BiTT開発
BiTT開発
2019.04.15

メールの管理にとても便利!Gmailの検索演算子おすすめ5選

Jack

こんにちは、Web事業部マネージャーのJackです。

みなさん、メールクライアントってなにを使っていますか? この世の中には、さまざまなメールクライアントがありますよね。

ThunderbirdやApple Mail、Microsoft Outlook、Gmailなどなど。それぞれのツールには、それぞれの良さがあります。どれも好きです。

弊社では、みんなご存知Gmailを使っております。G Suite万歳ですね!

そして、このGmailには検索演算子と呼ばれる機能があります。いや、演算子ってなんだよってなりますよね。

ですが、これめっちゃ便利なんです。

とりあえず、検索演算子ってどういったものなかをググりました。

検索演算子と呼ばれる単語や記号を使用して、Gmail の検索結果を絞り込むことができます。また、複数の演算子を組み合わせて検索結果をさらに絞り込むこともできます。
引用)Gmail で使用できる検索演算子

便利そうですね、なんか。

普段、私はマネージャーという職種上、社内外の数多くのメールを受信します。今までは、フィルタ設定をして、ラベルを付けて……みたいなことで管理していたんですが、あるときふと気づいたのです。

「めちゃくちゃラベルができてる!!!!!」

せっかくの便利なラベル機能なのに、そのラベルを探すのにまた時間がかかる……効率化のためにラベル設定しているのに、逆に非効率になっていたのです。そして、私はフィルタとラベル機能を使うのを止めました。

そんなときに、このGmailの検索演算子というやつがめっちゃ便利なのです。

さて、本題です。私が普段よく使っている検索演算子を、つらつらと述べていきたいと思います。

自分宛ての未読メールを検索する

to:me is:unread

ダントツで使うやつ、というかもうこれなしでは生きていけない。

自分がCCに入っている未読メールを検索する

cc:me is:unread

これもけっこう使います。そして、下記のようにOR検索もできちゃいます。

to:me OR cc:me is:unread

これで「自分宛て かつ ccに入っている未読メール」を検索することが可能です。

ファイルが添付されているメールを検索する

to:me has:attachment

「自分宛て かつ ファイルが添付されているメール」を検索できます。

from:xxxx.co.jp to:me has:attachment

上記のように、fromを指定すれば、特定のドメインから送信されたメールも検索することができます。

スター付きのメールを検索する

is:starred

私は、あとで見るもしくは重要なメールにスターを付ける派です。

そのスターが付いたメールも、上記演算子を利用すれば一瞬で検索できます。とても便利。

指定した期間に送信したメールを検索する

after:2019/02/20

この演算子を使うと「2019/02/20以降に送信したメール」を検索してくれます。

afterがあれば、beforeもあります。

before:2019/02/20

おわかりのとおり、この演算子を使うと「2019/02/20以前に送信したメール」を検索してくれます。

地味に便利なんですよね。

おわりに

本日は、Gmailの検索演算子についてお話させていただきました。ラベル管理が面倒な人は、ぜひこの検索演算子を覚えてみてください!

それでは、良い検索ライフを!!