LIGPR

続々・彼らサポーターのおかげで『iioffice CEBU』を立ち上げられました!

石倉リッキー・チャン


続々・彼らサポーターのおかげで『iioffice CEBU』を立ち上げられました!

こんにちは、空間ディレクターのリッキーです。

先日、『 iioffice CEBU 』では 24 時間耐久のハッカソンが行われました。こちら から 当日の様子を伺えるのですが、のびのびと空間を使ってくれていて嬉しい限り。スタッフも『 iioffice CEBU 』のレイアウト調整の玄人になってきたなぁと感じるばかりです。

さて、『iioffice CEBU』は、クラウドファンディングによる数多くのサポーターの支援があって生まれました。


3 回目となる今回も、支援・応援くださったサポーター皆さんをご紹介していきます。

▼目次

 

地味だけど、ホンモノ。妥協しない日系英語学校[TARGET Global English Academy]

t01

TARGET Global English Academy は、2013 年に開校したフィリピン・セブ島にある日系英語学校です。

英語初級者の英語力を効率的にアップさせることを得意とし、2017 年 3 月現在、約 2,000 人の卒業生を輩出しています。

 

group

「『英語を話せるようになりたいけど、やっぱり留学は不安』という方もご安心ください。TARGET の講師、スタッフ陣は、語学学習者の気持ちをしっかりと理解をしたうえでサポートできる体制となっています」

TARGET では隔週で、講師や一般スタッフに対して、日本語授業を行っているのだそうです。これは語学学習をするうえで、つまずくポイントや心情心理をよく理解するための取り組み。「この経験があるから、より学生の立場に立ったサポートを実現できるんです」と、スタッフの椿さんは話します。

 

t02

「一番売れている学校ではなく、一番伸びる学校を作りたいんです」

TARGET の学習プログラムは、初級者の英語力をどこよりも早く伸ばせるシステムを数多く採用しています。
特に、英語学習を進める上で多くの人が経験する「効率的な勉強の仕方が分からない」「先生の言っていることが理解できない」という 2 点について、徹底的にサポートする体制を敷いています。

日本の公立中学で教鞭を振るっていた英語教師に質問をできる環境や、英語の効率的な勉強方法の学習ガイダンスなど、英会話が熟達している日本人のサポートを盛り込んでいます。この独自システムは、まさに「日本人の英会話学習」に特化した環境と言えます。

 

selfstudy

「一時は、プールや豪華な学生寮などハード面の強化も考えました。でも、英語学習が留学の本丸なのだから、それらのリソースすべてを教育面の強化に注ぎ込もうと考えたんです」

地味だけど、実力はホンモノ。良くも悪くも、教育ひとすじ。派手さがない分、はじめは苦労したそうですが、英語教育に対する研究への熱意は口コミや卒業生の成長ぶりに着実に表れています。

確実に英会話スキルを伸ばしたい。そんな英語に対する熱い思いに、TARGET Global English Academy は、教育熱心な講師陣と、熱意溢れるスタッフ、そして質実剛健な学校環境が惜しまず応えてくれるはず!

 

「伸びる」セブ島留学なら[TARGET Global English Academy]

 

セブ島で人儲け![ADWAYS PHILIPPINES INC.]

ad05

以前、LIG ブログでも殿堂入りした「社長対談記事」にて 社長の岡村陽久さんにご登場いただいた株式会社アドウェイズ。こちらをご覧になられた方も少なくないかと思います。


今回『 iioffice CEBU 』を支援してくれた「 ADWAYS PHILIPPINES INC. 」は、そのフィリピン現地法人。メインオフィスはもちろんフィリピン・セブ島です。

実は、 LIG フィリピンの設立準備フェーズから、公私に渡っていろいろとお世話になっている仲。当初から「セブ島事業をもっと盛り上げていこうぜ!」という熱いエールをいただき、LIG メンバーの心の支えになりました。
ap02

主な事業は、日系企業に向けた インターネット広告事業、メディア事業、SI 事業、データ分析、クリエイティブ制作。また、日本含め 12 ヶ国に展開するアドウェイズのグローバル人材の育成を目的に、現地フィリピン人スタッフの英語スキルを活かした英語研修も行っています。

人を大切にして、人の成長をとても重要なことだと考える。アドウェイズでは、これを「人儲け」と呼んでいるそう。

フィリピンという地で会社を経営するにあたって、この「人儲け」をより意識するようになったと語るのは、アドウェイズ・フィリピン代表の坂川雄一さんです。

 

14542553_1216594875059935_8665244527461540182_o

「フィリピンでは、まず家族を大切にするという文化が根づいています。だから、メンバーの背景には家族がいる。” 自分の仕事は、彼ら全員の幸せを実現するという責任もある “と考える必要があるんです」

ADWAYS PHILIPPINES INC. には、海外の紛争地域でボランティアしていた人、ミャンマーで家を作っていた人など、色濃いさまざまなバックグラウンドをもった人が集まることが多いんです。全員に共通するのは、自分の人生や世界を変えたいというパッションとアクションを備えていること

 

ap06

「 ADWAYS PHILIPPINES INC. は、自分の人生や世界を変える何かを掴むぞという熱意のある人には、チャンスを与えられる環境。これからも志を持ったメンバーを増やして、フィリピン・セブ島から人儲けをしていきたいですね」

常に世界に視線を向け発せられる話は、聞いていて本当にワクワクします。

フィリピン・セブ島のメインオフィスでは事業拡大につき採用を行っているとのこと。社内の空気感やメンバーの雰囲気は、下記の動画から感じ取っていただけるかと思います。

採用の詳細はこちらから。興味のある方はチェックしてみてください。

ADWAYS PHILIPPINES INC.の採用 & 応募にご興味がある方はこちら

 

営業職から、働き方を見つめ直す[営業転職のススメ]

eigyo01

営業職だった人の転職体験談を集めたブログ、「営業職から転職してみました」は、2017年2月開設とまだ日は浅いものの、さまざまな業界の転職体験談が寄せられています。

それぞれの転職体験談は、次のフォーマットで統一されています。

  1. 前職(営業職)の内容
  2. 転職をしようと考えたきっかけ
  3. 利用した転職支援サービスの説明
  4. 転職後の就いた業種の内容
  5. 転職したことで変わったこと

各体験談が、しっかりと時系列で整理されているので、ストーリーが理解しやすいのが良いところ。この手の話で気になる「実際に転職してどうだったの」「何をつかって転職したの」という話も、丁寧に紹介されています。

 

eigyo02

体験談を読んでいると、営業という職種に対しての評価が千差万別だということ。転職という機会に差し当たり、営業という職種を振り返り整理する体験談の主人公。「〇〇がやりたいことだと気付いた」という人もいれば、「営業はやっぱり自分に向いている」と落ち着く人もいます。この思考のやりとりが垣間見えるところに、興味をそそられます。

「営業職で転職を考えている」「ゆくゆく転職したい」と思っている人は、このブログのなかで何かヒントが見つかるかもしれません。

 

eigyo04

eigyo03

たまに出てくる、営業ブタと転職ウサギのやりとりも、ひとクセがあっていい味出してます。さらっと毒を吐くゆるキャラは愛すべき存在ですね。

 

まだ記事数は少ないものの、「退職の意志を会社へ伝える時に注意するべきポイントや言い方のコツ」や、「テレアポの基本的な流れと成功するためのコツ・テクニック」といったプチコラムも更新しています。

毎朝チェックするニュース一覧に、ブログ「営業職から転職してみました」を加えてみてはいかがでしょうか?ツイッターでも記事の更新アナウンスを行っているので、フォローボタンをポチッとどうぞ。

転職を考えている営業職のための情報サイト[営業職から転職しました]

 

働く場所は世界中!グローバル転職といえば[iconicJob]

ico01

「持ち前の英語スキルを活かしてキャリアアップがしたい!」

「いつか海外で仕事をしたい!」

そんな考えをお持ちの方は、iconicJob でアジア各国への転職を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

iconicJob は、アジア各国の求人情報を取り扱う、グローバル転職に特化した転職支援サイトです。取り扱う求人情報は、ベトナム、インドネシア、マレーシア、日本国内のグローバル企業など、アジア各国を広くカバーしています。

「アジア各国に構えた拠点それぞれに、日本人スタッフが常駐しているからこそ、実現できるきめ細やかなサポートが強みです」と語るのは、累計 1,000 人以上のグローバル転職を成功させてきた、iconicJob の岩橋さん。

現地企業との面接日程調整や入社条件の交渉をはじめ、履歴書・職務経歴書のアドバイス、現地の就労環境や生活する上での手続きの数々、オススメのレストラン情報、通販事情に至るまで、手厚いサポートを受けられるのです。

転職を検討している人が、本当に「ほしい!」と思える情報をしっかり提供できるのは、現地で働いているスタッフがいるからこそ。

 

 

ico01

グローバル転職といっても、ケースは十人十色です。

iconicJob を利用した転職者さんには、「ベトナム人との結婚を折に移住、日系の Web 制作会社にてディレクション職に転職」という人や、「学生時代のバックパッカー経験が忘れられず、インドネシアの日系製造メーカー勤務へ転身」といった人、「東京勤務だけれど、東南アジアのグループ会社に出張して、国際人事として活躍」といった人がいるのだそうです。

 

ico02

ちなみに、iconicJob のサービスはすべて無料

アジアでの転職は、昨今のアジア各国の発展でまさに追い風状態です。キャリアアップの道は日本国内だけじゃない! グローバル転職というチャンスを iconicJob で掴んでみてはいかがでしょうか。

アジアでの転職を[iconicJob]に相談してみる!

 

最近よく見かける、あのひよこ[ぴよたそ]

piyo01

街の量販店のポップにはじまり、通販ショップサイトや書籍の表紙。「ぴよたそ」は、ここ最近よく目にする、ゆるふわぽちゃっとした“ひよこ”のイラストを増殖し続けている無料イラスト素材サイトです。

この“ひよこ”、本当に毎日毎日増え続けています。その数、ざっと確認できる数だけでおよそ 1000 匹。ときには鏡餅のコスプレしたり、数字になったり、8 頭身になったりと、変幻自在な“ひよこ”のイラストが集まっています。

これらのイラストは、個人利用であれば基本的にどんなふうに使っても大丈夫。商用利用の際でもクレジット記載不要で、素材を加工しての利用も OK (利用についての条件詳細はこちら)。

piyo02

よく見ると、“ネコ”、“かえる”、“犬”……? “ひよこ”以外にもいろいろ生息しているようです。イラストの利用用途は、アイデア次第で無限大。出し忘れていた寒中見舞いなどがある方は、さっそく利用してみてはいかがでしょうか。

ゆるくて、てきとーなイラスト素材[ぴよたそ]

 

まとめ:支援者 一覧

本当に数多くの支援者から支援をいただきました。みなさま、本当にありがとうございました。

<順不同>

 

■ 料理研究家 『梅原けい』様

■ 日本の可愛いを世界に発信するキッチンブランド 『J.W Kitchen』様

■ 働く場所は世界中!グローバル転職といえば『iconicJob』 様

■ 「伸びる」セブ留学なら 『TARGET Global English Academy』様

■ 我孫子のクリエイティブ・コワーキングスペース 『ハコカラ』様

■ おっさんが幸せになれるウェブメディア 『もうダメだ.com 』様

■ ややこしい Web マーケティングを「なるほど!」にする 『Fox Web』様

■ ブログ『凱旋門賞への道』様

■ IT 企業で働く国際派の英語・プログラミング・書評を中心としたブログ 『</>Theoretical 』様

■ IT 、主に『 SIM +スマホ』に特化したメディア 『Simedia Free』様

■ カードローンのことを初心者にも分かりやすく徹底解説! 『カードローン比較まとめ』様

■ 手続き代行手数料無料のフィリピン留学エージェント 『セブ留学アカデミー』様

■ セブ島でアメリカ留学ホームステイ 『ETHOS』様

■ 坂川 雄一

■ 花田 様

■ SONG JAEHO 様

■ 岩田 様

■ 青木 様

株式会社クリエイターズネクスト 様

株式会社アドバンサー 様

株式会社トキンファクトリー 様

Adways Philippines Inc. 様

CRO inc.

■ 整体・マッサージ・鍼灸の口コミサイト『ヘルモア』様

■ ゆるくて、てきとーなイラスト素材『ぴよたそ』様

■ オリジナルTシャツを 1 枚から格安制作 『神戸 T シャツ製作所』様

 

 

 

『 iioffice CEBU 』が順調に成長できているのは、支援者の皆様のおかげです。あらためて、重ねてお礼申しあげます。

 

石倉リッキー・チャン
この記事を書いた人
石倉リッキー・チャン

空間ディレクター

おすすめ記事

Recommended by