海外旅行者にオススメしたい、世界を旅するときに便利なスマホアプリまとめ

しん


海外旅行者にオススメしたい、世界を旅するときに便利なスマホアプリまとめ

こんにちは、メディア事業部のしんたくです。僕はバックパックを背負った旅に出るのが大好きで、先日も2ヶ月間インドをふらふらと旅してきました。インドのあのごみごみした感覚がたまらなく好きなのです。

最近の旅のスタイルは、スマホを持ち歩くのが当たり前。タブレットやPCをバックパックに入れている人も多く見られました。インドでもそれなりの都市ならば、多くのゲストハウスやレストランに「Free Wi-Fi」の文字が。なので海外を旅する時でも、スマホがあると本当に便利です。

今回は、僕が実際に旅をして感じた「これはめっちゃ便利!」というスマホアプリをまとめてみました。今年の夏に海外を旅するという方々は、ぜひ出発前にダウンロードしておくことをおすすめします!

現地での生活を快適にしてくれるアプリ

Maps With Me Lite(無料)

mas with me

数あるマップアプリの中でもMaps With Meがおすすめな理由は、携帯のGPS機能を利用してオフラインでも現在地を表示してくれること。国ごとの地図を事前にDLしておけば、あとはネット環境がなくても現在地の表示が可能です。

また、地図が非常に細かくて、南インドの田舎町にあるレストランの店名まで正確に表示されました。検索もできて、簡易版でも十分過ぎるくらいに役立ちます。

移動中はどうしてもネット環境がないことが多いので、オフラインで使えるマップは非常に便利です!

  • iOS版アプリはこちら
  • Android版アプリはこちら

XE Currency(無料)

xe currency

当たり前ですが、海外に行くと通貨が変わります。慣れない通貨での買い物や両替はなかなか大変。そんなときのために、瞬時に日本円に換算してくれるこちらのアプリをDLしておくと、とても便利です。

複数の通貨を同時に表示できるので、「$→ユーロ」などの換算も一目で分かります。また、利用できる通貨の種類も非常に豊富。マダガスカル(通貨:アリアリ)やジンバブエ(通貨:ジンバブエドル)などのマイナー国にも対応しています。

アプリ内には電卓の機能も付いているので、1日の出費を簡単に日本円へ換算することが可能です。

  • iOS版アプリはこちら
  • Android版アプリはこちら

賢く家計簿(簡易版は無料)

賢く家計簿

旅をしているときにもお小遣い帳をつけたい方には、複数通貨の記録に対応しているこのアプリで収支管理をするのがおすすめです。

収入・支出・残高を通貨ごとに整理してくれるのはもちろん、1つの通貨に換算して合計を出すこともできます。いくつかの国を旅していろんな通貨で支払いをした後に、「結局日本円でいくら使ったの?」に一発回答してくれる優れもの。対応している通貨の種類も豊富です。

  • iOS版アプリはこちら

世界時差時計 −Time Difference Clock—(無料)

世界時差時計

複数の国を旅していると、時差の影響で時間感覚が混乱してきますよね。僕も以前にカンボジアから帰国のフライトで韓国を経由した際、時差のことをすっかり忘れていて飛行機に乗り遅れたことがありました。

世界各国の「今何時?」を一覧で表示してくれるこのアプリは非常に便利。3都市表示ができるので、フライトで乗り継ぎがある方には要チェック。対応都市も豊富です。

  • iOS版アプリはこちら

各銀行アプリ(無料)

銀行
※画像は新生銀行のもの

旅をしている間の懸案事項の1つが、資金のこと。海外ではクレジットカードを使う機会が増えますし、「残高はいくらあるのか?」は常にチェックしておきたいところです。海外のATMからお金を引き出したときは、二重引き落としされていないかを確認することもあるでしょう。

そんなときに、スマホからサッと残高チェックができると非常に便利。大手であれば、ほとんどの銀行がアプリを出していますので、以下に各銀行の説明ページを紹介します。

  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 新生銀行

ただし、銀行のアプリを入れるときは、スマホのセキュリティ向上に最大限配慮しましょう。携帯を失くしがちな方は、利用を控えた方が良いかもしれません。

旅をより濃く、より面白くしてくれるアプリ

Facebook / Twitter / LINE(無料)

sns

人との出会いは旅の醍醐味。もはや説明の余地がないとは思いますが、SNSによって旅の中で出会った人々と帰国後もつながることができます。実際に旅に出て改めてその凄さを実感しました。気軽に連絡が取れる友達が世界中にいるということは、本当に大きな財産になります。

他にも「会いたい人へのアポイント」や「治安やイベントの情報収集」などに使っている旅人も多くいました。

LINEは、国際電話が無料になるところが嬉しい。インド人にもLINEを利用している人が結構いて、現地でのインド人との連絡にも活躍しました。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

指差し会話 touch & talk

指差し会話

簡単な挨拶だけでも現地の言葉を話せると、地元の人々とのコミュニケーションがぐっと増えます。書籍でも人気の「指差し会話帳」は、現地の人々とたくさん関わりたいという方には絶対におすすめしたいアプリです。

絵と現地語と日本語で書かれているので、お互いに絵を指差し合えば、簡単なやりとりなら問題ありません。僕はこれを使って現地でホームステイもできました。

  • iOS版アプリはこちら
  • Android版アプリはこちら

UNESCO World Heritage

world heritage

海外へ行くのなら、その国の世界遺産は押さえておきたいですよね。有名な遺跡や建造物は知っているかもしれませんが、世界には現在980以上もの世界遺産が存在しています。意外と知られていないマイナー世界遺産の中に、あなたのハートをぐっと掴むものがあるかもしれません。

全ての世界遺産が国別に掲載されていて、現在地からマップ上でも検索できるこのアプリは、あなたの旅の楽しみを1つ増やしてくれるはず。

  • iOS版アプリはこちら

Smart News(無料)

SmartNews

世界を旅していると、なかなか最新のニュースが入ってこなくなります。特に長期で旅する人にとっては、国際情勢は重要情報。危険から身を守るためにも、常にアンテナを張っておく必要があります。国境の状況によっては旅のルートが変わることもあるでしょう。

Smart Newsがおすすめなのは、ネット環境がある際に更新をしておけば、その後オフラインでもニュースが読めること。移動中にもニュースのチェックができます。また、「国際」関連のニュースが豊富にそろっていることも旅人におすすめの理由です。

  • iOS版アプリはこちら
  • Android版アプリはこちら

おまけ

僕がインドを旅したときに、現地の人々に大人気だったアプリがこちらです。

 ElfYourself by OfficeMax(無料)

elf dance

誰かの顔写真を撮ると、その顔をしたキャラクターが踊り出します。1回見せるとインド人がぞろぞろと集まってきて、何回も踊らされる羽目になったので、みなさんも気をつけてください。笑

  • iOS版アプリはこちら
  • Android版アプリはこちら

Meteor Smash(無料)

smash

棒人間たちが必死に作り上げる街に、ひたすら隕石を落として破壊していくというゴールのないゲーム。子供たちが取り合いになるくらい夢中になって遊んでくれました。

  • iOS版アプリはこちら

さいごに

スマホをうまく使えば、旅がより面白く、より快適になるはずです。皆さんも次に海外に行くときには、ぜひ今回ご紹介したアプリを試してみてくださいね。

ただし、気をつけてほしいのは、海外まで行って携帯をいじってばかりにならないこと。携帯の画面を見るのは日本でもできることですし、旅の良さの1つはその“非日常感”です。スマホを使うのは本当に必要なときだけに限って、できるだけ現地で起こるたくさんの非日常な出来事に目を向けるようにしてみましょう。

バランスを保ってアプリをうまく使いこなせば、あなたの旅はきっと素敵なものになるはずです!

しん
この記事を書いた人
しん

エディター

2014年入社

この記事を読んだ人におすすめ

こちらもおすすめ

絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門 増補改訂第4版【Swift 2 & iOS 9】完全対応

絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門 増補改訂第4版【Swift 2 & iOS 9】完全対応

  • 著者高橋 京介
  • 価格¥ 2,970(2015/12/21 16:34時点)
  • 出版日2015/11/27
  • 商品ランキング4,286位
  • 単行本400ページ
  • ISBN-104797386061
  • ISBN-139784797386066
  • 出版社SBクリエイティブ