企画書や提案書にあと一押し!説得力が増す統計・市場調査レポート17選


企画書や提案書にあと一押し!説得力が増す統計・市場調査レポート17選
(編集部注*2014年1月20日に公開された記事を再編集したものです。)

こんにちは。ディレクターのエリカです。

企画書に一番必要なのは説得力ですが、自分が肌身を持って感じていることを文章で説明するのはとても難しいものです。そんなときに役立つのは、各種機関の調査レポート。企画書に「○○○統計調査レポート」なんて書かれたグラフが入っていたら、すごく説得力が増す気がしませんか?

調査レポートを公開している各種機関のリンクをまとめましたので、企画書にあと一押し欲しい!とお悩みの方はぜひ役立ててください。

※注意事項
基本的には無料で読めるものを集めましたが、詳細は有料の場合もあります。
また、引用についてのルールは各レポートの利用規約に準じてください!


【こちらもおすすめ】

説得力が増す統計調査レポート17選

調査機関のレポート

まずは、専門の調査機関のレポートです。

WEBマーケティング研究会

http://www.webdbm.jp

ウェブ関係のレポートを公開しています。無料。

ニールセン株式会社

http://www.netratings.co.jp

ウェブ関係のレポートを公開しています。無料。

ビデオリサーチインタラクティブ

http://www.videoi.co.jp

ウェブ関係のレポートを公開しています。無料。

MMD研究所

http://mmd.up-date.ne.jp

スマートフォンに関するレポートを公開しています。概要は無料、詳細は無料会員登録。

博報堂DYメディアパートナーズ メディア環境研究所

http://www.media-kankyo.jp

テレビ寄りですが、ウェブについても調査されています。無料。

ICT総研

http://www.ictr.co.jp

インフラ、ハードウェア系のレポートを公開しています。概要は無料、詳細は有料。

楽天リサーチ

http://research.rakuten.co.jp/

生活に関するレポートを公開しています。無料。

リサーチバンク

http://research.lifemedia.jp

生活に関するレポートを公開しています。無料。

マクロミル

http://www.macromill.com

生活に関するレポートを公開しています。無料。

JTB総合研究所

http://www.tourism.jp

旅行に関する調査を公開しています。無料。

インテージ

http://www.intage.co.jp

東アジアのマーケティングや、生活に関するレポートを公開しています。無料。

NTTデータ経営研究所

http://www.keieiken.co.jp

金融系のレポートを多く公開しています。無料。

調査レポートの横断検索サイト

下記の2サイトでは、各社の調査レポートを横断検索できます。カテゴリで分類されているので、キーワードが曖昧な場合でも探しやすいと思います。

調査のチカラ

http://chosa.itmedia.co.jp

レポセン

http://reposen.jp

定期調査

下記の3サイトでは、定期調査されている統計レポートを見ることができます。推察を加える前の、なるべく生のデータを見たい場合に使えると思います。

内閣府 景気ウォッチャー調査

http://www5.cao.go.jp/keizai3/watcher/watcher_menu.html

総務省統計局 家計調査

http://www.stat.go.jp/data/kakei/index.htm

博報堂生活総合研究所 生活定点

http://seikatsusoken.jp/teiten/

まとめ

他にも「自主調査 調べたい事」のようなキーワードで検索すると、意外と無料で読めるレポートが探せるので、ぜひお試しください。

なかなかユニークなレポートも多くて、ついレポートを読む時間が長引いてしまうので、それだけはお気をつけくださいね(経験談)。

説得力のある企画書づくりに、ぜひ活用してみてください!

この記事を書いた人

エリカ
エリカ ディレクター 2012年入社
ディレクターのエリカです。趣味は美術鑑賞で、絵画や展示などたくさんの作品を眺めるのが好きです。得意料理は「鍋」です。よろしくお願いします。