話題のセカンドライフをやってみたら色々すごかった。


話題のセカンドライフをやってみたら色々すごかった。

皆様こんにちは、LIGのエンジニア、段田です。

突然ですが、セカンドライフというゲーム、ご存知でしょうか。セカンドライフとは、広大な3D仮想世界でチャットをしたり、観光したり、土地を購入したり、お店をひらいたりと、まさに第二の人生(セカンドライフ)を体験できる自由度の高いゲームのことです。

2002年に開発され、米国で圧倒的な人気を誇り、近年日本でもユーザー数が爆発的に増えたようです。また、セカンドライフ内に三越や野村証券、ソフトバンクモバイルといった大手企業が出店して話題になった事は記憶に新しいと思います。それ以外にも、個人のプレイヤーがセカンドライフ内の土地を購入、転売し、莫大な利益を上げた事もニュースになりましたね。

 

今回は、そんなセカンドライフの世界を、皆様にご紹介したいと思います。

俺自身も初めてやるので、導入方法からセカンドライフの楽しみ方、土地購入、うまく行けば転売してウハウハみたいな所までを説明できたらと思っています。

まずは会員登録をしよう!

という訳で、まずはセカンドライフのHPから「参加する」を選択していきましょう。

 

すると、アバター選択画面になります。

 

見た目的にイチバン近い↑のキャラを選択しました。

理想的な段田顔です。

 

ユーザー名を決めます。

 

セカンドライフのアプリをダンロードします。てっきりブラウザで遊ぶのだと思っていたので、意外でした。

 

Macにインストールします。あとはアプリを立ち上げるだけで、いよいよアナタのセカンドライフが始まります。

さぁいよいよセカンドライフの始まりです!

↑がログインしてすぐの画面です。

 

この白いモヤのような、霊魂のような物体が俺のアバターです。

さっきのアバター選択とはなんだったのか・・・

軽い苛立ちを覚えながらも、この世界を浮遊してみることにします。

 

なんかポルノっぽい看板がありました。ビックリするくらいに興奮しません。

 

犬がいました。とりあえずチャットで「こにゃにゃちは♪」と話しかけてみましたが、無視されました。犬め。

 

さて、すでにもうどうしていいのかさっぱり分からないのですが、左上のメニューから「行き先」というのを発見しました。たぶんコレで、違う世界に移動することができるのでしょう。

 

迷わずAdultを選択します。

 

さらに迷わず、Sexy Islandsを選択します。

ようやくセカンドライフの魅力が伝わってきましたでしょうか。

何をしてもいい。

どこに行ってもいい。

それがセカンドライフなのです。

 

ローディング画面が出ました。Sexy Islandsへの扉はもうすぐ開きます。

 

 

ブツンッ…

 

はい。アプリが落ちました。

 

気をとりなおして、再度ログインしなおします。

(場所は前回と違う所からスタートとなりました)

 

ここで衝撃の事実。

このアバター、デフォルトで舞空術が使えます。ま、魂だからね。

 

広がる大海原。建築途中の橋。夢が広がります。

 

さまよえる段田魂(ウルトラソウル)。

 

さて、気をとりなおして、Sexy Islandsへ移動しましょう。

もう、水着や裸のアバター(予想)が見たくて仕方がありません。

 

行け!Sexy Islandsへ!

 

またしてもローディング画面が出ました。期待を胸にSexy Islandsへ。

 

 

ブツンッ…

 

 

なにこれ、また落ちたんだけど。もうやだ。

マジでアプリが不安定すぎて泣けてくるのですが、再度、気をとりなおしてログインします。

なんか島っぽい所に飛ばされましたが、たぶんここはSexy Islandsでは無いんでしょう。

 

行き先 > Adult と。

 

Adult > Sexy Islands と。

 

さぁ、今回こそは!Sexy Islandsへ!!!

 

 

ブツンッ…

 

 

 

うああああああああああああ!!!

まじで、なんなんでしょうか。

お金払わないと踏み込めない島なのでしょうか。

全てを投げ出してドラクエやりたくなりますが、ぐっと気持ちを落ち着かせます。

 

またしても新しい場所からスタートです。

ん?

なにやら目の前の地面が光りだしました。

 

ドゴオォオオオオオオ!

目の前で噴火のような現象が! マジで意味不明でびっくりしました。

慌ててキャプチャを撮ったのですが、焦りすぎてタイミングがズレまくりです。

 

どうやら先ほどの爆発は、他の人がこの場所に移動してきた事を表していたようです。

ようやく一人ぼっちの世界から開放されました。

銀髪のお姉ちゃんと、首なし裸の姉ちゃんと魂(俺)の3人で向かい合いました。

 

一応チャットとかもしてみたのですが、完全に無視されたので、というか日本語が通じない感じだったので、お姉ちゃん達を残して舞空術です。

 

海の中にも入ることができました。

セカンドライフ、なんでも有りとは聞いていましたが、ここまでとは・・・。

 

とりあえず何をしていいのか分からないので、やはりセクシーアイランドを目指します。

行き先 > Adult > Sexy Islands

当然、ここでアプリが落ちますので、再度ログインしなおします。

 

ん?

 

あれ?

宙に浮きながら壁に埋まってバタバタしてるぅうううう!!

 

一瞬ビビりましたが、ようやく魂から開放されアバターの設定が反映されたようです。

 

登録時に選んだアバターはどこに行ってしまったのでしょう。

 

場所も新しくなりました。大海原に無限の可能性を感じます。

 


このまま進むとどうなるのでしょうか・・・。

 


案の定、落下していきます。

 

でも大丈夫。段田は空に浮けるから!

 

島の上に、古びた城郭が見えます。あそこにはどんな人が住んでいるのでしょうか。

 

海に浮かぶ帆船。大航海時代の幕開けを感じさせます。

 


空に浮かぶ僕のアバター。

今度このジーンズとシャツを買いたいと思います。

もしくは持ってる人がいたらください。

 


限りなく自由な空間。それがセカンドライフ。

世界中から人種、言語を超えて様々なユーザーが参加しています。

 

この海の向こうにはまだ見ぬ冒険が待っているはず。

 

俺たちの戦いはこれからだっ!

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

段田
段田 エンジニア兼段田商会店主 2010年入社
段田です。いつも仕事中は14の言葉を呟いています。らせん階段 カブト虫 廃墟の街 イチジクのタルト カブト虫 ドロローサへの道 カブト虫 特異点 ジョット 天使 紫陽花 カブト虫 特異点 秘密の皇帝...