一人暮らし男子でもデキる!「収納のコツ」を専門家に聞いた【オールアバウト×LIG】


一人暮らし男子でもデキる!「収納のコツ」を専門家に聞いた【オールアバウト×LIG】

こんにちは、ツベルクリン良平です。部屋が荒れてます。

 
AllAbout-1

男って基本的に整理整頓が苦手じゃないですか。僕もまぁご多分に漏れず、この有様なんですよ。こんな部屋に女性を招き入れたが最後、マリア様みたいな聖女でも助走つけてブン殴るレベルなわけです。

というわけで、総合情報サイト・All About(オールアバウト)で家事と収納の専門家に「部屋を綺麗にする」コツを聞いてみたので、2回に分けてご紹介したいと思います。

▼前編はコチラ▼

後編となる今回は、収納の専門家・すはらさんに一人暮らし男子でもできる「収納のコツ」を聞いてみました。

 
AllAbout-2

aaa 人物紹介:すはら ひろこさん
収納の専門家。豊富な経験に基づいた片付け術に定評がある。住宅の商品開発や収納用品のデザイン監修をはじめ、雑誌やテレビ、ラジオなどメディア出演多数。すはらさんの記事はこちら

 

「収納のコツ」を専門家に聞いた

AllAbout-40

今回すはらさんには、「家中に散らばった衣類をすっきり整理する収納方法」を教えてもらいます。

 

まずはクローゼット内を整理しよう

手順は以下のとおりです。

1.クローゼットのサイズを測る

AllAbout-41

まず、クローゼットの中で収納ボックスを活用するために、クローゼットのサイズを測ります。正確に測るのが一番ですが、不器用な方は少し余裕をみて計測するのが良いです。

 
AllAbout-43

クローゼットの中に入れる収納ボックスはこんな感じ。壁の色や家全体の雰囲気に合わせたシンプルな色がオススメでしょう。

 

2.衣類をカテゴリー分けする

AllAbout-47

一度全ての服を出してもらいました。

最近着ていない服はもちろん、見た記憶すらないような服がたくさん出てくると思います。

 
AllAbout-49

これらの衣服を

  • いらないもの
  • Tシャツ
  • アウター
  • ボトムス

など、それぞれのカテゴリーに仕分けましょう。

 

3.収納ボックスに衣類を入れる

AllAbout-51

収納ボックスに、できるだけ隙間なく衣類を入れていきます。ボックスの幅と深さに合わせて服を折りたたむ回数を調整したら、たくさん収納できますよ。

▼すはらさんのたたみ方参考記事▼
http://allabout.co.jp/matome/cl000000012835/

 
AllAbout-56

クローゼットをすっきりさせるためには、あまり着ない服を思いきって処分してしまうことも必要です。これ以上着る予感がしない服、ここ一年以内に着なかった服などは、この先も着る可能性がほとんどありません。思い切って断捨離しましょう。

 
AllAbout-62

下着や靴下などのこまごまとしたものは、分類できるボックスに入れると便利。アイテムの種類や数量を考えながら仕切るサイズを調整しましょう。

洗濯が面倒なとき、ファストファッションの安い下着や靴下などを買って済ませる機会も増えてきたと思います。しかし、それでは衣類は増える一方です。新品を買うタイミングで古いものは捨て、数を固定するのがおすすめです。

 

4.帽子や小物は壁にかける

AllAbout-61

型崩れが気になる帽子やバッグは、クローゼットの扉部分や空いている壁にフックを設置しかけておきましょう。クローゼットの場所を取らずに空間を有効活用できますよ。

 
AllAbout-65

100円均一で売っているメッシュパネルなどを組み合わせ、壁にも収納を作ります。好みの大きさになるように繋ぎあわせるだけなので、とても簡単です。

アイリスオーヤマ メッシュ パネル メッキタイプ MPPM-6090

アイリスオーヤマ メッシュ パネル メッキタイプ MPPM-6090

  • アイリスオーヤマ(IRIS)
  • 参考価格¥ 2,361
    価格¥ 1,963(2016/01/08 00:03時点)
  • 商品ランキング7,033位

 

クローゼットの収納スペース作りのコツ

収納スペースを作る際のコツをご紹介します。

AllAbout-57

クローゼットの中は、風通しを考えて2割ほどの隙間を作るようにしましょう。ハンガーにかける服は衣類一つ一つがしっかり見えるように意識し、用途や色別に分けておくと使いやすくなります。

 
AllAbout-58

しばらく使わないシーズン物は、高い場所や奥の方に収納しましょう。透明のボックスは中身が把握しやすいのでおすすめ。名前を書いたラベルを貼るのもいいですね。

 
AllAbout-63

引き出し型の収納ボックスは、一目で中身がわかる状態にしておかないと、すぐにグッチャグチャになってしまうので注意が必要です。

 
AllAbout-69

こんな形で、突っ張り棚を使って洗濯機の上の空いたスペースに収納できる場所をつくります。洗濯物ボックスにしておけば、洗い物が人目につかなくなるので見栄えがよくなりますね。

 

あっという間にこんなにスッキリ!

AllAbout-71

はい、家の中がこんなにスッキリしました! すはらさん、本当にありがとうございました!

 
AllAbout-39

今回すはらさんが教えてくれた片づけ術は、一冊の本になっています。

ひとり暮らしでもカンタン!1分片づけ術
ついつい散らかってしまうひとり暮らしのお部屋。でも、たった1分の片付け習慣を身につけるだけで、すっきり居心地のいいお部屋が維持できるように。そんな”1分の片付けワザ”がまとまっている便利な一冊です。

興味のある方は、ぜひご覧ください。

■撮影協力:AllAbout(オールアバウト)
http://allabout.co.jp/

この記事を書いた人

ツベルクリン良平
ツベルクリン良平 メディアディレクター 2014年入社
テキトーな感じで始めたブログのお陰で、LIGに入社できました。「企業寄生型ブロガー」として、新しい働き方を模索しています。
「ツベルクリン良平」って呼ぶのが恥ずかしい方は、「ツベ」にすれば割とマイルドになりますよ。