Web無料相談会2018冬
Web無料相談会2018冬
2016.06.02
#8
デザインのトレンド

思わず旅に出たくなる!素敵なデザインの旅行系Webサイト10選まとめ

藤田

こんにちは、デザイナーの藤田です。

以前、ディレクターの小高、エンジニアののびすけと共に岩手旅行に行ってきたのですが、やっぱり旅っていいですねー!
ということで、今回のブログでは思わず旅に出たくなるような素敵なデザインのWebサイトをまとめてみました。

旅情感たっぷり!旅に出たくなる素敵なWEBデザインまとめ

宮古島Style|沖縄・宮古島エリアの観光旅行スポット公式ガイド

名称未設定 1
http://www.miyakojima-style.jp/

宮古島での旅の楽しさや、その土地ならではの空気感を上手く切り取っているアイキャッチの写真がどれも素敵です。
下層の記事コンテンツもテンプレートを使用しておりますが、単調なデザインにせずに、レアウトにリズムを付けており、とても好感をもてます。

女子旅つくるプロジェクト|JTB

2
http://jtpj.jp/

デザインのトーン&マナーから誰を訴求対象としているのかが、一目でわかるようなデザインがとても素敵です。
レイアウト自体は句切れ感をしっかりと出しており、男前な感じですが、カラーリングや細かなあしらいで、「女子」らしさを表現しており、サイトの見易さと与えたい印象を両立している点がとても参考になります。

杖立温泉(熊本県阿蘇郡小国町)

3
http://tsuetate-onsen.com/

かなりのページ数と写真の点数を使用しているサイトですが、下層ページも丁寧にしっかりとデザインが仕上がっており、写真のクオリティーが統一されているのがすごいなと感じたサイトです。
「昭和の香りが今も煙る」とトップページのメインコピーに書いておりますが、写真のトーンやデザインからノスタルジックな雰囲気を上手く出しています。

関西のおでかけWEBマガジン マイ・フェイバリット関西(マイフェバ)

4
http://www.my-fav.jp

特集コンテンツが頻繁に更新されておりますが、毎回クオリティーが高く、Webにエディトリアルデザインの要素を取り入れたサイトの走りではないかと思います。
『女子旅つくるプロジェクト』と同様に、誰を訴求対象者としているのかが一目でわかるデザインですね。

長栄館|岩手県雫石の旅館|鴬宿温泉源泉掛け流しの宿

長栄館http://www.choeikan.com/

旅行系のサイトではなく温泉旅館のサイトですが、使用している写真のクオリティーがどれも非常に高く、デザインもその写真を際立たせるためにシンプルで余白を広めに取ったものとなっております。

箱根湯本温泉あうら橘 ~気ままな風の人になる~

6
http://www.aura-tachibana.com/

ページタイトルの「~気ままな風の人になる~」というコピーもさることながら、デザインも図版率が高めの情調的な印象となっております。
デザインのバランスがとても綺麗です!

リメンバー九州 新しい、ふたたびの風景へ~いつかの場所が、新しい想い出になっていく。~

7
http://sanyo-kyushu.jp/itinerary/vol04/

コンテンツページが『マイ・フェイバリット関西』と同様にエディトリアルデザインの要素やレイアウトを取り入れたデザインになっております。
年齢層が高い方向けのコンテンツであることを伺えるトーンにしていながらも、随所にイラストやレイアウトを崩すなどの遊び心を加え、親しみやすいデザインになっております。

黒川温泉の旅館 深山山荘オフィシャルサイト【阿蘇・熊本】

黒川温泉の旅館http://www.miyama-sansou.com/

デザインの雰囲気自体は、訴求対象である年配の方が親しみやすい、やや落ち着いたトーンですが、タイトルに細めのラインを取り入れた装飾を用いたり、背景に幾何学パターンを使用することで、上手に「今っぽい」デザインに。デザイナーさんのバランス感覚がとても素晴らしいなと感じました。
パキッとしたコントラストでそろえた写真がとても好印象です!

和倉温泉~わくらづくし~ | 和倉温泉観光協会・和倉温泉旅館協同組合

9
http://www.wakura.or.jp/

メインビジュアルを左に配置したり、ページタイトルをナビゲーションに重ねるという遊び心(PC閲覧時)を上手くデザインに取り入れております。
また、時間経過とともに変更するメインビジュアルに合わせて、キーカラーも変更されるというアイディア満載なサイトになっております。
素敵です!

ISHIGAKI NOW – 石垣島らしさを感じる体験・観光スポット情報 –

10
http://usioproject.com/ishigakinow/

山や波といった自然をモチーフにしたロゴから、展開された波模様や山模様をデザインの各所に取り入れており、石垣島の自然の豊かさが感じられるデザインになっております。
また、アイコンのデザインもいい感じにゆるさが出ており、こちらも参考になります。

まとめ

いかがでしたか?
どのサイトも素敵なデザインで、旅に出かけたくなりませんでしたか?

皆さんもぜひ、旅に出かけましょう!

それでは、また。