Web無料相談会2018冬
Web無料相談会2018冬
2015.11.02

仮想現実を体感せよ!いま注目のVRソフトウェア&ガジェット9選

マルキド

VRガールことマルキドです! 今回、外部ライターとしてLIGブログに寄稿させていただくことになりました!

さて、突然ですがVRとは一体なんでしょう? VRとは「Virtual Reality(バーチャル・リアリティ)」の略称で、日本語では “仮想現実” とも呼ばれます。
たとえば先日の東京ゲームショウ2015でも注目を浴びた「PlayStation®VR」。まるで自分がゲームの中にいるかのような体験ができます。

まさに夢を実現させてくれる未来の道具!
そして、来年2016年は数多くのゲーム会社やIT企業などがVRを駆使した製品を出すことから「VR元年」とも言われています。
では具体的にどういった製品が出ているのか、今回はソフトウェア編とガジェット編に分けてご紹介いたします!

VRソフトウェア編

1. VideoStitch

360_video_made_easy___VideoStitch_-_VR_Video_solutions

360°映像をライブ配信し、Oculus RiftなどのVRゴーグルで見ることができるソフトウェアです。
このソフトウェアがあれば好きなとき、好きな場所でコンサートやライブをとことんエンジョイできます! 毎日がライブなんて素敵な生活でしょう!

参考:360 video made easy | VideoStitch – VR Video solutions

2. Tilt Brush

「Tilt Brush」はヘッドマウントディスプレイをつけて、バーチャルの空間に絵を描くことができるソフトウェア。

「どういうこと?」と思われた方、ぜひ動画をご覧ください。
VR空間で自分のまわりに好きなように3Dの絵を描くことができるのです。自分の描いた絵に囲まれる体験ができるのはVRだけ?!

参考:Tilt Brush

3. Holojam

「Holojam」もVRで絵を描くことができるツール。

注目すべき理由は、Gear VRをつけて4人同時のお絵描き体験が可能なこと! 仲のよい友だち同士でバーチャル空間に落書き合戦もできちゃいます。

参考:みんなで空間に落書きをしよう!4人が同時にVR空間に絵を描くことのできる『Holojam』

4. LiveLike

LiveLike

「LiveLike」はサンフランシスコのベンチャー企業が開発したVR専門アプリケーション。なんと、スポーツ観戦をVRで体験することができます!
憧れの試合も、お部屋のソファをセレブが座る超VIP席にして観戦することができてしまうなんて、本当に夢のようですね!

参考:LiveLike

VRガジェット編

さて、続いてはガジェット編です。

5. Pensato バーチャルリアリティー・コントローラー

「Pensato バーチャルリアリティー・コントローラー」は、Oculus Riftで使用可能な音楽製作ソフト「Ableton Live」用に開発したコントローラー。

手袋型のコントローラーのため、ボタンやツマミが一切なく、直感的に音楽を操れるのがなんとも言えない体験です! イベント中、DJブースで魔法使いのように腕を動かして音楽を操るDJがいたらお洒落すぎやしませんか?!

参考:Oculus RIftのVRは音楽ソフトの操作を、演奏パフォーマンスに変える

6. ICAROS(イカロス)

「ICAROS」は仮想現実の空を飛行体験できるガジェット!

そして注目すべきポイントは、仮想現実を体験しながらエクササイズができるところ。空中浮遊の姿勢を維持しなかればならないため、背筋や肩などを鍛えることができます。仮想現実の疲労が現実世界の疲労となって返ってくるというわけですね。
こういったガジェットがゲームセンターとかに並んだら、とっても面白そう!

参考:ICAROS

7. ハコスコ

スマホVRのハコスコ___1000円で手軽にバーチャルリアリティ体験
「ハコスコ」はVR体験が安価で楽しめる、とっても身近なVRガジェットです。やはりVRゴーグルはどれも高価……。なかなか手が出しづらいですよね。
一方で「ハコスコ」は、なんと1,000円から購入できるVRガジェット。高価なヘッドマウントディスプレイに手を出せない方には特にオススメです!

スマホVRのハコスコ | 1000円で手軽にバーチャルリアリティ体験

8. Dior Eyes

あのDior(ディオール)が開発を発表したVRヘッドセット。ランウェイショーのバックステージをVRで体験できます!
今世紀最大のオシャレさんになれる気しかしません!

参考:Go Backstage At A Fashion Show With Dior Eyes VR | Digital Trends

9. FOVE

「FOVE」は世界初、視線追跡型のVRヘッドセット! 眼球の動きを認識し、アイコンタクトで仮想現実を操作することができます。

上記の動画は、アイコンタクトだけでピアノを操作する様子。これはもう未来としか言いようがありません。

参考:FOVE: The World’s First Eye Tracking virtual reality headset

おわりに

いかがでしたか?

最近は「バック・トゥ・ザ・ヒューチャー」ネタが盛り上がっていましたが、もう私たちが思い描いていた未来はすぐそこまで来ているようです。
まるで魔法のように音楽や絵を操り、空まで飛べてしまう……。一度VRを体験したら、もう現実には戻れないかも?!

今後もVR情報をお伝えしていきますので、お楽しみに!