ギルド開発
ギルド開発
2016.06.17

島根県で電気屋さんのお仕事を手伝ったら「ハンモック」をいただきました。

野田クラクションべべー

DSC_0021

こんにちは。

島根県に着いた野田クラクションベベーです。

 

DSC_0013

べべ旅56日目は砂浜からお送りします。

こういった写真も全てセルフィーで撮っているんですが、構図とかは映画のワンシーンなどを見て参考にしています。

 

DSC_0027

そろそろハリウッドからオファー来てもいいんじゃないかと勘違いしてます。もしやるなら、ジムキャリーがずっと変顔をしてくるのを真顔で見る日本人という役で出演したいですね。

そんなくだらないこと考えられるのも旅の醍醐味です。
 

スケートボードショップ 「EVOL」

DSC_0045

島根県出雲市にある、スケートボードショップ「EVOL」さんにBASS EGGの営業に行きました。

話している内に意気投合し……

 

 

13271434_1037733022972903_268672396_o

岩牡蠣や

 

13271754_1037731522973053_1881962984_o-2

舟盛りをご馳走していただきました!

ごちそうさまです!

 

DSC_0066

山陰のスケーターの中で知らない人はいないという、レジェンドスケーターの北村さん。

中学生の頃からスケートボードを初めて25年。出雲にスケートボードパークを建設するための活動をしたり、イベントを開いたり、出雲のスケートシーンを盛り上げた立役者です。

 

IMG_2387

北村さんにとってのLife Is Goodは、「生きているこの瞬間」だと話してくれました。

「べべ君のような旅人(移動型乞食)とビールを呑んで、ご飯を食べることは生きていないと実現できないし、奇跡でしょ!」と話す北村さん。

この日はご好意で、ご自宅に泊まらせていただきました。本当に、ありがとうございます!

 

ハンモックが欲しいと頼んだら、電気屋さんのお手伝いをすることになりました。

DSC_0072

翌日、お世話になった北村さんの実家でもある「北村電気」でお手伝いをすることになりました。何でも、手伝ったらハンモックをくれるということで、これはやるっきゃナイト。
 

DSC_0076

電気屋さんなのに、DJブースがあって驚きました。趣味にしては大々的すぎると思ったのですが……

 

DSC_0136

DJは趣味では無く、お店として経営しているそうです!

「DJショップ」「電気屋」「スケートショップ」と様々なジャンルの仕事をしていて、めちゃくちゃ魅力的。

 

DSC_0077

早速、お手伝いの現場に向かいたいと思います。

 

 

IMG_2394

業火がインフェルノしてます。

 

IMG_2395

燃やされるのかと心配になりましたが…

 

DSC_0080

乾燥機を運んだり

 

DSC_0096

ダンボールを解体する作業をしました。

細木数子さんでもできそうな感じの作業だったので、安心しました。

 

DSC_0081

電気屋さんの仕事をべべ旅期間中に手伝うとは思いもしなかったので、めちゃくちゃいい経験になりましたね。

 

DSC_0090

乾燥機1つ運んだり、電球をつけたりするのも一苦労なんだなって。

当たり前にあるものをもう一度見つめなおすことって、本当に大事です。

 

絶品のあん肝ラーメン! 「かみあり製麺」

DSC_0100

北村さんオススメのラーメン屋「かみあり製麺」にやってきました。体を動かしたあとのラーメンって、2日酔いの朝に飲む「しじみの味噌汁」くらいうまいですよね。

 

DSC_0109

期間限定の「あん肝つけ麺」をいただくことに…

 

DSC_0113

!!!

 

 

DSC_0115

濃厚! うまぁ!!

あん肝がたっぷり入ったスープにコシのある麺がよく絡みあい、激ウマラーメンでした! 星5つ!!

 

DSC_0125

お店に戻り…

 

DSC_0120

報酬のハンモックをいただきました!

 

DSC_0123

営業目的で行ったお店で、ご飯をご馳走していただいた上に宿泊までさせてくれて、しまいにゃハンモックをいただくなんて想像もしていませんでした。

素敵な時間を提供していただき、本当にありがとうございます! 島根に行ったら「EVOL」さんに足を運びましょう〜! 最高に素晴らしいお店です!

 

IMG_2396

そして、例の「わらしべ長者」企画にも協力してもらいました!

 

IMG_2397

前回いただいた「太宰府鉛筆」が「缶コーヒー2本」に変わりました〜!

 

縁結び感が半端じゃない! 出雲大社に行ってきました。

DSC_0143

縁結びで有名な出雲大社にきました。仕事運や学業運などの運気も上げてくれるそうです。

僕は全体的な運を上げて欲しいと神にもすがる思いで参拝しました。

 

DSC_0142

鳥居をくぐると右手に見える「祓社(はらいのやしろ)」で、心身共に浄化します。

 

DSC_0146

奥に進んでいくと3本の道に別れた参道がでてきます。

写真中央の参道は、神様が通るとされているそうです。神様って偉大ですね。

 

DSC_0152

さらに進むと、ハイキングウォーキングのQちゃんみたいな風貌の銅像が現れました。

 

DSC_0155

調べてみると、大国主大神という偉大な神様でした。

大国主大神は、有名な神話で「因幡の白うさぎ」という話で、苦しんでいるうさぎを助けたことで優男と讃えられたそうです。また、多くの女神と多くの子どもを授かったことから縁結びの神様とも呼ばれるようになったのだとか。

 

DSC_0159

なるほど。そりゃ、縁結び神社と呼ばれるわけです。

にしても…

 

DSC_0161

木におみくじを巻いたり

 

DSC_0166

日本最大級の注連縄(しめなわ)があったりして、縁を結ぼう感が半端じゃ無いです。

実際に縁が結ばれていたときはびっくりしましたね。出雲大社噂以上のスポットでした。

 

竹下総理の生家にお邪魔しました。

IMG_2408

次に、雲南市掛合町にある、元内閣総理大臣の竹下登総理の生家に来ました。竹下総理といえばDAIGOのおじいちゃんとしても有名ですが、まさか蔵元が実家だったとは知りませんでしたね。

そんな場所に、東京と東南アジアに複数拠点を持つシステム会社「株式会社フランジア・ジャパン」さんがオフィスを作ったんです。この理由については次回のブログでお話ししたいと思います。

 

DSC_0200

日本酒発祥の地とも言われる島根県の蔵元「竹下本店」で作られている「KAKEYA・生原酒」をいただきました。

 

DSC_0220

純米・無濾過生原酒とは「濾過(ろか)」「加熱殺菌」「加水」をしていない「ありのままの日本酒」のことです。

 

DSC_0209

今まで呑んできた日本酒の中で1番、スッキリかつフルーティーな味わいをしていました。

これ、グビグビ飲めちゃうので…

 

 

DSC_0226

呑み過ぎに要注意ですよ♡

 

56・57日目まとめ

DSC_0175

旅をしながら「話を聞く」「見る」「体験する」ということを繰り返し、自分の中で多くのことを学んできたつもりです。その経験が、より「Life is Good」な記事を書くための糧となっています。

よって、今後は積極的に職業体験をしたいです!ぜひお声がけください〜!

ちなみに、この2日間は島根県の皆様の優しさのおかげで、使ったお金は0円でした。 

本当にありがとうございました!

 

【使ったお金】
0円

【残りの所持金】
16,873円

 

出雲大社に行ったことだし、そろそろ子宝に恵まれそう。

以上、ベベでした。

※LIGブログ編集部よりお知らせ

読者の皆様、べべ旅の記事を読んでいただき誠にありがとうございます。
この連載は実際にべべがその土地を訪問してから記事を公開するまでにタイムラグがあるため、正確なべべの現在地を知りたい場合は

べべのTwitterべべ旅公式Facebookページ

をご確認ください。

全国の皆様からの激励のメッセージ等、お待ちしております。

今後とも野田クラクションべべーを宜しくお願い申し上げます。