生成AIによって「Webデザイン」はどう変わる? @12/15(金) 12:00-13:00開催

生成AIによって「Webデザイン」はどう変わる? @12/15(金) 12:00-13:00開催

Mako Saito

Mako Saito

こんにちは、LIGブログ編集長のMakoです。

きたる12月15日(金)12時より、生成AI領域の戦略顧問・梶谷 健人さんに登壇いただく特別セミナーを開催します!

今回は、生成AIによって「Webデザイン」はどう変わるのか?をテーマに、Webデザイン領域の生成AIのトレンドやその活用事例をパネルディスカッション形式でお話します。

また、セミナーの前半では「生成AIサービスのUXデザインにおけるベストプラクティス」と題して、梶谷氏による特別講義も行います。

近年、生成AIを活用したプロダクトづくりに取り組む企業は増えていますが、「UIはなにがベストなのか?」「そのプロダクトの活用イメージをどうしたらわかりやすく伝えられるのか?」など、ユーザー体験の正解はまだほとんど体系化されていません。

特別講義では、生成AIサービスにおけるUXデザインの考え方から参考にすべきサービスの実例を梶谷氏よりご紹介します!

「生成AI時代のWebデザインのトレンドをキャッチアップしておきたい」「生成AIサービスにおけるUXデザインの良い実例を知りたい」とお考えのみなさまは必見です。ぜひふるってご参加くださいませ!
 

とりあえず予約する(無料)

セミナー概要

前半:

梶谷氏による特別講義「生成AIサービスのUXデザインにおけるベストプラクティス」

後半:

LIG×梶谷氏のパネルディスカッション

テーマ
  • いまWeb制作の現場で生成AIはどう活用されている?
  • WebサイトのUIUXはどう変わっていく?
  • 生成AI時代におけるデザイナーに求められるスキルは? などなど
ico パネリスト:梶谷 健人 さん株式会社VASILYにて国内最大級のファッションSNS「iQON」のグロースや広告事業を担当し、「いちばんやさしいグロースハックの教本」を出版。フリーランスとして、日本、インド、アメリカそれぞれで現地の大手ブランドやスタートアップの新規プロダクト立ち上げとグロースハックを支援。2017年にXR/メタバース領域のスタートアップMESONを創業し、大手通信キャリア4社やアパレルブランドなどと共同でのサービス開発や、独自のXRフレームワークの開発などの事業を展開。現在は生成AI/XRなどの先端テクノロジーや、プロダクト戦略を軸にした経営アドバイザーとして様々な企業を支援している。Twitternote
パネリスト:株式会社LIG 取締役COO兼CTO 高遠和也1983年生まれ。SIerとしてのキャリアをスタートし、JavaやC#を中心に多岐にわたる開発プロジェクトにエンジニアとして参加。その経験を活かし、LIGを創業。バックエンドおよびフロントエンドエンジニアとしての深い知識と経験をもとに、多様なプロジェクトに従事。2023年7月には社長室室長に就任にし、社内の体制やルールの最適化、AI技術の推進など、経営戦略の一翼を担っています。
開催日時 2023年12月15日(金)12:00〜13:00
参加費 無料
開催形式 オンライン(Zoomウェビナー)

こんな方にオススメ!

  • 事業戦略を練る上で、壁打ち相手として生成AIを活用したい 
  • 生成AIの活用を社内へ浸透させるうえでの懸念を払拭したい
  • どの事業・業務領域で生産性が向上できそうなのか、イメージを持っておきたい など

ご予約はこちらから

ご参加を心よりお待ちしております。


 

最新の情報をお届けします!

LIGブログでは、このような生成AIのセミナー情報やアプリ・システム開発に関するお役立ち記事をお届けするメルマガを配信しています。

お届けするテーマ
  • 開発プロジェクトを円滑に進めるためのTIPS
  • エンジニアの生産性が上がった取り組み事例
  • 現場メンバーが生成AIを使ってみた
  • 開発ツールの使い方や開発事例の解説
  • AIをテーマにしたセミナーの案内
  • 最新のAI関連ニュースまとめ など

「AIに関する最新情報を集めたい!」「開発ツールの解説や現場の取り組みを知りたい!」とお考えの方は、ぜひお気軽に無料のメルマガをご購読くださいませ。

購読する(無料)

この記事のシェア数

Mako Saito
Mako Saito In-house Marketing / Manager / Marketer / 齊藤 麻子

1992年生まれ。2014年九州大学芸術工学部卒業後に採用コンサルティング会社へ新卒入社。法人営業から新規事業推進、マーケティング業務に従事したのち、2018年にLIGへ。2021年にマネージャー、2023年にLIGブログ編集長に就任し、現在は自社のマーケティング、オウンドメディア運営に携わる。副業ではライターとして活動中。あだ名は「まこりーぬ」。著書『デジタルマーケの成果を最大化するWebライティング』(日本実業出版社)

このメンバーの記事をもっと読む