逆バレンタイン!社長の顔型チョコを作って女子に配ろう!

紳さん


逆バレンタイン!社長の顔型チョコを作って女子に配ろう!

こんにちは、紳さんです。

本日はバレンタインデーですね。

そう、バレンタインと言えばチョコレート!
日頃の感謝の気持ちを込めまして、LIGの女性メンバー全員に「社長・岩上貴洋の顔型チョコレートをプレゼントしよう!」という【びっくり!逆チョコレート企画】を実行することに致しました。

LIGの女性メンバーなら、絶対に喜んでくれるはずです!今回はその一部始終をお伝えしようかと思います。

岩上貴洋の顔型を作る。

この寝姿、まさにマーメイド!

まずは岩上貴洋の顔型を作ります。準備は万端です。
それにしても、アホな企画に協力的な社長で助かるなぁ…

 

ストローはマックシェイクに付いてたやつです。

まずは鼻にストローを挿して気道を確保します。呼吸ができませんからね。

 

水の量を間違えないようにね。

次にアルジネートを練ります。歯医者さんとかで歯型をとる為に使われる物です。

 

こんな姿になっても社長は笑うんですね。

これを顔面にぶちまけるわけです。簡単ですよね。

 

冬だから、すっごい冷たいらしいですよ。

まんべんなく、塗りたくります。
耳の中にアルジネートが入って固まると厄介なので、テープでふさぎました。

 

ストローが詰まったら、死、あるのみ

しっかりとした型を取る為に、なるべく厚めに盛ります。

 

そしてこの顔である。

数分で硬化しますが、この間は一切、身動きが取れません。僕も暇なので記念撮影。

 

これがバケモノです。

お疲れさまです、社長。いい感じに硬化しました。

 

アルジネートはとても柔らかい。

アルジネートを顔から剥がす作業です。上手に型がとれているか、ドキドキです。

 

やっと自由を手に入れた社長

おお……これは!

 

美しい…

奇麗な顔型できたー!

が、安心はできません。アルジネートは変形しやすいので素早く、次の工程に移ります。

 

かんたんにつくれちゃう!

今度は石膏の出番です。

 

石膏1に対して水0.78

石膏に水を混ぜて練ります。水は決められた分量をきちんと守りましょう。

 

この顔、どこかで見た事が……あ、葬式だ。

アルジネートの型に石膏を流し込んで…

 

石膏は固まる時に熱を発します。

カッチカチに固まるまで、30分ぐらい待ちました。

 

気泡が入っちゃった。

アルジネートを剥がすと…

 

意外とリアル

岩上貴洋の石仮面ならぬ、石膏仮面の完成です!

すげー!血液を垂らしたら反応しそう!
この時点ですでにちょっと変形している様に見えますが、僕は素人なので仕方がないと思います。

チョコレートを流し込む為の型を作る。

泡立て器は確実にいらない

さて、いよいよチョコレートを流し込む為の型を作ります。

 

料理してるみたいで楽しい。

プラスチックの容器に石膏を流し込みます。

 

見切り発車すぎたぜ。

今回、容器が大きすぎて石膏が全然足りなかったので、仕切りを作って調整しました。

この石膏の海に、例の石膏仮面をダイブさせます。
これで、石膏仮面を取り外せば岩上貴洋の顔型(デスマスク)が出現するはずです!

ここまでパーフェクト!

 

上手にできたかしら?

石膏が完全に固まったので取り外します。

ちゃんとできてるかな〜? ドキドキ…

 

 

 

わくわく

ドキドキ…

 

 

 

どきどき

ドキドキ…

 

 

 

ファッ!?

あれ?

 

 

 

予想外すぎる事態ですよね。

なにこれ!? 全然、剥がれねー!

 

 

 

まさか、取り外せないとはね。

めっちゃ硬い! めっちゃめちゃ硬い!

 

 

 

全力でやっても、無理。

ビクともしねー!
それどころか、無理矢理に剥がそうとすると石膏仮面がボロボロ壊れてく!

 

 

 

後の祭り…

どうしよう…

 

 

 

 

 

せぇーーーーーい!!

 

 

 

 

 

ぬおおおおおおおおおお!

 

 

 

 

 

まさか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\(^o^)/オワタ

詰んだ。

 

 

 

 

 

 

 

完全に仮面と土台の石膏が一体化してる・・・

 

これじゃあ、呪われた仮面を封印しただけだよ!!
てゆーか、今までの工程はなんだったの…?

僕はこんなことをする為に 生まれてきたの…?

 

今までの苦労が水の泡だよ!

 

 

 

ここまでの馬鹿は滅多にいない

どうしよう、この企画。どうしよう、このゴミ。

会社の経費でこんな馬鹿な事をやってるのバレたら皆に殺される…

てゆーか、社長になんて言い訳をすれば…

 

 

 

買ってきたチョコレートが無駄になりました。

『紳さん、なにやってるの!? こんな事態、中国じゃ考えられないよ!』

※初代中国人デザイナーの王くん

 

エピローグ

完全にゴミ。

本当に取り返しのつかない事をしてしまった…

 

 

 

 

 

プレイステーション

初代プレイステーションにしか見えない…

 

 

 

 

 

それでも包むんだ…

とりあえず、包装だけでもしてみよう。本当はチョコレートを入れる予定だったのに…

 

 

 

意外とピッタリおさまってる

 

 

 

残りのゴミも入れよう。

 

 

 

ヤケクソとはこのこと

 

 

 

もし、願いが叶うとしたら

 

 

 

3時間前に戻りたい。

 

 

 

ある意味、芸術作品ですよね。

 

 

 

どうみてもゴミです。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

バレンタインでここまで不幸な男、いる?

ハッピーバレンタイン。

 

 

 

 

 

この包装で中身がゴミだとは誰も思うまい。

 

 

 

いっそ死にたい

 

 

 

本当の本当に終わり

 

 

 

おまけ

王くんのフォトショ技術はすごいよね。

『ホント馬鹿ね。可哀想だからPhotoshopでチョコっぽくしてあげるヨ』

 

 

 

日本人っていうか、紳さんだけ馬鹿だね。

『日本人、みんな馬鹿ね。』

 

 

 

来年、必ずリベンジする。

完。(合成です)

紳さん
この記事を書いた人
紳さん

メディアクリエイター

関連記事