生成AIで「オウンドメディア」はどう変わる?@3/21(木) 12:00-13:00開催

生成AIで「オウンドメディア」はどう変わる?@3/21(木) 12:00-13:00開催

Mako Saito

Mako Saito

こんにちは、LIGブログ編集長のMakoです。

きたる3月21日(木)12時より、生成AI領域の戦略顧問・梶谷 健人さんに登壇いただく特別セミナーを開催します!

今回は、「生成AI時代のオウンドメディア」をテーマに、生成AI時代のオウンドメディアの戦略や生成AIで代替できる業務など、オウンドメディア担当者が気になるあれこれについてパネルディスカッション形式でお話しします。 

「生成AI時代にオウンドメディアの在り方に漠然とした危機感を持っている」「生成AI時代に必要な戦略を知りたい」など、本気で生成AIの活用を考えているオウンドメディア担当者の方、必見です!

 

とりあえず予約する(無料)

セミナー概要

当セミナーはパネルディスカッション形式でおこないます。当日、講演中は質問の投稿を開放しております! 随時みなさまからのご質問も大歓迎です!

パネルテーマ(一部)
  • 今、どの業務で生成AIを活用できる?
  • 生成AI時代に、オウンドメディア担当が最優先でやるべきことは?
  • AIが情報を届ける時代に、読者はオウンドメディアに何を求める?
ico パネリスト:株式会社POSTS 代表取締役CEO 梶谷 健人 さん生成AIなどの先端テクノロジーやプロダクト戦略を軸にしたアドバイザーとして10社以上の顧問に従事。株式会社VASILYでのグロース担当や、新規事業立ち上げとグロースを支援するフリーランスを経て、2023年8月まで株式会社MESONの代表としてXR/メタバース領域で事業を展開。著書「生成AI時代を勝ち抜く事業・組織のつくり方」「いちばんやさしいグロースハックの教本」X(旧Twitter)note
パネリスト:株式会社LIG LIGブログ編集長 齊藤 麻子(まこりーぬ)1992年生まれ。2014年九州大学芸術工学部卒業後に採用コンサルティング会社へ新卒入社。法人営業から新規事業推進、マーケティング業務に従事したのち、2018年にLIGへ。2021年にマネージャー、2023年にLIGブログ編集長に就任し、現在は自社のマーケティング、オウンドメディア運営に携わる。副業ではライターとして活動中。あだ名は「まこりーぬ」。
開催日時 2024年3月21日(木)12:00〜13:00
参加費 無料
開催形式 オンライン(Zoomウェビナー)

こんな方にオススメ!

  • 会社全体やチーム単位で、オウンドメディアにおける生成AIの活用を検討している方
  • 生成AI時代のオウンドメディアの存在意義やコンテンツの価値に漠然とした危機感を持っている方
  • すでにオウンドメディア運営で生成AIを活用しはじめているが、なかなかその成果が見えず模索している方
  • 生成AIの活用について、現場と経営陣の間で期待感のギャップを感じている方 など

ご予約はこちらから


この記事のシェア数

Mako Saito
Mako Saito LIGブログ編集長 / 人事部長 / 齊藤 麻子

1992年生まれ。2014年九州大学芸術工学部卒業後に採用コンサルティング会社へ新卒入社。法人営業から新規事業推進、マーケティング業務に従事したのち、2018年にLIGへ。2023年にLIGブログ編集長、2024年に人事部長に就任し、現在は自社のマーケティング・人事業務を担う。副業ではライターとして活動中。あだ名は「まこりーぬ」。著書『デジタルマーケの成果を最大化するWebライティング』(日本実業出版社)

このメンバーの記事をもっと読む