セブではたらく(インターン)
セブではたらく(インターン)
2019.05.26

みんなでしようよ【ご報告】

もりすけ

どうも、もりすけです。

みなさんGWはどのように過ごされましたか? 僕はというと特に何もなく、基本は家でNetflixを見つつたまに本屋さんに行くなどしていました。平和な日々。

 
さて!

令和に入り、早々にたくさんのおめでたいニュースがSNS上で見かけました! そう!!

【ご報告】 です!!!!

 
私は今20代後半ですが、年齢的に結婚のおめでたい報告をよく目にします。

煌びやかなドレスに旦那さんのはにかんだ笑顔、時には海を背景に、時には親戚一同で。そんな幸せそうな写真とともに視界に入ってくる【ご報告】のワードはまさに独り身にとって憧れの存在ですよね!!

そんな憧れの投稿を僕もしてみたい!! でも結婚の予定がない!! 相手すらいない!! ましてや退職や転職、日常の中で【ご報告】できるようなスペシャルなイベントが何もない!! そんな方も多いのではないでしょうか。でも、思うんです……。

「特に何もなくたって
【ご報告】くらいしていいじゃないか!」

 

ほう‐こく【報告】
[名](スル)告げ知らせること。
(引用元:報告(ホウコク)とは – コトバンク

辞書にはこう書いてありました。

【ご報告】とはつまり、お知らせすること。【ご報告】はみんなのものなんです!

諦めていたあなた、泥水すすって生きてきたけど報われず肩を落としているあなた、特に何もなくてGWはNetflix観まくって3キロ太ったあなた!

【ご報告】です! 何でもいいから【ご報告】してしまいましょう。「」でもなく『』でもない、【】でビシッとご報告を囲んでしまおうではありませんか。

【ご報告】の調査

憧れの【ご報告】投稿をするには、まず【ご報告】を知る必要があります。独自のルートで調査した【ご報告】投稿は大半が以下のような文章で構成されていました。

【ご報告】
私、〇〇は、かねてよりお付き合いをしてまいりました〇〇さんと入籍いたしましたことをご報告させていただきます。

ついでですが、芸能人の方の【ご報告】傾向も調べてみたところ、以下のような感じになっていました。

題:ご報告
私事で恐縮ではございますが、この度、〇〇はかねてよりお付き合いをしてまいりました方と入籍いたしましたことをご報告させていただきます。

さすがは芸能人。多くの人の目に触れるため、一般の方とはぜんぜん違いますね!

【ご報告】投稿の成分

一般の方、芸能人の方の【ご報告】は以下のような成分で構成されているようです!

①【 】

これは極めて重要です。【 】です。「 」や『 』はぜんぜんダメです。ほかにも\ / ( ) < > など多くの記号がありますがクソです。

「ご報告」  なんか安い。ご報告バーゲンセールみが強い。
『ご報告』  作品名っぽい。僕らの結婚は人生というキャンバスに描く作品さ。だめ。
\ご報告/  軽い。すぐ離婚しそう。してくれ。
(ご報告)  ついで感がある。何をしたらついでに結婚できるんだ教えてくれ。
<ご報告>  資料感がある。あれか、政略結婚か。投稿もブランディングなんだな。
【ご報告】  完璧。至高。至極。ファビュラス。神。絶対王者。橋本環奈。

やはり【 】が最適ですね。

②私事で恐縮

「私事で恐縮ですが」とは「自分のことだし身もちぢまるほど恐れ入っていますが」ということです。

一般の方が使う場合、とても謙虚で好感が持てますね。

ふだんのSNS投稿もほとんどがプライベートで「私事」含有率100%に近い状態にもかかわらず、やはり【ご報告】の際は謙虚になるそのスタンスはもはや日本人の鑑。

③かねてより

あまり目立ちはしませんが重要な成分です。「かねてより」です。「〜お付き合いをしてまいりました」と続く場合、「以前から」ではなく「かねてより」です。まだピンときていない方も多いと思いますので、ここで「かねてより」の重要性を見てみましょう。

以前より  なんかタンパク! 無機質! サイコパス!
前から   バカっぽい。教養がなさそう。
前もって  バカ。教養がない。
先立って  頭沸いとんか
とっくに  終わっとるわ
かねがね  は?
かねてより 完璧。至高。至極。ファビュラス。神。絶対王者。北川景子。

というわけでめちゃくちゃに重要です。

【ご報告】してみよう

成分をしっかりと押さえながら【ご報告】投稿をしてみましょう。わざわざ結婚する必要はありません! 日常であったことをこのフォーマットで投稿すると、なんとなくその雰囲気が出ます!

僕はモデルとして活動している経験も踏まえて、GWに思ったことを題材にしてみました。とにかく“謙虚”に“私事”として描くのがポイントです!

  

 
 

さいごに

【ご報告】
私事で恐縮ではございますが、森祐介はかねてより若干のイラつきを覚えていたSNSでの【ご報告】投稿を題材にブログを書き、大変みじめな気持ちになったことをご報告させていただきます。ぬけぬけと書き記してまいりましたが、当事者の方々が幸せならOKです!!!

おしまい。