Webサイト発注虎の巻ダウンロード
Webサイト発注虎の巻ダウンロード

WordTwitの使い方 -WordPress(ワードプレス)

ひろゆき

今回は紹介を兼ねてWordTwitの使い方を解説したいと思います。(直感でも十分に使えます・・・)

ブログなどを運営していて「更新情報をtwitterでつぶやかせたい」みたいなことはよくあることだと思います。

代表的なツールとして「Twitter feed」や「RSS to feed」なんてのがありますがこれらはいわゆるWEBサービスであるためつぶやくまでにタイムラグが生じたりと面倒なこともあります。

WordTwitはWEBを経由しない単純なプラグインなためタイムラグなどは生じません。wordpressでホームページを運用している場合はこれを使わない手はないです!

まずはインストールしましょう。下記サイトよりダウンロードしてフォルダにつっこむだけです。
http://www.bravenewcode.com/products/wordtwit/

プラグインの画面でWordTwitを有効にしたら設定欄にWordTwitの項目が現れます。

以下設定画面

wordtwit1

更新情報などが掲載されています。

wordtwit2

ショートURLのサービスを選びます。とりあえず今回はTinyurlにしてみます。

wordtwit3

リンクからつぶやかせたいアカウントでログインしましょう。自動的に設定されます。Messageを書き換えればどのようにつぶやかせるかを設定することもできます。

wordtwit4

ここでタグを設定すると「そのタグが含まれた記事が投稿されたときのみつぶやく」という設定ができるようです。Reverse behaviourにチェックを入れると「指定したタグが含まれない記事」という設定になります。

wordtwit5

タグの追跡とか書いてある気がします。。まぁ設定しなくても動きますのでそのままで。

ではアップデートしてみてください!

3 0 0 0