BiTT開発
BiTT開発
2019.04.08

【4月限定】「The Sauna」でウィスキング無料体験を実施します! 長野へ集まれ!

野田クラクションべべー

バサ

 

バサバサ

バサバサバサ

 

 

葉っぱをブンブンさせながら失礼します。

サウナビルダーの野田クラクションベベーです。

冒頭から、葉っぱを振り回すシーンからはじめてしまい、申し訳ございません。

ふざけているわけではなく、これは「ウィスキング」というサウナをより楽しむ技のひとつなんです。

 

ウィスキングとは
サウナの入浴法のひとつであり、ヴェーニク(※)を使って身体を叩く行為をいいます。マッサージや血流促進、殺菌などの効果などがあるといわれています。
※白樺などの枝葉の束。地域によっては、ヴィヒタ、ヴァスタなどという地域もある。

以前、ロシアからきた葉っぱを持った青年に教えてもらい、「The Sauna」を作ったタイミングでウィスキングの練習を地道にしていました。

というのも、日本で「ウィスキング」が楽しめるところはほとんどありません……。最近ではTwitterで「#しらかばスポーツ」と調べるとウィスキングを広めようと、自らサウナ施設でウィスキングイベントを企画する団体も現れるほど……。

 

このままでは…

“ウィスキングは最高に気持ちいいのに、まだまだ楽しめる場所が少ないから、ウィスキングを体験せずにこの世から去ってしまう人が出現する”

という負のループに陥ってしまいます。そんなのは絶対にダメです。

 

だって……体験した人ならわかると思うんですが、めちゃくちゃ気持ちいいんですよ。

 

ヴィヒタを浸したお水でロウリュ(サウナストーンに水をかけて蒸気を発生させる行為)をし、サウナ室全体に白樺の香りを広げます。

 

ロウリュの熱が天井近辺を彷徨いはじめるので、その最高の蒸気を2本のヴィヒタを使い、お客様の身体に浴びさせていきます。

そしてロウリュの熱が伝わった葉っぱを、優しく肌に押し付けると……まるで、お灸のような温かさがじんわり患部に広がっていきます。

 

そのあと、バシバシと葉っぱを打ち付けていきます。ときに、優しく、ときに激しく。

 

10分で1セット、そのあと水風呂(野尻湖)に浸かり青空を見上げリラックス、小屋の前に戻り小休憩、ロシアでは温かいはちみつティーみたいのを出すみたいです。

そして再びサウナ小屋へ……。普段のサウナとは違う気持ちよさが体験できること間違いありません。

 

自分でサウナを作り、ロウリュやウィスキングをやって気づきました。

温浴施設で「ロウリュサービス」をしている店員さんにはもっともっと感謝しないといけないと。

正直めちゃくちゃ疲れます。心臓がバクバクいうので、体力もめちゃくちゃ必要です。ただ、一緒に水風呂に入ったりすることで自分も気持ちよくなれるんですよね。しかも、普段よりもいい状態で。

 

つまり、楽しさを一緒に共感できるんですよ。ウィスキングって。

必要なのは「サウナ小屋」と「ヴィヒタ」と「水」と「休憩」。これがあれば、ウィスキングをすることができます。

 

The Sauna」は自然のなかで楽しむサウナです。

ウィスキングをするのに最高のロケーションと環境が整っています。

 

最高に気持ちいい「ウィスキング」を少しでも多くの人に知ってほしいという想いも込めて、チャレンジさせてもらいます。

ただ……! いきなりウィスキングでお金を取るなんてことはできないので、4月は「無料」でお試しウィスキングを実施しようかと思います!

 

「ウィスキング無料体験」詳細
  • 期間:2019年4月13日(土)〜4月26日(金)
  • 内容:野田クラクションベベーによるお試しウィスキングサービス
  • 注意:ウィスキングは基本的にマンツーマンでおこなうものです。他にお客様がいる場合は、できない可能性もありますので、ご了承ください。
  • 参加方法:ゲストハウスLAMP野尻湖にお電話、もしくはメールにてお受けいたします。

 

ぜひ、この機会に「ウィスキング」を受けに長野へ遊びに来てください〜。

サウナ後に美味しいビールをクイッといって「最高〜」って声を聞かせてください。もしよければ、乾杯させてください。