CREATIVE X 第2弾
CREATIVE X 第2弾
2018.08.02
LIG PR

「そんなに言うならアドレサブル広告で効果が出なかったら返金します!」

森林木人

とある昼下がり。東京上野にあるLIGオフィスにかかってきた1本の電話。

プルルル……

受付対応をする女性

ico
木人さん、シナジーマーケティングさんからお電話です。

電話に出る森林

ico
もしもし、お電話代わりました。LIGの森林ですけれども。
ico 森林木人:LIG広告担当者LIGの広告営業を担当しており、広告に関してはそれなりの知識がある。関西出身でお客さんとの会話も基本関西弁。ストリート育ちのため、ときおりヤカラな一面を見せることも。

 

電話をする光山さん

ico
どうも。シナジーマーケティング株式会社の大阪本社で、AD2のコンサルティング営業をしております光山と申します。実はこのたびですね、集客から顧客育成までワンストップで支援する、自社の顧客データを活用したアドレサブル広告のPRをしていただきたく、ご連絡を差し上げた次第なんです。
ico 光山誠一:シナジーマーケティング株式会社大阪本社のAD2サービス責任者真面目にサービスの魅力を伝えようとする姿勢を一貫して崩さない。LIGブログに紹介してもらい、一人でも多くの人にアドレサブル広告(AD2)を使ってもらいたいと思っている。シナジーマーケティング株式会社は大阪市北区に本社を置くヤフーの100%子会社で、CRM関連製品及びサービスの提供、戦略構築支援を行っている。

 

ico
このたびはお電話ありがとうございます。簡単にサービスの内容をお伺いできますか?
ico
はい。森林さんもご存じの通り、DSPとかアドエクスチェンジとかマーケティング手法って色々と種類がありますよね。でも、Web広告が毎回毎回画面に表示されることをユーザーは鬱陶しいと感じているんです。しかも、iPhoneには無意味に表示される不要な広告対策としてトラッキングをオフにできる機能もありますから、Web広告の費用対効果はどんどん悪化しているんですよね。
そこでですね、私が自信を持っておすすめしているのが、弊社の革新的サービス『アドレサブル広告(AD2)』なんです。この広告手法の素晴らしい点を最初に挙げるとしたら、やっぱり自社の顧客により近いユーザーへのターゲティングが可能になることでしょうか。
アドレサブル』という言葉の通り、優良顧客の行動特性をアドレス(指定)して、同じ傾向あるいは属性のあるユーザに対して効率的に広告を配信できるようになります。
今年2月にローンチしたサービスですが、すでに約40社の広告代理店に取り扱いいただいており、多種多様な企業様のご利用がございます……。

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・

 

ico
(カタカナ多すぎて何言うてるかわからん。サブリミナルだかアドレナリンだかよう知らんけど、ワケもわからんサービスのPRするなんて無茶苦茶すぎるやろ)

ハンドスピナーを回す森林

ico
なるほど! お話を聞いた感じだとなかな、か良、さそうなサービ、スです、ね、ぇぇぇ。あ、ちょっとごめ、んなさい。電波が……。

……ツーツー

電話が切れた光山さん

ico
もしもーし?……切れちゃった。

手応えがあった光山さん

ico
でもまあ、感触としては悪くない。

ico
待てよ? 今から書類準備と荷物の整理して、ここから駅までタクシーで移動して……。

・・・大阪を出発して2時間半後。

上野駅に到着した光山さん

共同ビル(上野)に到着した光山さん

ico
ここ?(意外とアレな感じなのね……)

LIGのオフィスの場所が本当にここで合っているのかどうか若干の不安を抱きながらも、エレベーターに乗り込み3階へ。

受付に到着した光山さん

ico
お世話になっております。シナジーマーケティング株式会社の光山誠一と申します。広告担当の森林さんはいらっしゃいますでしょうか?
ico
ただいまご案内いたしますので、奥のソファにかけてお待ちください。
ico
かしこまりました。
ico
木人さん、シナジーマーケティングさんがお越しです。
ico
……? シナジーマーケティングってどこかで聞いたことのある社名やな。

森林に挨拶する光山さん

ico
先ほどお電話させていただいた、シナジーマーケティングの光山と申します。急に押しかけてしまいすみません。どうしてもお話を聞いてほしかったので。

大阪から来た光山さんに引いてる森林

ico
いえいえとんでもないです〜! 暑い中わざわざお越しいただき、ありがとうございます。(ウソやろ。わざわざ大阪から……)

話している2人

ico
実は、僕も関西出身なんですよ。東京に来てしばらく経つんですけど、やっぱり同じ関西出身の方とお話しすると不思議な安心感がありますね。
ico
そう言っていただけて何より。いやぁ、それにしても東京はジメジメして蒸し風呂状態ですね。もわっとした空気が、大阪の蒸し暑さとちょっと似てますね。

光山さんと森林が話している

ico
それはそうと、今日は弊社が開発した新しい広告配信ツール「アドレサブル広告(AD2)」のご説明をさせていただきたく参りました。

話を聞いている森林

ico
先ほどお電話でお話しいただいた件ですね。すみません。1名同席させてもいいですか?(さっき説明聞いたけど、全然わからんかったんよな)
ico
はい!もちろんです!
ico
(あ! あいつでええか)

どいつを見つけた森林

ico
どいつー、ちょっとええか? お前今、手空いてるやろ? 一緒に話聞いとき。

森林に連れてこられたどいつ

ico
は、はい。
ico
そんな緊張せんで肩の力抜いたらええねんて、な?
ico どいつ:LIG広告担当者木人の後輩。突然打ち合わせに同席するよう言われ、状況をイマイチ把握できないまま渋々参加。幼少期をドイツで過ごしたおしゃれな経歴の持ち主。

2人に真剣に話す光山さん

ico
お電話でも“軽く”お話しさせていただいたのですが……。

従来のターゲティング広告とアドレサブル広告の比較図

ico
我々が推奨する「アドレサブル広告」というサービスは、自社の顧客に近しいターゲット(既存顧客)と見込み顧客に対して効率的にターゲティングを行える、今までにない広告配信の手法なんです。

話を聞いているが意味がわかっていない森林

 

話を聞いているが意味がわかっていないどいつ

・・・

 

ico
あっ! そうだ。お配りしようと思って、お土産を持ってきました!

アドレサブレ
▲シナジーマーケティング株式会社が実際にノベルティとして作った「アドレサブレ」。取引先からも好評だという。

アドレサブレを渡す光山さん

ico
ありがとうございます〜!「AD2」のロゴが入ってるお菓子なんて可愛いなあ。食べるのもったいないわぁ。
ico
よかったらぜひ皆さんで「アドレサブレ」召し上がってください。

ひそひそ話をするどいつ

ico
(小声で)ちょ、おい。「アドレサブレ」ってなんやねん。
ico
本人に聞いたらいいじゃないですか。
ico
聞けるわけないやろ。しかもこれ、アドレサブル広告とサブレをかけてるだけやん。ダジャレも大概にせえよ。
ico
僕に言わないでくださいよ……!

話を聞いている2人

ico
で、この「アドレサブル広告」は、「アドレス」という単語が入っている通りメールアドレスなどの顧客情報から広告配信ができる手法なんです。

こそこそ話をしている2人

ico
さっきからアドレサブル広告の説明してくれてるんやけど、全然頭に入ってこないわ。
ico
……僕もなんです。
ico
なんでや。お前セールス担当やろ。

こそこそ話をしている2人

ico
……! 木人さんの方が僕よりもセールス歴長いじゃないですか!!!
ico
いきなり大きい声出すなや!!!
ico
木人さんがふっかけてきたんじゃないですか!!

笑顔で話す光山さん

ico
でね、自社のお客様でメールが届かないユーザーに広告を配信してコミュニケーションを行ったり、自社の優良顧客に似ているユーザーへ広告配信を行うことができます。ROAS800%超えの事例や、CPAがリターゲティング広告と比較して6分の1に削減できた事例など、多業種での実績が出ているんですよ。
AD2の説明図
ico広告主様にとっては、自社の顧客データは、競合他社にない差別化要素になりますので、有効活用したいというお声をよく頂戴するんですよ。どうですか? イメージ湧きましたか?

アドレサブレを食べながら話を聞く2人

ico
まあ、なんとなくは……はい。
ico
そうですね。広告手法についてはおおむね理解できました。

アドレサブレを食べる森林

ico
でも、ちょっといいですか? 似たようなサービスって昔からありましたよね? そもそも、メールアドレスをベースにしていると個人情報の漏洩とかリスクもあるんじゃないですか?
ico
広告媒体に連携する際、メールアドレスそのものでなくハッシュ化という技術を用いて数値の羅列を送信しています。ですので、個人情報が流出したり第三者に悪用されたりする危険もなく、セキュリティ面でも安全です。
AD2の説明図
ico
へぇ。じゃあ顧客のメールアドレスがあれば誰でもアドレサブル広告を実施できるんですね。
icoえ、ええ……でもここで1つ大きな問題があって。それは、広告代理店側では個人情報を扱うことができないため、オーディエンスの生成を広告主に依頼する必要があるということ。オーディエンスの生成を都度広告主に依頼するというフローが生じるので、広告代理店側でリターゲティング広告のような運用が難しくなってしまうんです。
AD2の説明図
icoそれを解決できるのがアドレサブル広告に特化したツール「AD2」です。「AD2」を使うことにより、広告代理店側で、オーディエンスの生成・管理する運用を完結できるようになります。 広告主と広告代理店、ぞれぞれ独立して専用の画面が用意されており、相互で閲覧・編集などはできない仕様になっているんです。
広告配信リスト作成や広告連携を行う管理画面
▲広告配信リスト作成や広告連携を行う管理画面
icoですので、広告代理店は個人情報に触れることなく、広告主のデータを活用して広告配信を行えるようになります。また、代理店専用画面から、広告主がアップロードしたデータを元にオーディエンスの生成・広告連携を自由に行うことが可能です。その結果、顧客データを活用した広告配信が自由自在に運用できるようになり、施策の成果を向上させることができるんです!

AD2の面白さを発見した2人

ico
まあまあ面白そうやんけ。
ico
同意見です。面白そうだし広告代理店からの需要も高そうですよね。
ico
そうかもしれへんけど……実際にどれくらいの効果があるか使ってみなわからんやろ。答えを出すにはまだ早すぎる。

ヤカラになる森林

ico
そこまで言うて、もし、効果出んかったらどうしてくれます? うちそれなりに影響力のあるメディアなんで、「やってみたけどダメでした」だけは何としても避けたいんですよね。
ico…………。
ico
そーだ、そーだ。
ico……………………。

光山さんの握りこぶし

プルプルプル……

 

バンッッッ!!!!

万が一、効果が出なかったら返金します!!

「万が一、効果が出なかったら返金します!!」

びっくりする2人

 

今なら「AD2成果保証キャンペーン」実施中!

なごやかなオフショット

「アドレサブル広告(AD2)」の最大の強みは、何と言っても自社データを基盤とした集客力にあります。優良顧客の行動特性に基づき、同じ傾向や属性のユーザー層に対して効率的な広告配信が可能になるため、見込み顧客の成約率のアップも見込めるのです。

今回はなんと! このアドレサブル広告の効果をより多くの方に実感していただくために……。

「AD2成果保証キャンペーン」!

冗談ではなく、マジでやります。光山さんを怒らせちゃったけど(苦笑)、それは冗談なので……!

広告主に合わせた適切な施策のご提案と丁寧なサポートで目標達成を保証します。
「クライアントに提案してみたい」と思った広告代理店の方は、ぜひお試しください。

 

AD2の詳しい情報はコチラから

 

※キャンペーンは2018/9/30をもって終了しました。
※本記事に登場する人物、団体名、サービス、キャンペーン内容は事実ですが、ストーリーはフィクションです。