• LIGの広告成功事例
WEB

UI・UXの参考にしたいデザインが気になった世界の航空会社Webサイトまとめ

UI・UXの参考にしたいデザインが気になった世界の航空会社Webサイトまとめ

こんにちは。旅行するなら温泉があるところがイイなと思っている、ディレクターのさささんです。

最近、航空会社のWebサイト制作に携わりたいなと思い、航空会社のサイトを巡回してみました。
(ディレクターたるもの、いつどんな業種のサイト制作のご依頼があっても対応できるよう日々さまざまなサイトを見ておくべきです)

そこで、主観ではありますが今回さまざまなサイトを巡回してみて、デザインの見せ方が印象に残った航空会社のサイトをご紹介します。

デザインが気になった世界の航空会社サイト

ベルジャヤ航空

ベルジャヤ航空のスクリーンショット

マレーシアの航空会社です。
残念ながらマレーシア国内とシンガポールへの国際線のみの就航。
トップページの背景は画面いっぱいに写真を使用し、ラグジュアリーさを表現しています。

マレーシア航空

マレーシア航空のスクリーンショット

トップページのファーストビューには基本的な機能群があります。
ページをスクロールすると、メディアサイトのようにアイキャッチ・タイトル・ディスクリプションを1つのブロックとした導線が用意されています。

エティハド航空

エティハド航空のスクリーンショット

個人的に機体のデザインが大好きです。Airbus A380とBoeing 787の動画は、エティハド航空の下記ブログにあります。

エミレーツ航空

エミレーツ航空のスクリーンショット

大手航空会社としては珍しく、ファーストビューに「航空券を探す」フォームが表示されていません。しかし、ページをスクロールすると画面の上部から検索ボックスが表示されるように工夫されています。

ガルーダ・インドネシア航空

ガルーダ・インドネシア航空のスクリーンショット

ページにアクセスすると、右側から「Book Flights」のメニューがメインカラムを押し出すように表示されます。情報も整理されていて非常に使いやすいサイトです。

JAL

JALのスクリーンショット

鶴丸でお馴染みの日本航空(Japan Airlines)のサイトです。
ランディング時のファーストビューには、必要とされている表示要素や機能に優先度を付けて並べられているように見えます。提案型のサービス訴求がなされているので、チケット購入だけではなく掲載されているサービスを覗いてみるのも楽しいです。

ANA

ANAのスクリーンショット

こちらもお馴染みのANA(全日本空輸)のサイトです。
右側のカラムに、会員機能や予約機能、これから搭乗する方々向けの内容が集約されていることが特徴です。ユーザの状況に合わせて設計されている印象を受けました。

キャセイパシフィック航空

キャセイパシフィック航空のスクリーンショット

キャセイパシフィック航空は香港を拠点とする航空会社ですが、ターゲットが考慮されていて日本語版サイトのメインビジュアルでは日本向けのキャンペーンを訴求しています。レスポンシブWebデザインにも対応しています。

バニラエア

バニラエアのスクリーンショット

こちらもレスポンシブWebデザインのサイトです。
LCCということもあり価格訴求型です。「安さ」を求めているユーザに対してのナビゲーションが上手に設計されていて、ターゲットが明確であることが感じられます。

デルタ航空

デルタ航空のスクリーンショット

アメリカの大手航空会社3社の中でも、一番使い勝手が良いと感じたので紹介させていただきます。ページの右上にカートアイコンがあり、商品の予約・購入を目的とした立ち位置のサイトであることが見受けられます。

イベリア航空

イベリア航空のスクリーンショット

スペインのフラッグ・キャリアということもあり、スペインカラーを使用した配色となっています。アニメーションも丁度いいボリュームで使用していて、サイトの邪魔をしていません。ボタンや画像にマウスカーソルを合わせたときのアニメーションや表示方法が効果的だと感じました。

ジェットブルー航空

ジェットブルー航空のスクリーンショット

アメリカのLCCです。
他の航空会社とデザインで差別化を図っている印象があります。

スピリット航空

スピリット航空のスクリーンショット

こちらもアメリカのLCCです。
イラストを活用したサイトデザインが特徴的です。予約のケースごとにナビゲーションが用意されているのは分かりやすいなと思いました。

サウスウエスト航空

サウスウエスト航空のスクリーンショット

機能面で収納できるものを収納し、ユーザの視線が散らばらないように気をつけているように感じます。

ハワイアン航空(公式日本語サイト)

ハワイアン航空のスクリーンショット

日本人はハワイが大好き。
日本人向けに公式日本語サイトを持っています。

本家はこちら

ライアンエアー

ライアンエアーのスクリーンショット

ヨーロッパ最大のLCCです。
各種検索フォームの入力フィールドが大きめに作られていることで、入力作業への抵抗が軽減できていると感じました。さらに入力項目も少なくしたことによって検索のハードルが下がり、入力作業の負荷を軽減しています。

エア・ヨーロッパ

エア・ヨーロッパのスクリーンショット

いい意味で航空会社らしくない流行りのサイトデザインです。
アニメーションもいい感じ。

ジャーマンウイングス

ジャーマンウイングスのスクリーンショット

ドイツのLCCです。
各メニューや情報に多くのアイコンを使用しています。アイコンの使い方の参考になると思います。

そのほかの航空会社

まとめ

大手航空会社とLCCでは、サイトの見せ方が大きく違うんだなと思いました。
航空会社のサイトをいくつも見て回りましたが、同じ型の航空機でも内装が各社異なっていて非常に興味が湧きました。

いつもと違う航空会社を利用して旅をしてみるのも楽しいかもしれませんよ。

 

【このWebデザインが気になる!】

2014年12月 デザイン・表現方法・コンセプトが気になったWebサイトまとめ

2014年11月 デザイン・表現方法・コンセプトが気になったWebサイトまとめ

2014年10月 デザイン・表現方法・コンセプトが気になったWebサイトまとめ

2014年9月 デザイン・表現方法・コンセプトが気になったWebサイトまとめ

この記事を書いた人

さささん
さささん ディレクター 2014年入社
Web事業部マネージャーの佐々木亮介です。
(LIG出戻り1号です)

真っ直ぐみんなを見つめる美しい瞳とキラキラ輝く眩しい笑顔、周りを優しく包み込む癒し系ボイスがチャームポイント のようです。

趣味はコスパの良い食べ物を探すことです。