かとえみのRaspberryPiロボット入門

ラズベリーパイを買いに、勇気を出して秋葉原へ【お買い物編】


ラズベリーパイを買いに、勇気を出して秋葉原へ【お買い物編】

こんにちは。DevRelライターの加藤恵美(かとえみ)です。アスラテック株式会社という、ロボット制御ソフトウェア「V-Sido OS」を開発する会社に勤めています。最近、六本木から神田へオフィスを移転したばかりです。

先日、同じ会社で働いている今井先生に「ツイートを大声で勝手に読み上げる悪魔のロボット」を作られてしまいました。ロボットには「Raspberry Pi(以下:ラズベリーパイ、ラズパイ)」というものが使われていたのですが、それって何……? 

この連載では、IoT・ロボットリテラシーを高めるべく、世界で人気のマイコンボード「ラズベリーパイ」でロボットを作るための勉強をしていきます! 連載3回目の今回は、やっと「ラズベリーパイ」と関連アイテムを買いに行こうと思います。

aa ラズベリーパイとは?
プログラミングもできる小型の簡易コンピューター。これをいじることでロボットやお天気を教えてくれるアイテム、その他いろんなものにカスタマイズできる。詳しくはこちら

どこで買えばいいか、今井先生に聞いてみた

早速「ラズベリーパイ」を入手しようと思いますが、どこでどうやって買えばいいのでしょう……? こんなときは、今井先生に聞いてみましょう。

imaisan 人物紹介:今井先生
アスラテック株式会社のロボットエバンジェリスト。子供の頃からゲームとプログラミングが好き。大学時代にインターネットに出会い、それ以降はインターネット関係の仕事をしている。起業やITベンチャーの執行役員を経て、2015年よりアスラテック株式会社にてロボットのエバンジェリストを務めている。

今井先生を探してみたら、仕入れたネットニュースを読んで社内で狂喜乱舞していました。

今井先生:ラズパイ3が出たーーー!!」
かとえみ:「ラズパイ3? それって今までのものと何が違うんですか?」
今井先生:「これまでのラズベリーパイと比べて、ラズパイ3はCPUがアップグレードされて、Wi-FiとBluetoothが搭載されているんです! ……ただ、国内販売は始まりましたが、日本ではまだ入手が困難なんですよ。今回はラズパイ2のモデルBのままでいきましょう」
かとえみ:「残念……。ちなみにamazonとかで買えますかね?」
今井先生:「いやいや、せっかく電子パーツの聖地『秋葉原』に近い場所へオフィス移転したんだし、直接実物を見て買いましょう! ぼく、秋月電子通商の新商品が気になるんですよね! 行きましょう!!!」

eyecatch842-1 【ラズパイ入門17】
はじめての秋葉原は、詳しい人に連れて行ってもらおう

秋葉原に行ってみよう!

eyecatch154

女子1人で秋葉原は心細かったので、今回は、LIGインターンのロボット女子・おこめちゃん(写真左)も一緒に来てもらいました。

買うものリスト

今回秋葉原でゲットしたいのはこちら。

  • RaspberryPi本体(今回は “Raspberry Pi 2B”を探します)
  • キーボード
  • マウス
  • USB Wi-Fiドングル
  • MicroSDカード
  • USB電源アダプタ
  • マイクロUSBケーブル

それぞれのアイテムの詳細はこちらで説明しているので、気になる方は読んでみてください!

今回まわるお店はこちら

https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zO8qhSVHqZ6I.kYuLc4eAKxoQ&usp=sharing
(地図URLをクリックすると、お店の位置と詳細情報を確認できます)

  1. あきばお~2号店
  2. 千石電商 秋葉原本店
  3. 秋月電子通商 秋葉原店
  4. マルツ 秋葉原2号店

今ラズベリーパイ入門グッズはこれらのお店と、当日残念ながらお休みだった「アイテンドー」で集められます。

それでは、行ってみましょう!

ラズベリーパイを買いに行こう!

今井先生:「はい、これから電気街を回りますが、1周目は買い物しません! どこで、何が、何円で売っているか、覚えてくださいね。4店舗を、1→2→3→4→3→2→1の順で回ります!」

秋葉原は、「電気部品の市場」のような感じで、各店舗で品揃えや価格が日によって異なるのだとか。いったん状況確認してから、どこで何を買うか決めるのがお決まりのようです。野菜や魚のような生ものじゃないのに不思議ですね。

1. あきばお~(1回目)

2

「あきばお〜」詳細
秋葉原に10店舗と都内各所で営んでいる総合ディスカウントショップ。パソコンの周辺機器やAV家電といった電化製品から、アウトドアグッズやおもちゃといった日用品も取り揃えている。公式サイトはこちら(http://www.akibaoo.co.jp
営業:年中無休、11時~20時まで

初めての電気街ツアーにふたりともわくわく! あきばお~は、すでにお客さんで賑わっています!

 
3

今日買う予定のMicroSDカードが、店頭のカゴに入れられて売られていました。値段とスペックをチェックします。

 
4

キーボードも、こんな感じで叩き売りです。あきばお~では、キーボードとMicroSDカードに目をつけました。

 
5

次のお店に向けて、こんな街並みをてくてく進みます。普段表参道によく行くのですが、えらい違いです。

2. 千石電商(1回目)

6

「 千石電商」詳細
「パーツとツールのスーパーマーケット」として、秋葉原に3店舗と日本橋に1店舗を構えている。はんだごてや基盤といった電子工作につかう用品を販売中。関連書籍も取り揃えている。公式サイトはこちら(https://www.sengoku.co.jp
営業:年中無休、10時半~19時まで

秋葉原に3店舗ある千石電商。店舗ごとにそれぞれ売られているものが違います。

 
sengoku

ラズベリーパイ関係は「本店」の2階にあります。

かとえみ:「い、今井先生! スターターセットが売っています!」

9
▲Raspberry Pi 2 スターターセット 8,800円

今井先生:「お、何が入ってる?」
かとえみ:「えっと、ラズパイ2Bと、ケースと、ケーブルがいろいろ……」
今井先生:(ケーブル……あ、HDMIケーブル、買い物リストに入れるの忘れてた)
今井先生:「と、とりあえず、ケースとかは好きなものを選んだほうがいいと思いますし、いろんなお店回りましょうか~」

ここではラズパイ2Bの価格をチェックし、ラズベリーパイ動作確認済みのWi-Fiドングルに目をつけました。

3. 秋月電子通商(1回目)

10

「秋月電子通商」詳細
電子部品や電子工作キットの販売や開発等を手がける企業。通称「秋月」。同名称で秋葉原と埼玉県八潮市に直売店を運営し、オンラインショップも運営している。電子部品・電子工作用具専門店。公式サイトはこちら(http://akizukidenshi.com/catalog/default.aspx
営業:夏季・正月を除き年中無休、11時~18時まで

秋月でもラズパイ2Bの価格をチェックし、ラズパイケースのラインナップも確認しました。

4. マルツ(折り返し地点)

11

「マルツ」詳細
秋葉原には2店舗を構え、全国に他に10店舗を構える電子部品・半導体を販売しているお店。公式サイトはこちら(http://www.marutsu.co.jp
営業:年中無休、11時~20時まで

そして、折り返し地点のマルツにて、ラズパイ2Bを今まで回った中で最安値で発見しました! ほんの少しの価格差ですが、こうして見つけられるとちょっと嬉しくなります。

さて、一通りのお店を確認したので、ここからは買うのみです。

5. 秋月電子通商(2回目)

12842620_1047315941998021_308035962_o

気になっていたラズパイケース(青)をさく買いしました。中身はこのような感じです。

6. 千石電商(2回目)

12837692_1047318631997752_1516939845_o

気になっていたWi-Fiドングルをさく買いしました。

中身はちっちゃいのに、大きなダンボールでパッケージされていました。

7. あきばお~(2回目)

12あきばおー

キーボードやマウス、MicroSDカード、USB電源アダプタ、マイクロUSBケーブルをさく買いします。

今井先生:「MicroSDは、いろいろあって悩むと思いますが、値札のPOPに通信速度が書いてあるものの方が安心ですね。聞いたことのあるメーカのものを選ぶと失敗が少ないですよ~。あ、あと、HDMIケーブルも買ってね!」

※前回の記事で、買い物リストから「HDMIケーブル」が漏れていました。ごめんなさい!

買い物の成果

rasp

ということで、今回買ったものはこちらです! これらを計11,443円で全部揃えられました!

  • Raspberry Pi 2B
  • ラズパイケース
  • MicroSDカード
  • USB電源アダプタ
  • マイクロUSBケーブル
  • HDMIケーブル
  • USB Wi-Fiドングル
  • キーボード
  • マウス

ラズパイスターターセット(8,800円)にはラズパイ2Bやケース、microSD、ケーブルなどが入っていますが、それと比べると、マウスやキーボード、Wi-Fiドングルといったものを余分に買っています。果たしてセットと比べて安かったのかは謎ですが、1時間ちょっとでそれぞれのアイテムのスペックを調べられて、間違いないものが買えたのでよかったです! 買ったのは私なのに、なぜか今井先生がとても嬉しそうにしていました。なぜでしょう……。

それよりも、1時間以上も狭い通路をあっちこっちへ歩いたり、急な階段を登ったり降りたりしたので疲れました……。スニーカーなどの歩きやすい靴で来ることをオススメします。

eyecatch842-1 【ラズパイ入門18】
秋葉原は、ヒールだときつい。大荷物でもきつい。

今回ご紹介した買い方は一例ですが、このようにいくつもの店舗を回ってみると、お手頃価格の商品を発見できたりより、スペックの良いものをゲットできる確率が上がるかと思います! 秋葉原に来る方はぜひいろいろなお店を回ってみてください。

さて、次はいよいよラズベリーパイを始めます!!


この記事を書いた人

かとえみ
かとえみ 外部ライター 東京
1986年相模原生まれ。2005年東京大学理科2類入学、工学部システム創成学科環境・エネルギーシステムコース卒。
2015年1月から、ロボット制御ソフトウェア”V-Sido OS"を開発するアスラテック株式会社に入社。海外展開、法人営業、PRなどを行う。
NAVERまとめ「【2015はロボット元年】発掘!ロボット女子!(^^)!」を作成。好きなロボットは、アラレちゃん。