いいとこすぎて移住しちゃいました / LAMP壱岐
いいとこすぎて移住しちゃいました / LAMP壱岐
2018.04.26
LIG PR

渋谷の女の子50人に街頭インタビュー!今、注目の〇〇LINEって?

もりを

 

こんにちは! LIGの新入社員・もりをです。

テクノロジーの進化によって、私たちの生活には便利な◯◯LINEが増えましたよね〜!

LINEとか、湘南新宿ラインとか、LINE MUSICとか、LINEバイトとか。

kami2
ほとんどLINEじゃん! 僕たちがまだ知らない〇〇LINEもあるのかもね!

 

ico 人物紹介:恐竜宇宙飛行士くんもりをのアシスタントであり、恐竜初の宇宙飛行士である。

 


街の女の子たちは「〇〇LINE」といったら、どんなことを思い浮かべるのかな?
kami2
さぁ、どうだろう?

じゃあ、渋谷にいる女の子50人に聞いてきてよ!
kami2
え〜? もう、しょうがないな〜。わかったよ!

 


渋谷にいる女の子50人に聞いた「LINEといえば」を調査しにチェッケラー!

渋谷の女の子50人に◯◯LINEのイメージを聞いてみた

 


LIGのみんな、あとは任せたよ!
kami2
ラジャ! 行ってきまーす!

早速、インタビューに応じてくれるかわいい女の子を探します。

あっさり答えてくれると思っていたら、意外と苦戦。ようやく 3 人組の女の子が立ち止まってくれました。

 

kami2
今アンケート調査を行なっているんですが、3 人は〇〇LINEといえば何をイメージしますか?

 


……
………え!?(笑)
LINE? なになに? わかんない。

kami2
ですよね。そうゆう反応になりますよね。(やっぱり企画のヒネリが足りなかったか……)ですが、気を取り直して続けます。いや、まぁLINEといえば緑のSNSアプリがなじみ深いと思うんですが……

あ、そうですね。LINE使ってます。

kami2
じゃあ、他に思いつく◯◯LINEはありますか?

 

あ、湘南新宿ライン!

kami2
なるほど、小田原から宇都宮まで結び、都内の主要駅は網羅している便利な路線ですね……。ありがとうございます!

続いて、ハットがお似合いのおしゃれな親子にインタビュー。

kami2
〇〇LINEといえば、何をイメージしますか?

 

え? ライン??(笑)

kami2
(やっぱり……)緑のアプリとか、それ以外でも何かあれば!

ん〜、LINEしか思いつかない……。

kami2
ところで、SUBLINEってご存知ですか?

なにそれ? 知らないです〜。

 

kami2
050アプリと言って、アプリをインストールすると050から始まる2つ目の電話番号が持てるサービスなんですよ。

 

へ〜、そうなんですね〜。

kami2
うーん、反応はイマイチ。まだまだ番号を2つにして使う使い道がわからないのかも。

 

kami2
はぁぁぁぁ(深いため息)。

kami2
(え? 誰!? めちゃくちゃ表情暗いし、なんか負のオーラが漂ってる……。とりあえず、取材を続けよう)
kami2
こんにちは! 〇〇LINEといえば何をイメージしますか?

 

LINEしか思いつきません。

 

せーの、LINE!

 

やっぱりLINEかな!

kami2
じゃあ、SUBLINEって聞いたことありますか?

 

ないですね〜。

kami2
050から始まる2つ目の電話番号が持てる便利なアプリなんですよ。

 

へ〜………。

 

kami2
はぁぁぁぁぁぁぁ。
kami2
わ! また出た! 一体この人は誰なんだ? めっちゃこっち見てる。まさか見えているのは僕たちだけとか…。

 

kami2
すみませーん!〇〇LINEといえば何をイメージしますか?

 

スタートライン…かなぁ。ちょうど新生活が始まる季節だし。

 

93line。93年生まれってことです。

 

うーん。これしか思いつかない。

 

kami2
ちなみにSUBLINEって聞いたことありますか? 050から始まる2つ目の電話番号が持てるサービスなんですけど……。

 

んーちょっとよくわからないです。

 

kami2
………。

こうして、5時間に及んだ街頭インタビューは終了。気になるアンケートの結果は!!!

渋谷で聞いた◯◯LINE知名度ナンバー1に輝いたのは?

 


どうだった? 最先端の流行を追いかける渋谷の女の子たちからは、どんな回答が出てきたのかな?
kami2
結果はこのとおり!

 


圧倒的にLINEが多いね。もう世の中的には〇〇LINEといえば、「緑のアプリのLINE」なんだね。
kami2
そうだね! 緑のLINEが最強ってことで!

 

バアァァン!

kami2
ちょっと待ったぁ〜!!

そういえば、VTRにもたびたび出てきたこの人は一体、だれなの?

 

ico 人物紹介:鈴木さん「SUBLINE」を運営する株式会社インターパークの守護霊社員。北海道に本社があるにもかかわらず、このためだけに東京に駆けつけてきた。
kami2
渋谷での街頭インタビューの様子をずっと見ていたんですが、誰一人としてSUBLINEと回答してくれなくて悲しかったです。このために北海道から飛んできたのに!

スポンサーさんだったのか……。
kami2
はるばる北海道から来たのに、かわいそうすぎる。最後にサービスを紹介させてあげようよ。

スマートフォン1台で、もうひとつ電話番号がもてる「SUBLINE」

 


ぜひ、SUBLINEを存分にアピールしてください!
kami2
SUBLINEはスマートフォンにインストールするだけで、050から始まるサブナンバーを持てるサービスです。メリットは以下のとおりです。
仕事で使う050電話アプリ「SUBLINE」
●個人のスマホをそのまま利用できる
●すぐに使えて、いつでもやめられる
●通話料金はキャリア携帯電話の約1/4
●Wi-Fiがあれば海外でも番号が使える

バリバリ働く都会のビジネスパーソンにとって、めちゃくちゃありがたいサービスじゃないですか!

 

kami2
そうなんです。ぜひ、知名度はLINEが1番でも2番目はSUBLINEという名前だけでも覚えてくださいね。だって、サブラインなんですから。
kami2
海外でもお得に使えるし、グローバルに展開している企業にもピッタリだね!

 

SUBLINEを詳しくみてみる

 

※インタビューに答えてくれた女の子をまとめました。

 


この記事は、仕事で使う050電話アプリ「SUBLINE」の提供でお送りしました!

※記事に登場する未成年の女の子にはモザイク処理をしています。