NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2018.10.18
LIG PR

ハロウィンイベント告知のためにUdemyでデザインスキルを学んだら、楽しいフライヤーが作れるようになった話

野田クラクションべべー

こんにちは。

野田クラクションべべー(写真、右)です。浮かれた雰囲気で墓地の前から失礼します。

現在、LIGガレージという社宅に住んでいるのですが、これまで縁日をしたり、ビールと揚げ物を食べるだけのイベントを開催したりしてきました。

LIGガレージとは
僕とメディアディレクターの岩(ガン)の二人が暮らしているLIGの社宅です。

 

毎回、多くの方に足を運んでもらい、僕と岩も非常に嬉しく思っています。

ということで、今月もイベントをおこないます! 勘の良い方ならわかるかもしれませんが、ハロウィンパーティーをすることになりました。

 

しかもあえて、10月31日(水)に。

きっと、世間のパーティー好きの方々は渋谷や六本木に行ってはっちゃけるでしょう。そこをあえて、ほぼ真逆に位置する入谷でやることに非常に意味があるんじゃないかと考えています。あえて? ってどういう意味? 使い方あってる? と感じる方も多いと思います。僕もそう思います。

 

要は、「渋谷や六本木でワチャワチャしたハロウィンは過ごしたくないけど、ハロウィン感あることをして世の中に対して非リア充じゃないということを伝えたい」というひとたち集まれ〜〜! ってことです!

これまでのイベントとは違い、ブログや動画だけではなくフライヤーを使って集客してみようと思っていたところ、ちょうどPRのお話をいただいたので……。

Udemyのオンライン講座を使ってフライヤーを作ってみた

『Udemy』動画買い切り型のオンライン学習サービスです。スキマ時間に学習できる動画が豊富で、そのコースの数はなんと80,000以上!

WebサイトデザインやGoogle Analytics解析といったITスキルを中心に、データ分析やプレゼンテーションなど幅広いビジネススキルを身に付けられます。

 

  • PCやスマホのブラウザだけでなく、専用のアプリでも再生可能
  • 購入後は使用期限がないため、何度でも見返せる
  • 質問掲示板で講師に直接質問ができる

 

など、学びやすい環境が揃った『Udemy』。本業に活かしたい人はもちろん、副業できる技術を習得したい人もスキルアップのきっかけが掴めるサービスです。(10/31まで1600円)

 

こんな感じで、ハロウィン感をベースに僕と岩を全面に打ち出すようなイメージで作りたいなぁ……と思っています。

 

ただ、Photoshopに関しては、画像のトリミングやリサイズ、簡単なアイキャッチ作成程度しかやったことがなく、Illustratorに関してはほとんど触れたことすらありません……。

なので、『Udemy』の動画講座を受講して勉強してみることにしました!

実際にフライヤーを作成してみることに!

今回は、画像を撮影し加工する点で「Photoshop」、レイアウトやオブジェクトをデザインするのに「Illustratgor」、いつもと違いフライヤーを紙に印刷するので、コツや設定が知りたかったから印刷物についての講座を選びました。

Photoshopの基礎動作を学ぶ

まず最初に「Photoshop CC マスターコース : 動画で徹底的に学ぶ! 確かな技術をマスターしよう!」で、Photoshopの基本的な操作を学びました。

よく、会社のデザイナー陣が「レイヤーを重ねる」という単語を発していることがあるのですが、正直よくわかりませんでした。僕が作ろうとしている作品はレイヤーを重ねることで、完成していくことをこちらの章で学びました!

 

レイヤーって「層・階層」って意味らしいんですよ。

例えば……本来であれば「ハロウィン パーティー」のタイトルロゴを全面に打ち出したいのに、岩レイヤーのアピールが凄すぎて全然見えませんよね? この現象は、岩レイヤーよりも後ろに他の文字たちが隠れていることが原因になります。

 

なので、 岩レイヤーを後ろに持ってくれば解決しちゃいます! めちゃ単純!

この動作を覚えられれば、イメージしていたフライヤーは意外と作れるみたいです。

講座自体も話を一方的に聞くのではなく、実際に手を動かして作業することもあり、飽きずに学習することが可能です。レッスン自体も1本1本が5分程度なので、サクサク進めることができますね!

 

レイヤーを重ねるだけで、こんな感じになりますよ〜!

 

ちなみに、画像などはロイヤリティフリー素材が豊富なサイトから探すのもいいよ! とのことだったので、会社が契約している『Fotolia』というサービスで素材をピックアップしました。

 

Illustratorでハロウィンキャラクターを作ってみる

お次は、「Illustrator 基礎からプロレベルまで 完全ですべてを学べる講座」でIllustratorについて学びます。そもそもの考え方の説明からはじまり、制作方法を解説してくれるので、この講座を受ければIllustratorのことをある程度理解することができると思います!

 

Photoshopでレイヤーを重ねるだけだと、ちょっぴり寂しい印象を持ったので、Illustratorでキャラクターを作ってみることにしました。

 

講座を見ているなかで、シェイプ形成を磨けば作れることがわかりました。

 

Illustratorの画面を開くとPhotoshopのように、左のサイドバーに様々なアイコンがズラーッと並んでいます。そこの「長方形」っぽい部分がシェイプツールだそうで、右クリックで「長方形・円形・楕円形」などを選択することができます。

そこで、シェイプでかたちを作っていくと「コウモリ」や「お化け」をはじめ、他にもかぼちゃなども作ることが可能です!  便利!

 

こんな感じで若干ですが、華やかになったかな〜? と思います(隠れているお化けとコウモリを探してみてね)。

 

〜完成までの過程をご覧ください〜

Photoshopでレイヤーを重ねていき……、

 

 

完成した作品がこちらです!いかがでしょうか?

 

ラフと見比べると当時のイメージよりもかなり華やかな雰囲気になり、まとまったのではないかな〜と思っています! ほぼ初心者ながら、Udemyの講座を学びつつ、撮影・写真加工などを含めて2日ほどで作ることができたのは、ものすごい達成感がありました!

 

印刷物の書き出しがWEBと紙では違うことを知る……

フライヤーができたら、次は印刷物として出力していきましょう。「【印刷物編】知識ゼロから即戦力になるためのillustratorCC実践コース」というコースがあったので、学んでみました。

 

この世の中には、色の3原色というものがあり、光の三原色(RGB)と色料の3原色(CMYK)というものがあるそうです。簡単に言うと、ネットなどで使う場合の画像は「RGB」、印刷物などで使う場合は「CMYK」を使います。

これまで印刷物を作ったことがほとんどなかったので、「CMYK」という設定には縁がなく……、 今回のフライヤー制作きっかけで改めてしっかりと知ることができました。 いい学び!

 

実際に印刷して、LIGの運営するコワーキングスペース「いいオフィス」にも貼らせてもらいました! デジタルハリウッドの運営担当天ちゃん(写真 右)からは、「べべさんの顔がムカつく」とありがたい感想を貰いました。

10月31日(水)19時より〜 ハロウィンイベントやります!

ということで、10月31日(水)19時〜より、ハロウィンイベントをします!

前回に続き、居酒屋運営経験のある岩が美味しい料理を振る舞いますので、ぜひお楽しみに!(お酒の数は限界があるので、持ってきてくれたり、買ってきてくれたりしたら嬉しいです)

 

お一人様1,000円で、予約などはいりません! 当日参加したいタイミングで、参加したい人たちと、好きなだけ楽しんでいってください!!!

※ 特に仮装などの必要はないですが、世の中は浮かれている仮装系男子と女子が多いと思われます。仮装していないことを理由に「あいつ、ハロウィンなのに仮装もしてないで寂しいやつ〜」と言われることは充分あるので、ご了承ください。仮装をしてきてくれた人は「参加費1,000円のところ500円」にします。

 

イベント詳細
住所:〒110-0013 東京都台東区入谷1丁目24−8(Google Map
日時:10月31日(水曜)の19時〜21時ごろまで(予約不要)
費用:1,000円(材料費とビール代として……。でも仮装をしてきてくれたら500円に!
お願い:名刺を持っている方はぜひ持参していただければと思います! イベント参加者同士で交流できればと思います。

『Udemy』の動画講座をご紹介!(10/31まで1600円)

今回のフライヤー制作にあたりスキルを身につけるために使用した、Udemyの3つの動画講座と、デザインなどにオススメの動画講座をいくつかご紹介します。

Photoshopを学ぶ


Photoshop CC マスターコース : 動画で徹底的に学ぶ! 確かな技術をマスターしよう!

Photoshop CCをいじったことはあるけど、何が何だがわからなくて挫折した……みたいな人はぜひ一度受講してみることをオススメします。電車の移動時間、お昼ご飯を食べながら……など隙間時間に動画を見つつ、実際に作業するときに躓いたポイントでもう一度チェックするとよりいいと思います!

 

レイヤーを説明してくれているセクションで、素材となっていた飲み物がジン・トニック(ジン系のお酒とトニックウォーターを混ぜたもの)なのか、ジン・リッキー(ジン系のお酒と炭酸を混ぜたもの)なのかどっちなのか、Udemyの担当方教えてほしいです……

Photoshop CC マスターコース : 動画で徹底的に学ぶ! 確かな技術をマスターしよう!

 

 

ポイント ・機能説明ではなく実際の制作をベースとした講義
・5分程度の動画が100レッスンで、細切れで少しずつ学んでいける。(つまづいたら講師に質問すれば回答がもらえるので、ステップアップしやすい)
こんな人にオススメ ・Photoshopの基本の基本から学びたい人向け

Photoshopのオススメ他コース

誰でもわかる!これから始めるAdobe Photoshop CC
WEBデザイナーコース(必須アプリ基本機能操作習得パック)Adobe CC 2015版
誰でもわかる Adobe Photoshop CC 2018
サンペー先生の『なぞって学ぶプロのデザイン講座 簡単!10分で美しいバナーを作ろう!』/
【これが新しいPhotoshopの学び方】広告制作コース:フォトグラファー直伝のレタッチ写真加工でオシャレな広告を作る!

Illustratorを学ぶ


Illustrator 基礎からプロレベルまで 完全ですべてを学べる講座

こちらの講座は、「Illustratorって言葉は聞いたことあるけど……何ができるんだっけ?」ってレベルの人に非常にオススメです(ちなみに僕はそうでした)。解説だけではなくて、実践も交えて教えてくれるので、飽きずに勉強できました。

 

Illustratorでは文字の変形などが非常に得意なので、こういった感じのフォントを作ることもできますよ〜! Adobe製品の動画編集ツールPremiere ProがPhotoshop的な動きをし、動画加工ツールAfter EffectsはIllustratorのような動きをするようなイメージなのかと思いました!

 

Illustrator 基礎からプロレベルまで 完全ですべてを学べる講座

 

ポイント ・すべての制作例を、最初に制作の方法を説明し、次に実際に作業するように順を追って解説
・最初は簡単なテクニックから徐々に高度なテクニックを使えるようにステップを踏んで進められる
・旧バージョンにはなかったIllustrator CCの最新の機能を使って、新しいテクニックで早く制作できる方法を学べる
・Illustratorを単なるイラストを描くソフトではなく、超リアルな表現ができるパワフルなツールとして使うことができるようになる
こんな人にオススメ ・まったくの未経験から受講可能
・少し使ったことはあるが、我流になっていてイラストを描くだけにとどまっている

Illustratorのオススメ他コース

KohのIllustrator スーパーテクニック トレーニング’01 卵の顔
超初心者向け:Adobe Illustratorでシンプルな和風素材を作成する

フライヤー作成を学ぶ


【印刷物編】知識ゼロから即戦力になるためのillustratorCC実践コース

こちらの実践編では「名刺」「フライヤー」「地図作成」などを作りたいな〜と思っている人は一度見ておくべき講座です。もちろん、外注のデザイナーさんに依頼をすればかっこよくて、質の高いものを作成してくれますが、要望をちゃんと伝えるって作業はある程度知識がないとフィードバックするのって難しいですよね……。

一旦、制作の流れを覚えた上で、外注の方に仕事を依頼することで、より自分の理想に近いものを作っていくことができるのかと。

 

個人的に動画制作をしているのですが、こういった地図を作れるようになると、表現の幅が広がるな〜と感じました。Illustratorの技術ってめちゃくちゃ汎用性があるんだなと改めて実感したいい学びでした!

【印刷物編】知識ゼロから即戦力になるためのillustratorCC実践コース

 

ポイント ・フライヤーや名刺づくりに特化している講座
・初級~中級レベルまでを担保
・実演解説形式
こんな人にオススメ ・知識ゼロから受講可能
・フライヤーや名刺づくりをしっかり学びたい人にとって有効

Illustratorでフライヤー制作などに役立つオススメ他コース

Illustratorでポストカード・名刺・フライヤーを作ろう

【これだけでOK!】プロが教える「売れる」チラシの作り方講座

その他のおすすめコース

その他にもUdemyおすすめの講座をピックアップしました!

 

Udemyでは様々な講座がありますので、ぜひチェックしてみてください!

さいごに

PhotoshopとかIllustratorってどうしても難しいイメージがありました。

でも、実際に操作を覚えれば簡単に操作することができ、表現の幅も広がるので非常にいいな〜と思いました! デザインのスキルを身につけると、今回のハロウィンだけじゃなく、クリスマスや年賀状など、ことあるごとに活かすことができます!

 

また、仕事帰りや時間の空いた時間にスマホで見て学習することができ、好きなときに勉強することもできました。繰り返し何度も見ることもでき、自分のペースで学習できるため、忘れてももう1回見れば大丈夫ですよ!

 

ぜひ、Udemyを使ってこれから迎えるクリスマスや年賀状などのイベント集客用ポスターやチラシを作ってみてはいかがでしょうか? イベントのご参加もお待ちしております!

 

Udemyで講座を探す

 


※本企画は株式会社ベネッセコーポレーションの提供で、LIGブログがお送りします。

▼LIGブログ
運営会社:株式会社LIG
住所:東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル10F
電話番号:03-6240-1253
▼Udemyメディア
運営会社:株式会社ベネッセコーポレーション
住所:岡山県岡山市北区南方 3-7-17
サイトURL:https://udemy.benesse.co.jp/