【BiTT】俺のクローン作るしかなくね!?
【BiTT】俺のクローン作るしかなくね!?
2020.09.24
LIG PR

本気の罰ゲームを賭けてLIG役員陣とPCゲーム三番勝負!リモートプレイで実況動画も作ってみた【プレゼント有】

観音クリエイション

ゲームをする観音

こんにちは、観音です。外出自粛、完全に飽きました。もう限界です。そろそろ友達と遊びたい。けど外には出たくない。けど遊びたい……。

なら家から出ずに友達と遊ぶ方法を考えればいいじゃない!

というわけで今回は、リモートでゲーム大会をやってみることにしました。これなら自宅にいながらみんなで遊べる。全員でテレビ電話を繋いでわちゃわちゃ言いながらオンライン対戦したら絶対楽しい。格闘ゲームでボコボコにしながら「左手だけでも勝てるわ」って相手を煽ったり、麻雀ゲームの一打目に突然大声で「ロン!!」って言って相手をビビらせたりしたい。そしてせっかくなのでその様子を録画したい。ゲーム実況、前からやってみたかったんですよね。よし決定。やるぞ!

リモート対戦用の機材を準備しよう

さて、ゲーム実況ですが、よく考えると

  • テレビ電話をつなぎっぱなしで
  • リモートでゲーム対戦しながら
  • テレビ電話とゲームの画面を録画し続ける
  • さらに複数の録画データを扱いながら動画編集

と、PCにグラフィック系の結構な負荷がかかることになります。なのでそれなりのスペックのPCが必要。今回は、抜群のスペックをリーズナブルに提供するパソコン工房さんにご協力いただき、ゲーム実況が快適にできるWindows PCをご用意していただきました。

パソコン工房のLEVEL∞

今回ご提供いただいたのは、パソコン工房のゲーミング向けシリーズPC「LEVEL∞(レベルインフィニティ)」。 こちらのLEVEL∞のコンセプトは「ゲームライフをとことん楽しむための高性能なゲーミングPC」。ゲームをプレイすることに特化していて、遅延を軽減して高グラフィックのゲームもストレスなく遊べるとのこと。素晴らしい。これで設備は万端!

メンバー紹介

環境が整ったところで、今回一緒にゲームするメンバーを紹介します。

ico 観音クリエイションLIGの平社員。過去にやり込んだゲームは『熱血格闘伝説』、『スーパーボンバーマン3』、『マリオカート64』。最近はポーカーにハマっている。
ico 大山さんLIGの副社長。過去にやり込んだゲームはストリートファイターⅡ。「俺、小学生の頃「ストⅡ」の地区大会で準優勝したことあるぐらいうまかったよ」とのこと。
ico まことLIGの取締役。LIG PhilippineのCEOであり帰国子女。過去にやり込んだゲーム…いややり込んでいるのは「人生」だそうです。「ゲームとか普段あんまりやんないけどまあ余裕です。チャチャっと優勝して仕事に戻りますわ」とのこと。
ico づやLIGのCTO。過去にやり込んだゲームはロマンシング サガ3、マッスルボマー、真・女神転生3ノクターンマニアクス。日頃からゲーム好きのイメージ。「LIGで一番麻雀が強いのは俺っすよ」と普段から豪語している。

なんで男の人って、ゲームのことになるとマウンティング取りたがるんですかね。

 

 

テレビ電話画面の4人

観音:あ、そうそう。普通にゲームするだけでも楽しいと思うんですが、今回はさらなる盛り上がりを目指したくてですね。罰ゲームを設定することにしました!
大山:え? 聞いてないんだけど。
観音:はい、言ってませんでしたね。さっき思いついたので。
まこと:そういうのは事前にコンセンサス取りましょうよ。
観音:難しいカタカナを使わないでください。まあ罰ゲームを受けるのは最下位の1人だけなので、勝てばいいんですよ勝てば。
づや:罰ゲームはなんなの?
観音:今回提供していただいたLEVEL∞(レベルインフィニティ)を自腹で購入していただき、そのまま読者にプレゼントしてもらいます!
まこと:いやいやいやいや待て待て。
大山:このPCっていくらするの?
観音:15万円ぐらいですね。

テレビ電話画面の大山

大山:ふざけんなwwww
づや:ついさっきの思いつきで実行する金額じゃないでしょwww
まこと:1位の商品は何なんですか?
観音:あー、えー、えっとそうですね。僕に「おめでとう」って言ってもらえます。
まこと:リスクとリターンのバランスが釣り合ってなさすぎるwww 成立しないでしょこんなの。罰ゲームはナシにしましょう。
観音:ああビビってんすね。OKすOKす。そこまで言うなら罰ゲームはナシでもいいですよ。
まこと:いやビビってはないけど。
観音:完全にビビってるじゃないですか。
まこと:ビビってないって。
観音:「ビビる」を辞書で引いたら「気後れ、物怖じすること。自己紹介のときは『ゲームとか普段あんまりやんないけどまあ余裕です。チャチャっと優勝して仕事に戻りますわ』と言っておきながら罰ゲームの存在を知った瞬間に『罰ゲームはナシにしましょう』と逃げ腰になる帰国子女」って出てきました。

テレビ電話画面のまこと

まこと:出てこねえよ。
大山:wwww
づや:煽るなあwww
大山:まあ要するに勝てばいいんでしょ? 罰ゲームはアリでもいいんじゃない? 俺は負ける気しないからなんでもいいよ。
づや:自分も優勝する未来しか見えてないんで。罰ゲームアリでやって、15万円の支払いに苦しむ最下位の誰かを見たいっすね。
観音:僕は単純に罰ゲームあったほうが盛り上がって楽しそうなので、アリでいきたいです。
まこと:あーーー!! わかったわかった!! 罰ゲームアリでいいよもう!! 僕が絶対勝つから!!!! みんな後悔させてやるからな!!! 覚悟しろよ!!!

と、なぜかゲーム開始前から盛り上がって楽しかったです。

今回プレイするゲームの紹介

観音:んじゃ今回プレイするゲームを紹介しますね。全部で3タイトルです!

①実況動画で話題の感覚系ネタゲー『HAVOCADO』

HAVOCADO

大山:なにこれ?
づや:初めて見た。
観音:僕も今回初めて知ったのですが、「4人で殴りあったり落としあったりして最後まで残った人が勝ち」というルールのゲームらしいです。
まこと:なるほどね。
観音:1試合が割とすぐ終わるので、17試合やって、その総合得点の順で1位が100点、2位が50点、3位が30点、4位が10点という形にしようかなと。
大山:オッケー。

②テクニックがモノを言う対戦・格闘ゲーム『FIRE PRO WRESTLING WORLD』

FIRE PRO WRESTLING WORLD

づや:2本目はプロレス?
観音:ですね。シンプルにバトルロワイヤルで4人で殴りあって、こちらもスコアは同様に1位が100点、2位が50点、3位が30点、4位が10点というルールでいきます。
大山:これは勝てそうな気がするなあ。

③本格的四人打ち麻雀ゲーム:『麻雀 和 -Nagomi-』

麻雀 和

観音:最後は皆さんが得意な麻雀です。
大山:え、いいの? 観音さんって麻雀の経験あんまりないんじゃなかった?
観音:大丈夫です。実力差は強運で埋めるので。
まこと:あー、これは余裕で勝っちゃうかもしれないなあ。
づや:いやいやどう考えても勝つのは俺でしょう。

オンラインゲーム大会スタート!

1戦目:『HAVOCADO』

テレビ電話画面の観音

観音:よっしゃー、んじゃ始めましょうか。Steamで皆さんを招待したので、ロビーで適当に操作しながら待っててください。
大山:なにこれめっちゃ面白い動きするんだけどwww
まこと:うわ剣拾った! 切ったら出血するwww Lボタンで投げれる!
観音:じゃあ始めましょうか。スタートで!

開始30秒後 早速まこと落下

ゲーム画面キャプチャ

テレビ電話画面のまこと

まこと:え、なにこれどうやってやんのわかんないんだけど!ww
大山:操作方法がわかんねえwww さっき学んだ動きしよ。
づや:……。
「ポチャッ」
まこと:待って待ってもう終わったんだけど!
観音:www
まこと:…どゆこと?

03:20 画面の端に隠れてる赤い人

ゲーム画面キャプチャ

(建物の裏に人影)
観音:あれ?なんか赤い人www
大山:バレたwww
観音:画面の端でずっと隠れてる!www
まこと:(無言で攻撃)
大山:やばいやばい!!

11:42 首位のづや、車に轢かれる

ゲーム画面キャプチャ

観音:緑だれ?めっちゃうまい。
づや:緑、俺っす。
観音:絶対づやさんこのゲームもってるわ。
大山:絶対もってるよねづやさん
(ステージ切り替わった瞬間)
づや:うわ、車に轢かれた!!www
全員:wwwwwwwww

 

などなど、最初から盛り上がって楽しかったです。実況動画の全編は以下からどうぞ。

 

1戦目の試合結果は、

1位 づやさん:100ポイント
2位 観音:50ポイント
3位 まことさん:30ポイント
4位 大山さん:10ポイント

となりました。大山さんが最後の最後まで操作方法を学習せず、撮影後に「ジャンプってどうやるの?」という質問をしていたのが印象的でした。

2戦目:『FIRE PRO WRESTLING WORLD』

観音:プロレスは10分1本勝負のバトルロワイヤルです。張り切っていきましょう。

テレビ電話画面の大山

大山:俺、小学生の頃『ストⅡ』の地区大会で準優勝したことあるよ。
観音:『HAVOCADO』でジャンプすらできない人が言ってることなので信憑性ゼロですけどね。
まこと:てか栃木県の地区大会とかエントリーした瞬間にベスト4とかでしょ。
づや:地方民イジリwww
大山:普通にもっといたわ!! 絶対倒すからな!!www

01:10 全員フォールの仕方がわからない

ゲーム画面キャプチャ

づや:……これはどうやったら倒せるの?
大山:みんなさ、フォールの仕方わかんないからゲームのしようがないんだよw
観音:とりあえず殴っとくか。
まこと:こうじゃね? あ、なんか場外に出ちゃった。

04:07 すぐスタミナ切れて肩で息しだす

ゲーム画面キャプチャ

テレビ電話画面のづや

観音:全員無駄な動きが多すぎてバテバテやんwwwwww
づや:めっちゃ疲れてんだけど力士wwww
観音:ちょっと走っただけで動き止めて肩で息するwwww

などなど、操作方法がわからなくても盛り上がったのは発見でした。次回はフォールの方法だけは絶対覚えておこう。

2戦目の試合結果は以下の通り。まことさんだけが負けてそのまま制限時間が終了したので、まことさん以外の3名が同率1位となりました。

1位 づやさん:100ポイント
1位 観音:100ポイント
1位 大山さん:100ポイント
4位 まことさん:10ポイント

 

3戦目:『麻雀 和 -Nagomi-』

テレビ電話画面のまこと

まこと:いや僕もう勝ち目なくね? この次の麻雀で1位取っても最下位じゃね? 15万円とか絶対払いたくないんだけど。
観音:ご愁傷様です。
まこと:もう麻雀やる意味ないじゃん。盛り上がらないじゃん。
観音:めっちゃ拗ねるじゃないですか。
まこと:なんとかしてよ。
観音:と、雑魚の方がほざいてらっしゃいますが、大山さんづやさんどうですか?

テレビ電話画面のまこと

大山:まあねえ。聞いてやらないことはないけど、頼み方ってものがあるよねえ。
づや:僕はどんなルールでもいいけど、態度がそれじゃあねぇ。お願いしますの一言ぐらいは欲しいよねえ。
まこと:お願いします!!!!!!
大山:いいよ!!!!
づや:全然いいよ!!!!
観音:仲良すぎでしょ。
まこと:ありがとうございます!!!
観音:えーと……。じゃあ最後の麻雀は、終了時点の持ち点をそのまま加算することにしましょうか。
づや:今までやったHAVOCADOとプロレスの意味wwww
大山:10点単位の勝負してたのにいきなり25,000点持ちで1,000点単位になるのか。インフレがすごいなw
観音:よっしゃじゃあ気合入れていきましょう! サクッと東風戦でいきます!

開始1分後 好調な滑り出しの観音

観音:ポン。
大山:それあんま面白くないよ観音さん。
観音:wwww
まこと:はえーなー。

ゲーム画面キャプチャ

観音:ロン。
大山づやまこと:はや!!!
まこと:なんだよこれ、クソが!!
観音:wwww

05:00 無言が続く

ゲーム画面キャプチャ

づや:……。
大山:……。
まこと:……。
観音:真剣すぎでしょ。なんか喋りましょうよ。実況動画の概念を根本から覆すぐらい無口ですよみんな。
づや:いやだってこの1戦で負けたら15万円でしょ? そりゃ緊張もしますよ。
観音:まあ確かに。

〜6分後〜

観音:ロン。
大山:出たーーー
まこと:最悪だわマジでー
観音:あざーすw
づや:wwwwwww

3戦目の試合結果は以下の通り。点数のインフレがすごい。

1位 づやさん:29,900ポイント
2位 大山さん:23,900ポイント
3位 観音:23,800ポイント
4位 まことさん:20,400ポイント

結果発表

スコアトータルの結果…

1位 づやさん:30,100ポイント
2位 大山さん:24,090ポイント
3位 観音:23,950ポイント
4位 まことさん:20,440ポイント

テレビ電話画面の4人

観音:お疲れ様でした。今回の三番勝負、優勝はづやさんです!
づや:やっぱり勝っちゃいましたね。ほんと強くてすみません。
大山:お疲れっした。いやー楽しかった! 久しぶりに白熱したわ。またやりたい!
まこと:……。
観音:で、最下位は音声トラブルかな? と思うぐらい無口になっているまことさんです!
まこと:うぜー!!!
観音:ではまことさん、感想を一言。
づや:そういうのって普通優勝者の俺に聞くもんじゃない?ww
まこと:あーーーもう1回やろうもう1回!! ね!!! この後の予定リスケするから!!

今回準備した機材

というわけでオンラインゲーム大会、大盛り上がりでございました。楽しかった……!

最後に今回使った機材をおさらいしておきます。オンラインゲーム実況に挑戦してみたい人はぜひ参考にしてみてください。

①ゲーミングPC

ゲーミングPCのLEVEL∞

まず必須なのがPC。冒頭にもお伝えした通り、オンライン対戦をしながら録画をするのはPCに結構な負荷がかかります。ゲーム専用機やクリエイター向けPCなど、グラフィック面のスペックが高いPCを準備すると安心。また、キャプチャー動画を撮り続けるのでディスクの容量の確保も忘れずに。

今回パソコン工房さんから提供していただいたLEVEL∞ではラグや不具合などが発生せず、最後まで快適にプレイすることができました。ちなみに実況動画の作成もディレクターの方がLEVEL∞を使ってやってくれました。編集作業もレンダリングもサクサク進んだそうです。

ちなみにパソコン工房さんによると、動画編集をメインでやるならクリエイター向けPCの 「SENSE∞」モデルがおすすめとのこと。

②リモート会話ツール「Google Meet」とカメラ

WEBカメラ

音声だけでもできるっちゃできるのですが、個人的にはお互いの表情がわかるリモート会話ツールをおすすめしたいところ。カメラ付けて映像をつなぎっぱなしにすると、同じ部屋でワイワイ遊んでいるのとほとんど変わりません。なんというか小学生時代に戻った気分になりました。Google Meetは録画ファイルの扱いが良くて、録画が終わり次第、データがGoogle Driveに保存されるようになっています。共有もラク。

ちなみにゲーム界隈ではDiscordというソフトが主流だそうです。僕たちは普段オンラインミーティングでGoogle Meetを使い慣れているので、こちらを使いました。

③動画キャプチャーソフト「Bandicam」

Bandicamはゲームのプレイ画面を録画するためのソフトです。無料版でも使えますが、その場合録画できるのは10分まで。製品版を購入すればハードディスクの空き容量が許す限り録画を続けられます。ちなみにMacには対応していません。パソコン工房でWindows PCを買いましょう。

④ゲームソフトとコントローラー

コントローラー

今回プレイしたゲームは全てSteamで購入しました。基本キーボードでもプレイできますが、コントローラーがある方が一層楽しめます。どのゲームも面白かったのでまた同じ3本で勝負したい。次は優勝するぞ。

詳しいPCのスペックはこちら

最後に:今回使用したゲーミングPC「LEVEL∞」を1名様にプレゼントします!

ゲーミングPCのLEVEL∞

この記事をご覧の方にプレゼント情報! ゲーム三番勝負最下位のまことさんが自腹で購入したゲーミングPC「LEVEL∞」を1名様にプレゼントします! プレゼントする賞品は、今回LIGで一度使用させていただいたPCであることを、ご了承ください。

応募方法はこちら!

Twitter(プレゼント企画は終了しました)

この記事をシェアしてもらうのと同時に、①記事内動画への感想②#LEVELインフィニティを入れてツイートするだけ!

※1アカウントにつき、応募は1回でお願いします。

応募詳細はこちら!

プレゼント概要 抽選で1名の方に「LEVEL-R049-iX7-RWSH」をプレゼントいたします。
賞品 LEVEL-R049-iX7-RWSH
応募期間 2020年9月24日(木)〜2020年10月30日(金)23:59まで(終了しました)
当選人数 1名
応募方法 【Twitterでのみ受け付け】
記事のシェアと記事内動画の感想と一緒に #LEVELインフィニティ と入れてツイートしてください。※1アカウントにつき応募は一度まで
応募資格 LEVEL∞が欲しい人なら誰でもOK。
応募に関する注意事項 ※当選者にはLIGのTwitter公式アカウントからダイレクトメッセージにて、当選のご連絡をします。(ダイレクトメッセージを受信できる設定にされていない場合、当選通知をお送りすることができませんのでご注意ください。)

その際に賞品のお届けに必要な個人情報「お名前」「住所」「電話番号」「メールアドレス」をご入力いただく、GoogleフォームへのアクセスURLをお送りしますので、個人情報をご記入のうえ送信してください。いただいた個人情報は本企画でのみ使用し、本企画以外では一切使用いたしません。また当選者への送付が完了しましたら、取得した個人情報は適切に削除・機密廃棄いたします。

※今回プレゼントする賞品は、この度の撮影のためLIGで一度使用させていただいたPCです。その点ご了承の上ご応募ください。

この機会にぜひ、ゲーム実況デビューしてみてはいかがでしょうか。

ここからリンク+ハッシュタグつきツイートをして応募!(Twitterに遷移します)

プレゼント企画は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました!