本当はもっとやりたいことがある|デジハリ
本当はもっとやりたいことがある|デジハリ

net利用者

たか

国内はまだ分かりませんが、米国では徐々に高齢者の方達も
ネットに触れる機会が増えているようです。
これから高齢化社会。
どこの企業でも考えていると思いますが、高齢者向けのサービス
はまだまだ需要がありそうです。
ネックはユーザビリティとサービスのコンセプトですかね。
僕達、特にネット関連の方達が当たり前と思っている基準は自分達
が思っている以上に一般ユーザの方達ギャップがあると思います。
一度まっさらにして、ネットって何ぞや?というところからサービスを
作っていかないとダメな気がします。
◆insight for Web Analytics
米オンライン利用者 45歳以上が47%を占める
http://ibukuro.blogspot.com/2009/01/4547.html
クレジット情報に関して
http://ibukuro.blogspot.com/2009/01/blog-post_29.html

M o n g o