ゲームするだけで2万円支給!?夢のような福利厚生をもつ企業7選

まりな


ゲームするだけで2万円支給!?夢のような福利厚生をもつ企業7選

こんにちは、Pooleチームのまりなです。

みなさんは転職のときに何を重視して会社を選びますか?

お給料、事業内容、やりがい、社風、理念、立地、自分のスキルを活かせるか、など挙げたらキリがないですよね……。

今回は、企業を選ぶときのひとつの判断基準として、福利厚生に注目しました! 福利厚生? と思う方もいるかもしれませんが、福利厚生って意外と「転職してよかった〜」 と、後からありがたみを感じるもの。

この記事では、Pooleに掲載している企業の中から、ユニークな福利厚生をもつIT/web企業を7社集めてみました!

転職を検討している方、制度づくりで悩んでいる企業担当の方もぜひ参考にしてみてください。

あれ?そもそも福利厚生ってなんだっけ?

ちょっと待ったー! 福利厚生ってよく聞くけど、そもそもどんなもの……?

福利厚生とは、雇用主が従業員向けに健康の増進や生活の充実をはかること。
ー広辞苑 第六版

なるほど! 簡単にいえば、お給料以外にももらえる会社からのプレゼントなんですね!

具体的には、各種保険や提携施設の利用割引、社宅、社員旅行、長期休暇などです。これらの福利厚生はよく聞きますが、今回はIT/WEB業界のユニークな制度を取り上げてみました。

IT/Web業界のおもしろい福利厚生見てみよう!

1. GAT制度|株式会社じげん

株式会社じげんではGAT制度という制度があります。GATの名前の由来は、ARIGATOUの真ん中の「GAT」と、「Genius And Talent Program」という意味が込められているそうです。

毎月全員に社内通貨で1,000GATのメッセージカードが配布され、月末までに感謝を伝えたいひとりだけにメッセージと一緒にプレゼントできます。スタバのビバレッジカードみたいですよね!

たまったGATは1GAT=1円としてAmazonポイントに交換可能なんだとか。プレゼントする側は感謝の気持ちを伝えられ、受け取る側も嬉しい気持ちになれるので、会社内の交流が盛んになるだけでなく、みんなが幸せになれる仕組みですよね。

じげんの求人をみる

2. ゲームインセンティブ|株式会社GameWith

ぽけもん

月間9億PVを誇るスマホゲームの総合情報サイト「GameWith」を提供する株式会社GameWithでは、ゲームの攻略情報やレビューをユーザーにお届けするために実際に自分でゲームを体験することを促進しています。

しかも「ただゲームをしてね」というわけではなく、業務時間外にGameWithで取り扱っている攻略ゲームのプレイ時間に応じて、最大月2万円(!)のインセンティブ支給をおこなっています。

ちなみにゲーム時間は自己申告制で、インセンティブ額は下記の通りです。

ゲーム時間 インセンティブ額
50時間〜74時間 1万円
75時間〜99時間 1万5千円
100時間以上 2万円

ゲームをするだけで最大月2万円ももらえるなんて、ゲーム好きには天国のような福利厚生です。

私も月2万円もらってポケモン集めのための交通費に費やしたり、課金したりしたいなぁ。

GameWithの求人を見る

3. ルーレットde海外|株式会社シンクスマイル

ルーレット

株式会社シンクスマイルではルーレットde海外という有給休暇の取得を促進するための制度があります。勤続感謝とともに、企業理念である「したことない。をへらす」を体験してもらうためにできた制度です。

仕組みは簡単! 3年以上勤続の正社員の方が対象で、海外旅行の航空券とホテル代をプレゼント。もちろん名前にあるとおり、行き先と宿泊数はルーレットで決定します! 過去には、タイ・ベトナム・韓国・グアムなどの行き先が当たったのだとか。自分の行きたい国ではなく、ルーレットで行き先が決まるので、興味がなかった国の新たな発見や意外な魅力を知る旅になりそうです!

シンクスマイルの求人を見る

4. MIGAKU|株式会社ZEPPELIN

美術館

「美しい世界をつくる」をビジョンに掲げているZEPPELINでは、社員のみなさんの感性の向上やスキルの取得につながる“体験”と“学び”の促進のためにMIGAKUを福利厚生として取り入れています。

ほかの企業でも、書籍購入やセミナー参加費補助は福利厚生としてよく見かけますが、MIGAKUでは、研修・講演会・セミナー参加、書籍購入はもちろん、美術館・展示会・映画鑑賞などさまざまなものが対象となります。しかも金額の上限は設定されていないそうです!

映画館や美術館って地味に入館料が高くて、行くのをためらってしまうときってありませんか? でもこの制度を使えば、ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTの「デザインの解剖展」もBunkamuraの「マリメッコ展」も新国立美術館の「ダリ展」もいけちゃいますね。

ZEPPELINの求人を見る

5. 美容サロン割引|株式会社Macbee Planet

名称未設定-1

株式会社Macbee Planetのグループ会社である株式会社Macbee Emotionalは、代官山の美容院「ベロニカ」を運営しています。福利厚生では、この「ベロニカ」の施術料金が50%割引で使えるそうです。

カットやカラーはもちろん、パーマをしてもヘッドスパをしても着付けをしてもフルメイクをしても50%割引の対象です。しかも金額・回数ともに無制限!!

「そんなに割引してくれる美容室なんて、大したお店なんじゃ……」と思ったら大間違い! メディアでも数多く掲載され、芸能人も多く来店する5階建ての店舗で、フロアごとにコンセプトの違うおしゃれな人気店です。

安いからとついつい美容院に行く回数が増えてしまいそうですね。私はシャンプーと髪を乾かすのが面倒で嫌いなので、美容サロン割引制度を使って毎日通いたいくらいです。

Macbee Planetの求人を見る

6. 里帰り制度|株式会社FiNC

規制

株式会社FiNCの福利厚生は、「ウェルネスタイム」という週3回、15分/回の筋トレやストレッチを社内でおこなっていることですが、今回は両親や家族を大事にしてもらうため、誕生日月に実家へ帰省することを促す里帰り制度をご紹介します!

対象は社員で、交通費+1万円まで支給されます。交通費は国内だと最大3万円、国外だと最大5万円まで会社が負担します。

「でも、私実家だし」って方にも、1万円はもらえるとのこと! ベンチャーで働くことを懸念されている親御さんに、少しでも安心してもらうために親孝行を推奨することを目的とした制度なのです。ステキ……!

(まぁ私は、実家なんですけどね)

FiNCの求人を見る

7. シナジーカフェGMO Yours|GMOペパボ株式会社

食堂

GMOペパボ株式会社を含む、GMOインターネットグループには、GMO Yoursというコミュニケーションスペースがあります。

こちらではドリンク、パン、お菓子、軽食、お酒(金曜の夜のみ)を提供しており、8:00〜20:00(金は18:00まで)はカフェスタッフが常駐し、好きなドリンクを注文できます。また、深夜勤務スタッフの方向けにコンビニの商品が入った自動販売機も設置しているようです。

これらすべてを社員だけに限らず、アルバイトも含めたスタッフ全員が24時間無料で利用できます。また、ランチタイムはビュッフェ形式になり、毎月支給されるチケットを使用して無料でビュッフェを楽しめてしまうんです!

私もご招待いただいたのですが「これが社食!?」と思うほどメニューが豊富で、味もおいしいのでついついお皿に盛り過ぎてしまいます。テイクアウト用の容器もあるので、別の場所で食べることも可能です。ランチタイム以外は、焼きたてのデニッシュをはじめ、パウンドケーキや健康に配慮したお菓子なども提供されます。

このように施設の充実を図ることで、グループ各社の枠を超えた交流の機会を増やし、各社の強みを生かしたシナジー効果(相乗効果)を期待する目的もあるそうです。

GMOペパボの求人を見る

さいごに

今回はユニークな福利厚生がある企業をピックアップしてみました! 各会社ならではの福利厚生が揃っていて、それぞれ魅力的ですよね。

福利厚生だけで「よし、転職しよう!」とはならずとも、参考にしていただき、今まで調べていなかった会社について知るきっかけになるとうれしいです!

今回ご紹介した会社以外にも独自の福利厚生をおこなっている企業さんはたっくさんあります。転職活動の息抜きとして、「あの会社はこんな福利厚生があるんだ」!とか、「こんなのも福利厚生になるの!?」など調べてみるのも楽しいですよ!

furture_bnr

まりな
この記事を書いた人
まりな

START-UP ENGLISH

おすすめ記事

Recommended by