LIG

GoogleインドアビューをLIGに導入してみました。

GoogleインドアビューをLIGに導入してみました。

こんにちは、ディレクターの鮫島です。
つい先日、LIGブログ(当サイト)がリニューアルされたのですが、その際にGoogleインドアビュー(以下、インドアビュー)をLIGでも取り入れてみました。

今回は、その感想や他社事例などを交えながら、インドアビューの紹介をしていきたいと思います。それでは、いってみましょう。

Googleインドアビューとは

簡単に言えば、建物の内部を360°のパノラマ写真で見られるGoogleのサービスです。GoogleMapのストリートビューの内部版という感じですね。

建物内を静止画で数ヶ所撮影し、写真をつなぎあわせることで、実際にその建物内を歩いているかのような体験ができます。

企業や店舗、美術館などさまざまな場所で活用されており、ビジネスツールとしても注目されています。

LIGで撮影したよ

LIGでもインドアビューを撮影したので、まずは以下URLからご覧ください!

img01

入り口のドアから奥にあるコタツ部屋まで、隅々を覗くことができます。

たとえば作業場の奥には「期待を超えろ」というスローガンがあるのですが、執務スペースということもあり、普段は社員以外見ることができません。
これもインドアビューならではの楽しみですね。LIGのクリエイティブは全てこの場所から生まれています。

あと、画面のいろんなところに弊社CTOである「づや」が隠れているので、皆さん探してみてくださいね。

「いいオフィス」でも撮影したよ

LIGが運営しているシェアオフィス&コワーキングスペースである「いいオフィス」でもインドアビューの撮影をおこないました。こちらもぜひご覧ください!

img02

いいオフィスのご利用を検討中の方は、事前に建物内部が確認できるので便利ですね! 素敵なキッチンも見れちゃいます。

導入事例

さまざまな企業や店舗での導入事例を、ジャンル別にいくつか紹介します。

カフェ編

カフェでの導入事例を2つ紹介します。

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ 仙台中央通り店

img03

ドラゴンカフェ 前橋店

img04

居酒屋編

居酒屋での導入事例を2つ紹介します。

むげん 渋谷店

img05

炉端焼の店 きんの蔵

img06

病院・クリニック編

病院・クリニックでの導入事例を2つ紹介します。

いとひや整骨院

img07

小林デンタルクリニック

img08

ホストクラブ・キャバクラ編

ホストクラブ・キャバクラでの導入事例を2つ紹介します。

上野キャバクラ【Lien】リアン

img09

歌舞伎町ホストクラブ愛 本店

img10

企業編

国内の企業での導入事例を2つ紹介します。

株式会社ジオコード

img11

デジタルハリウッド株式会社 東京本校

img12

海外編

海外での導入事例を2つ紹介します。

カナダ:6S Marketing Inc.

img13

アメリカ:Bauman Rare Books

img14

導入方法

さて、ここまで弊社事例と他社事例などを紹介してきましたが、「実際にどうやったら導入できるのか」が気になるところですよね。

まず、残念なことにインドアビューは個人で撮影しようと思ってもできませんorz

なぜならインドアビュー撮影は、Googleのトレーニングと認定を受けた「認定パートナー」に依頼して撮影する必要があるからです。

そのため、インドアビューを導入する場合、まずは認定パートナー企業を探す必要があります。Googleインドアビュー公式サイトにて、お近くの認定パートナー企業を検索しましょう。(料金などはそちらの企業様にお問い合わせください)

  • Google 認定パートナーを見つける – 概要 – Googleマップ

 
公式サイトにあった情報からの抜粋ですが、おおまかな流れとしては以下の図のようなイメージです。

img15

ちなみに、今回「LIG」と「いいオフィス」はデジタルハリウッド株式会社様(東京)にご協力いただきました。

撮影時間は建物の広さにもよりますが、約1~2時間くらいでサクッと完了します。撮影からWebにアップされるまでは1~2日程度で対応してくれました。

気をつけること

インドアビュー撮影時の主な注意点としては、以下のようなものがあります。

  • 社内は機密情報に溢れています。撮影に写り込まないよう、事前にデスクの周りや壁に貼っている資料は片付けておきましょう
  • 人の顔が映るのはNGというルールがあるので、人は写り込まないようにするか、顔を隠す工夫をしましょう(お面はOKです)
  • 撮影するポイントを決めておくと、当日の撮影がスムーズです

まとめ

いかがでしたでしょうか?

認定パートナーに依頼するという多少のハードルはあるというものの、撮影→セッティング→Webにアップ、という一連の作業を全て代理でやってくれます。
クオリティも担保できますし、労力を考えるとむしろありがたいですね!(当日の立ち会いは必要です)

皆さんも是非、この機会にインドアビューを導入してみてはいかがでしょうか。
それではまた。

この記事を書いた人

鮫島
鮫島 ディレクター 2012年入社
やわらかな風が吹く この場所で
今二人ゆっくりと歩き出す

幾千の出会い別れ全て
この地球で生まれて
すれ違うだけの人もいたね わかり合えないままに
慣れない街の届かぬ夢に 迷いそうな時にも
暗闇を駆けぬける勇気をくれたのはあなたでした Fu… LIGゥ…

絶え間なく注ぐ愛の名を 永遠と呼ぶ事ができたなら
言葉では伝える事が どうしてもできなかった
愛しさの意味を知る