WEB

企画書・提案書の書き方を学べる他社事例やテンプレートがあるWebサイトまとめ

企画書・提案書の書き方を学べる他社事例やテンプレートがあるWebサイトまとめ

2015年は去年の1.8倍くらいのスピードで進んでる気がします、ディレクターのあゆみです。こんなペースで1年間をあっという間に過ごしていたら、すぐ50歳とかになってそうです。

さて、メディア事業部から制作部に異動してしばらく経ったわけですが、メディア事業部のディレクターと制作部のディレクターで何が違うと言うと、やることは実は一緒です。

変わったことと言えば・・・

大きく変わったのは「企画書」だと感じています。
メディア事業部への依頼はある程度「ぶっとんだ企画/なんか面白いこと」といったLIGのカラーを理解した上で発注をいただくので、LIGのカラーに染める(ニュアンス的には、クライアントの課題をLIGのやりたいことで解決する)企画書がほぼほぼになります。
しかし、制作部への依頼はあくまでもWeb制作会社への依頼であるため、先方の想いや課題をLIGで咀嚼し提案しています。すなわち、相手のカラーにLIGならではの色をのせる企画書がメインというのが実感です。

メディア事業部のディレクターがつくる企画書はLIGカラー全開なので、参考にするものもなくフリーダムに作っていた(記事広告などは効率化&コスパをあげるために企画書をつくらず、メールのやりとりで企画OKをもらうことも多々あった)のですが、制作部では企画書ありきのため、「他の人の企画書を見てみたい!」という思いがむくむくわいてくるわけです。

というわけで、今回は「他の人の企画書を盗み見できるサイトやページ」をご紹介します。見せ方や考え方、そしてそれを先方に伝えるためのノウハウが詰まりまくっているので、見て損はないと思います。

様々な企画書を盗み見できるWebサイトまとめ

bikkuri

a1

ボリュームがすごい。200を超える企画書を「デザイン」「プログラミング」「プロモーション」「アイデア」というカテゴリ別にざくざく見ることができます。
プレゼン前提のスライドや、企画の内容が資料だけでわかる提案書など幅広く掲載されています。

BB-WAVE

a2

販促会議の「これがプロの企画書だ!」で、実際に提案された企画書が掲載されています。なんとなく目にしたことのある企画も載っているのではないでしょうか。
「あの企画って、この提案書から始まっているんだな・・・」と思うと、企画書の時点でどこを押さえているのか、どう詰めていくのか、といった逆算すべきポイントが垣間見えて面白いです。

販促会議 企画コンペティション

a3

やはり激戦を経て受賞した企画ばかり載っていることもあって、企画書の作り方はもちろん、アイデアもとても面白いものばかりです。
2010年に開催された第1回販促会議賞から、上記リンクの第6回まで過去の受賞作品も見ることができるので、ぜひぜひぜひ!

SlideShare

a4

みなさんご存知、SlideShare。
検索窓に「企画書」「プレゼン」などといったワードを入れると、日本語の企画書が沢山出てきます。デザインの参考になる海外のスライドもたくさん載っているので、読めなくても時間があるときにサーフィンすると楽しいと思います。

X BRAND

a5

「X BRAND」の「『社外秘レベル』の資料から成功の鍵を探る あのメガヒット商品の企画書&会議を拝見!」というカテゴリ。
企画書の全体像が見れるわけではありませんが、テイストや企画が通るまでの流れをご本人のインタビューから知ることができます。
ちなみに、2013年版もあります。見応えあるので、ぜひどうぞ。

さいごに

企画書はクライアントからいただいた期待に対する、制作会社からの最初の納品物のようなものです。いかに想いを伝えるかが大事になってくるなと感じます。見た目だけ綺麗に揃えていても、「改めて読んでみると結局何が言いたい企画書なのか分からない」では、もちろんクライアントにも伝わりませんよね。

LIGの社内でも「通った企画書」の共有や勉強会があったりするのですが、「通った=相手に伝わった企画書」はやっぱり筋が通ってます。日々ブラッシュアップしていい企画書を書いていきたいものです。

それではまた〜。

 

【企画書作りの参考に】

ビジネスにも応用できる企画のアイディアを生み出す原理とその準備方法について

企画書で悩んだときにアイデアをくれるおすすめ書籍5選

新規事業の立ち上げ時にビジネスの企画書を通すためのテクニック5つ

他人の知識から学びとれ!Webディレクターに役立つ厳選スライド資料まとめ

あなたの企画書にあと一押し!説得力が増す統計調査レポート17選

この記事を書いた人

あゆみ
あゆみ ディレクター 2013年入社
制作部のディレクターをしています。好きなもの:音楽 / お酒 / 飛行機 / フェス / 登山 / カメラ / キャンプなどなど。週末はほぼ都内にいません。3DCGに興味があるのでC4Dとか触りたいです。

こちらもおすすめ

(はじめの1冊!) まねして書ける企画書・提案書の作り方

(はじめの1冊!) まねして書ける企画書・提案書の作り方

  • 著者齊藤 誠
  • 価格¥ 1,620(2015/11/09 16:59時点)
  • 出版日2010/02/24
  • 商品ランキング28,251位
  • 単行本224ページ
  • ISBN-104820717642
  • ISBN-139784820717645
  • 出版社日本能率協会マネジメントセンター