菊池良の「やってみた」

炎上マーケティングばかりしているから、イケダハヤトの家を燃やしに行った話


炎上マーケティングばかりしているから、イケダハヤトの家を燃やしに行った話

こんにちは、ライターの菊池です。

kiku_ico 人物紹介:菊池良
株式会社LIGに所属するライター。ブログ記事の企画・執筆を担当している。

実は今、高知県に来ています。

初めてやってきました。イケダハヤトさんにどうしても会いたかったからです。

 

解説:イケダハヤトって?
高知県に住むプロブロガー。通称・イケハヤ。バナー広告やアフィリエイトなど、ブログの収益で生計を立てている。

東京から高知に移住したことがヤフートピックスに載るほど話題になった。現在はさらに山奥に引っ越し、限界集落に在住。ブログ名「まだ東京で消耗しているの?」は煽りタイトルとして一部のネットユーザーの間で流行っている。

 

イケハヤさんは元々、よく会社員をDisったりして炎上していたんですが、高知に移住してからはおとなしくなっていたんですよね。トマトの紹介したりして。

それがまた最近、炎上マーケティングがひどくなってきたんです。「大企業のダメなところ○選」ってやったりして。

ちょっと目に余るので家を燃やそうと思います。炎上マーケティングばかりやっているから、家を炎上させてやる、ってことですね。

(*この記事は炎上マーケティングにならないように、イケハヤさんのブログにはリンクしません!)

 

イケハヤさんの家は本当に山奥でした。こんな景色のいい場所に住んでいるのに、炎上マーケティングばかりしてるんですね!

 

本人には「家に遊びに行きたい」とだけ伝えています。事前にFacebookで聞いた住所を目指します。

 

facebook

 

良い川があったので記念撮影。

 

だんだんイケハヤさんの住む集落が見えてきました。

 

燃やしたから、燃やされる。因果応報ってやつを教えてやりますよ。

ちなみにこのジッポオイル、東京から持って行こうとしたら空港で没収されてしまったので、高知で新たに買いなおしています。

 

 

ikehaya-1-m

山を進むこと20分、イケハヤさんの家が見えてきました!

 

家の前に置いているこれは、どうやらイケハヤさんの車みたいですね。

 

炎上で稼いだお金で、こんな良い車に乗っているなんて・・・許せない・・・。

 

イケハヤさんの家は思った以上にコンパクトな作りでした。

 

これなら簡単に燃やせそうです。

 

玄関に回ります。中にイケハヤさんがいるはずです。

 

インターホンを押してみましょう。

 

・・・。

 

出ました! 何も知らずに出迎えています。

 

「イケハヤさん・・・遊びに来ましたよ・・・」

 

ikehaya-1-h

住んでいる集落の説明をしてくれるイケハヤさん。ここら辺は10世帯も住んでおらず、近所の人はセカンドハウスとして使っているんだとか。

 

ikehaya-1-10

イケハヤさん自身はここに来てまだ約3ヶ月。祭りも何もないんで住みやすいんだそうです。

 

最近どうですか、と薄いことを聞くと「コオロギが美味しかったから売りたい」「土地を買って米を作りたい」など、今後の展望を語るイケハヤさん。

 

読者に何か形あるものが売りたい、ECをやりたい、と熱く語っていました。そういうことだけを書けばいいのに、何で炎上記事を書くのか・・・。

 

30分ほど話を聞いてあげたので、本題に入りたいと思います。

 

「イケハヤさん、今日来たのは目的があって・・・イケハヤさんってよく記事を燃やしてますよね。だから、イケハヤさんの家を燃やしたいんですよね・・・」

 

「・・・え?」

 

「いや・・・ダメだと思う・・・家はちょっと・・・」

「何でですか! あんなに記事を炎上させているんだから、家を燃やしたっていいでしょ! むしろ燃やされたほうが自然ですよ」

「いや〜、ちょっと・・・家を燃やすか・・・考えたことなかったな・・・」

 

「じゃあ、この服とか燃やしていいんじゃないですか? 服なんていらないでしょ。炎上マーケティングなんてやっているんだから」

「いや、これは衣替えで出したばっかりだしなぁ・・・ちょっと・・・」

 

ikehaya-1-11

「うーん・・・」

 

「この肌着、実家にいるときから持っているシャツなんだけど、これなら良いですよ」

 

「ええ・・・大したことねぇな・・・うーん・・・」

 

 

ikehaya-1-2-a

それでは燃やしてみましょう。

 

sikehaya-2

服を脱いでもらいます。本当は着たまま燃やしたかったんですけどね。

 

sikehaya-3

引くほどガリガリのイケハヤさん。こんな貧相な人間にイライラしていたんですね・・・。

 

sikehaya-1-a

シャツにジッポオイルを染み込ませて燃えやすくします。

 

sikehaya-5

チャッカマンで火をつけますよ。

 

sikehaya-6

いっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

 

 

sikehaya-7

雨ですぐ消えてしまいました。

 

sikehaya-8

ひたすらオイルを足して燃やします。

 

sikehaya-9

燃えた!

 

sikehaya-10

イケハヤの肌着が燃えている・・・。

 

sikehaya-4

どうっすか、イケハヤさん。

 

ikehaya-7-2

どうなんすか!

 

sikehaya-11

なんとも言えない表情のイケハヤさん。普段、自分がやっていることをやられただけなのに。

 

sikehaya-12

記事を燃やしてばかりいるから、服を燃やされたりするんですよ。むしろ、燃やされるぐらいで済むことに感謝してほしいですよ!

 

sikehaya-13

……イケハヤさん、もう炎上マーケティングなんてやめた方がいいよ。

 

(おわり)


この記事を書いた人

菊池良
菊池良 メディアクリエイター 2014年入社
ここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入りますここにテキストが入ります