セールス募集中
セールス募集中
2019.03.15
LIG PR

知ってました?ウルトラ勝ち組な職種が身近に存在することを…。それは○○ドライバー

バンビ

こんにちは。LIGでメディアディレクターとして働くバンビです。

最近、衝撃の事実を耳にしました。それは、まったくノーマークだった職業が、実は儲かる仕事だったというもの。

Web制作会社で働いている僕は普段、この写真のように

パソコンを見つめるバンビ
▲普段の様子を隠し撮りされたもの

人ひとり殺したような目つきで必死に働いているというのに、その職業は、「ストレスフリー」かつ、僕と同い年でもはちゃめちゃに稼ぐことができるとか……。

 

アップで睨みつけているバンビ
▲ご覧いただけただろうか・・・この狂気がほとばしる目を・・・

 

そのけしからん職業とはズバリ、

 

「タクシードライバー」

 

すぐにでもその事実を調査しなければ、この先の人生に大きく影響するかもしれない。

そんな衝動に駆られた僕は、今回、ふたりのタクシードライバーを呼び出しました。

 

タクシードライバーさん

ico 小穴さん(45):写真左約9年前にゴリゴリの営業職から日立自動車交通第二株式会社のタクシードライバーに転職。ドライバー歴は約3年間。今は同企業の人事を担当している。
ico 中島さん(29):写真右新卒で日立自動車交通第二株式会社に就職。1年半タクシードライバーを務めたあと、1年半バスドライバーも経験。その後、同企業の人事担当。
ふたりが勤めている「日立自動車交通第二株式会社」とは
「あらゆるお客様に移動する喜びを」をモットーに昭和35年創業。バス、タクシーのみならず、福祉タクシーなどあらゆる種類の車両を使用した事業を展開している。タクシーに至っては、日本交通グループに所属しており、特に観光タクシーについては東京都内ではパイオニア的存在として君臨している。

 

そして、取材場所に選んだのは、さぞかし儲かっているであろう彼らにふさわしい場所。

 

その場所とは……

 
リムジンタクシー車内1

リムジンタクシー引き

リムジンタクシー外観

リムジンタクシー

というわけで、このゴージャスな空間のなかで、さっそくタクシー業界のリアルについて聞いていきます。

「なんでも聞いていいですよ!」とのお言葉に甘えて、普通なら聞きづらいお金の話や就労条件の話など、根ほり葉ほり聞いてみたいと思います!

 

ズバリ聞きます。タクシードライバーって稼げるの?

小穴さんアップ

ドン!

中島さんアップ

ドドン!

3人で話しているカット

ドン!!!!

ico
さっそくですが、ドライバーをしていたときの月の最高売り上げ額を教えてください。
ico
117万円ですね。そのときの給料は手取り60万円くらいです。
ico
僕は80万円くらいです。手取り額は40万円くらい。
ico
うぉぉ! ってか中島さん、たしか年齢……
ico
29歳です。
ico
僕と同い年ですよ。なんですかこの差。ツラくなってきました。今からタクシードライバーになっても、それくらい稼ぐことってできますかね?

真剣な小穴さんと中島さん

・・・。

 

 

(ゴクリ……)

 

笑顔の小穴さん中島さん

できるよねぇ〜!!!(なぜか爆笑)

ico
タクシードライバーほど結果を出しやすい仕事はないですから!
ico
やる気さえあればいくらでも稼げますからね!
ico
ど、どういうことですか!? 詳しく話を聞かせてください!

 

タクシードライバーの「給料月35万円」は朝飯前

小穴さん中島さんと乾杯
▲とりあえず乾杯した

ico
まず、ドライバーの給料は、お客さんを乗せたら乗せた分だけ増える歩合制なんですけど、新入社員の間(※)は最低35万円の給与保証があるんですよ。
※日立自動車交通第二さんの場合、未経験スタートの方限定で乗務員デビューしてから1年間に限って有効
ico
あとは自分の頑張り次第で上げていけばいいだけだから、気が楽ですね。しかも自分は、最初から35万円の給与分以上売上げることができたので「なんて美味しい職業なんだ!」って思いました。
ico
ちなみに、新入社員期間が終了しても、35万円の給与分以上の売上を出し続けることってできるんでしょうか……?
ico
普通に働いていればできると思います。
ico
朝飯前ですね。
ico
でも、なかにはそれほど稼げない人もいるんじゃないですか?
ico
もちろんいますけど、それはただ稼げるところを知らないだけだと思います。

小穴さんの笑顔ソロカット
▲見よ、この余裕の笑みを

ico
稼げるところ?
ico
港区・千代田区・中央区。都内のタクシードライバーは、このエリアに行くだけで無尽蔵に稼げるんですよ。
ico
本当かなぁ。たとえば、それらの区からお客さんを乗せて、別のエリアに行くじゃないですか。そこから戻るときに効率良くお客さんを見つけるノウハウとか、あるんじゃないですか?
ico
あるにはありますが、結局また港区・千代田区・中央区に戻っちゃったほうが効率がいいです。地元の人は、だいたい目的地も近いところだったりするので。
ico
長くドライバーをやっていると、人通りの多いところを嗅ぎ分ける嗅覚は発達するみたいですけどね。
ico
そうそう。「ここ曲がったら人いるな〜」みたいな直感は働きます。

 

普通のサラリーマンより断然いい!? ストレスフリーな就労環境

バンビのソロカット

ico
今の僕よりも圧倒的に収入が上がりそうなことは分かりました。でもね、思うんです。タクシードライバーって、生活が不規則になりそうじゃないですか?
ico
そういうイメージありますよね。でも逆なんです。すごく規則的になります。24時間で1日と考えるとたしかに不規則ですが、僕らは5日間をかなりきっちりしたサイクルでこなしているんです。下記の図を見てください。

 

▼とあるタクシードライバーの5日間

ico
1日目の早朝に出勤して、2日目の明け方4時に業務が終わったら、その日はもうお休みです。で、また3日目の早朝に出勤して、4日目の明け方4時に業務が終わったら、休み。続く5日目は丸一日休みです。
ico
たしかにある意味規則的ですが、早朝から勤務して、次の日の早朝まで働くんですよね? それはそれで大変な気が……。
ico
いや、楽ですよ。
ico
ぜんぜん楽ですよ。
ico
だってタクシードライバーになる前は、朝9時に行って24時過ぎまで働いてたんですよ。家に着くのは25時。それを月から金まで毎日でしょう。でも、タクシードライバーは時間が決まってるから残業したくてもできないし、勤務の時間が長いから、途中3時間くらい休憩がとれる。圧倒的に身体が楽なんです。

 

▼参考までに、とある会社員の5日間

タクシードライバーは魅力的な仕事!

ico
明け方に帰ってきて寝るとだいたいお昼くらいには起きるから、午後は自由に使えるのも嬉しいところですよね。
ico
休みが平日だからどこ行っても空いてるし、ほんと最高ですね。

 

3人で会話している引きカット

▲この人たち……、俺の住む世界と…違うところに住んでいやがるッ

ico
あと、タクシーって、大雪とか台風とか、普通なら家から出たくないような日こそ稼ぎどきじゃないですか。しんどくないですか?
ico
いや、楽しいです。
ico
嫌いな人は嫌いだと思いますが、僕は大好きですね。
ico
人の役に立ってるな〜! って感じられるし。
ico
お客さんが次から次へと見つかるし。
ico
バンバン手上がりますもんね。

 

「楽しいことばっかり」と思って働けるのは、ドライバー仲間のおかげ

盛り上がる小穴さん中島さん
▲インタビュアーを置いて盛り上がりがちなふたり

ico
あと怖いのが、知らない人と車内で2人きりになるじゃないですか。何かされるんじゃないかって不安です。
ico
怒鳴られるのはありますね。でも、「すみません」と言いつつ内心はかなり冷静です。
ico
もちろん新人のうちは怖いですよ。でも3〜4ヶ月も経つと、ほとんど平静を保てるようになりますね。あ、でも最近、ドキドキしたことはありました。
ico
ドキドキすること?
ico
見るからに強面4人衆を乗せたことがあるんですけど、車内でもずいぶんな荒くれようで。信号が赤なのに、その人たちが勝手にクラクションを鳴らしちゃって、歩いてる人が怒って絡んできてちょっと揉めました。
ico
勝手にクラクション鳴らされるのやばいですね(笑)
ico
でも、そのあと車走らせてるとき、ボス風の人に「運転手さんさぁ! 男は結婚しても浮気するよね!?」って言われて、なぜか「絶対しないです。浮気するなら結婚する意味ないじゃないですか」って答えちゃったんですよ。そしたら妙に感動されて、車降りるとき「釣りはいらねえ」って、5,000円もチップをもらえたんです。

笑顔全開の小穴さん
▲ただの深イイ話だった

ico
でも、なかには強盗とか、本当にやばいケースもあるんじゃないですか?
ico
何かあったとしても、おかしいと思ったらとりあえずエマージェンシーボタンを押しておけば、行灯が点滅して非常事態を周りに知らせてくれます。車内の音声が全部事務所に筒抜けになるので、本当にやばかったら警察呼んでもらえるし、そんなに不安は感じないですね。
ico
取り返しのつかない事態になる前に、なんとかできる仕組みは整ってますね。
ico
え〜、でもそれだと、身体もキツくないし、台風とか大雪の日も楽しいし、怖い思いもあんまりないし……。楽しいことばっかりじゃないですか。
ico
楽しいですね。
ico
仕事してる感覚があんまりないです。
ico
初乗りが続くと嫌だけど、7回超えたあたりから「10連チャン行くんじゃないの!?」って逆に楽しくなったり、千葉のあとに埼玉行って、次に神奈川行って……というのが続くと「今日だけで関東制覇できるぞ」って燃えてきたり。

表情がこわばるバンビ

ico
それは、小穴さんがただポジティブなだけなんじゃ……。
ico
それもあるかもしれないけど、そう思えるのは、仲間がいるからだと思います。その日にあったことを仲間に報告して、ワイワイ言い合うのが楽しいんです。
ico
ドライバーのみなさん、仲いいんですね。
ico
仲いいですね〜。でもこれ、都会のドライバーならではかもしれません。地方はお客さんが少ないから、ドライバー同士がライバル関係になりやすいと思うんです。でも、都会は無限にお客さんがいるから、穴場も教え合うし、ドライバー同士「仲間」って感覚なんです。
ico
じゃあ、仕事をやめたいと思ったこともないですか?
ico
ないですね。
ico
僕もないですね。

 

主体的に頑張れる人には最高の仕事

最高に楽しむ3人

ico
正直タクシードライバーになって良かったですか?
ico
最高の選択でしたね。
ico
本当に良かったと思ってます。
ico
おふたりとも、もともと、車や運転が好きだったんですか?
ico
特に好きでも嫌いでもありませんでした。この仕事に転職しようと思ったのは、タクシードライバーの仕事が営業の仕事と似ていると思ったから。僕、ドライバーになる前はずっと営業職やってたんです。
ico
タクシードライバーと営業の仕事が似てる……?
ico
やったらやった分だけ稼げるところが似てますね。でも、タクシーなら飛び込み営業しなくても、お客さんが自分から来てくれるところが営業よりもいいなと思いました。
ico
たしかに。

 

話をしている小穴さん
▲真面目な話してる

ico
それに、営業のときは、「買ってくれてありがとうございます」と僕らがお礼を言う立場だったのに、タクシーだと、お客さんが僕らにお礼を言ってくれるんです。買ってもらって、さらにお礼も言ってもらえるなんて、なんて最高なんだろうと思いました。
ico
僕がこの仕事を選んだ動機は、学生時代にしていた接客のバイトと車の運転が好きだったんでいいかな、程度でしたね。
ico
僕らが就活していた当時は、新卒でタクシードライバーになるという進路はあまりポピュラーではなかったですよね。不安になったりしませんでしたか?
ico
特に不安はありませんでした。むしろ、車で仕事ができることに対する期待のほうが大きかったですね。給料も思ったより良かったですし(笑)
ico
ほんそれ……。

 

愉快な三人
▲宴もたけなわですが、そろそろ降車のお時間です

ico
最後にお伺いしたいんですが、この仕事に向いてない人ってどんな人だと思いますか?
ico
ひとりでいると暗いことばっかり考えちゃう、って人は向いてないかもしれません。仲間とのコミュニケーションはあるものの、基本的にはひとりの戦いなので。
ico
サボろうと思えばいくらでもサボれる仕事だから、「見張られてないと仕事ができない人」は向いてないかもしれませんね。逆に言えば、自分で目標を決めて、そこに向かって頑張れる人なら成功できると思います。
ico
真面目に転職を考えたくなりました。本当にありがとうございました。

 

タクシードライバーに転職するなら「P-CHAN TAXI」

ピーチャンタクシーのトップページ

タクシードライバーの求人募集情報サイト『P-CHAN TAXI(ピーチャンタクシー)』。

サービスへ登録をすれば、タクシー業界に精通し、各タクシー会社との人脈がある厚労省認可コンサルタントが転職を無料でサポート。500社以上あると言われるタクシー会社のなかから、年収、研修制度、福利厚生などの審査基準をクリアした質のいい求人を紹介してもらえます。

年収600万円以上も可能で、都内なら年収800万円以上も夢じゃありません。未経験者の方や「興味はあるけど、実際に転職するかは分からない」という方も、どなたでも無料で登録できます!

この記事を読んで、タクシードライバーに少しでも興味を持ったなら、まずは一度登録してみてはいかがでしょうか?

タクシー業界に少しでも興味が沸いた!
机の上で必死に働くバンビ(最初の写真と同じ)
こんにゃろめ! タクシードライバーに転職だ!!!!