作るのは数字だけじゃない / デジタルハリウッド
作るのは数字だけじゃない / デジタルハリウッド
2017.10.14

IT健保で食べられる本格的な中国料理屋「桜華樓」の贅の限りを尽くした5000円のコースがすごいぞ

観音クリエイション

こんにちは。観音クリエイション(@kannnonn)です。

前回、IT 健保を駆使してお寿司を吸収したところ、ほかにも IT 健保が運営するレストランがいくつかあることを発見しました。

 
すごい。全部周りましょう。

 

新宿の高級中華料理店

というわけで今回は東京・新宿の中華料理店『桜華樓(おうかろう)』というところに行ってきました。「複数人でいい感じの中華をキメたい!」というシーンに使えそうないいお店です。

 
DSC04796

テーブルはこのような。特別感が溢れています。

 
DSC04801

ウオーミングアップがてら青島(チンタオ)ビールを注文しました。薄味で癖がないので中華料理の油っぽさをさらっと流してくれる名ビールです。

 
DSC04800

今回は一番すごみを感じた 5,000 円コースで予約しました。1 品目は前菜の盛り合わせ。チャーシューが香ばしくてうまい。

 
DSC04802

2 品目から特上フカヒレの姿煮が運ばれてきてウオーってなります。ごちそう。スープの味付けが高級感あって美味。

 
DSC04805-2

北京ダック。スタッフの人が提供直前に包んで提供してくれます。貴族の気分。

 
DSC04806-2

紹興酒で迎え撃ちます。酔いましょう。

 
DSC04807-2

チェイサーにビールを追加投入しました。

 
DSC04809-2

海老の上湯炒め。海老はなんと伊勢海老です。手でワイルドに行ってアハー!って感じでハッピーに食べます。

ソースが付いた手は写真左側のフィンガーボールで洗うのですが、洗い終わるタイミングで新しいおしぼりが提供されて「スタッフさんのホスピタリティすごい……!」という感動に包まれました。

 
DSC04810-2

これは帆立貝に蟹のあんかけをアレしたもので、海のいいところだけを凝縮した味がします。

 
DSC04812-2

和牛サーロインと松茸を炒めたやつ。このお店、調理はもちろんなんですが食材がずっと良いんですよね。

で、これは松茸のクオリティが高いからか噛むたびに「こんにちは! 松茸です!!!」というぐらいの主張で味がめちゃくちゃ濃くて、「おれは今なんかすごいものを食っている」という気持ちに包まれました。

 
DSC04814-2

一旦落ち着くためにウイスキーのソーダ割りを注文。自分の好きな濃さに調節できて嬉しいスタイル。

 
DSC04815-2

点心 2 種盛り合わせ。本当にシェイシェイです。

 
DSC04816-2

ご飯ものは秋鮭と蟹のチャーハン。旬のものはいいですね。

 
DSC04820-2

サービスでジャスミンティーをいただきました。香りが良い。

 
DSC04821-2

そして最後にデザートをいただいてフィニッシュ。ごちそうさまでした。

 

満足度高すぎる

DSC04819-2

ちなみに土曜日のランチタイムで 80% ぐらいの混雑率でした。ただテーブルとテーブルのあいだにちょうど良い距離があったりガラス窓が大きかったりと、人が増えてもゆとりを感じながらお食事できる内装になっています。

店内を見渡したところ 8 人ぐらいで行くと大きい円卓をぐるぐる回転させられる席に座れるみたいで、チームでのランチや打ち上げなんかのシチュエーションに使っても楽しそう。次回はみんなでワイワイやりたいところです。

桜華樓
住所:東京都新宿区百人町2-27-6 関東 IT ソフトウェア健保会館
電話:03-5925-5333
営業:10:15~22:00(L.O.21:15) 15時〜17時クローズ
(グループに組合員が1人でもいれば、非組合員も利用できます)
定休:年末年始
>> ウェブサイトはこちら

 

IT健保が利用できるIT企業 LIG で働く幸せ

いや〜 LIG に入社できてよかった。
一緒にこんな思いがしたい!ワイワイやりたい!という方は採用宛にご連絡を。

>> LIG の採用情報はこちら!
 

. . .