Web事業部実績紹介
Web事業部実績紹介
2014.09.30

運動会のお弁当にいいかも?ランチをデリバリーできるサイト&アプリ6選

さんぺー

こんにちは、女子大生ライターのさんぺいです。

いよいよ食欲の秋が訪れてきましたが、私は最近ランチのデリバリーサービスにハマっています。
スマホで簡単に美味しいお弁当を届けてもらえるので、料理もできないうえに出不精な私にはピッタリです。しかも価格もお手頃!

というわけで今回は、シーン別に、フードデリバリーサービスのスマホ向けサイトやアプリを紹介したいと思います。それではいってみましょう!

手持ちで現金を持ち合わせていないとき

「お腹空いた!でもお金持ってない…」というときでも注文可能なサービスをご紹介します。

1. bento.jp

bento

日替わりランチのみのメニューで、価格は毎日800円。ボリューミーなお弁当が20分以内に届くので、お腹が空いているときにも嬉しいアプリです。現在は渋谷区と港区六本木エリアのみ利用可能となっています。
クレジットカードを登録してから注文するアプリなので、注文後はお弁当を受け取るだけです。

  • iOS版アプリのみ

2. dデリバリー

d

ドコモの出前・宅配サービスサイトです。ドコモユーザーなら電話料金と合算することができ、注文時に現金を持ち合わせていなくても受け取ることができます。
利用はドコモユーザー以外も可能で、Facebookのアカウントで登録することもできます。パソコンからも注文可能です。

レストランやカフェのメニューを、家やオフィスで食べたいとき

「カフェごはんを食べたいけど、外に行く時間もない…」そんなときに最適なサービスをご紹介します。

3. dely

dely

掲載されているレストランから好きなメニューを選ぶと、それを買って届けてくれるというサービスです。外に行く時間はないけど、とにかく美味しいごはんを食べたいという方にオススメのアプリです。(現在は一部の渋谷区のみ利用可能エリアとなっています。)

  • iOS版アプリのみ

GPS機能ならではのメリットを活用したいとき

現在地に近い店舗からすぐに配達してもらうなど、せっかくスマホで注文するなら、GPS機能ならではのメリットを活用しましょう。

4. 出前館

demae

パソコンからでも利用可能で、店舗数も多い出前館。スマートフォンサイトでGPS機能を利用すれば、到着時刻などもわかるようになります。

5. Domino’s App

domino
デリバリーサービスでおなじみの、ドミノピザのアプリです。GPS機能を使うことで、現在地の住所が全く分からなくても配達してくれます。

  • Andoroid版アプリはこちら
  • iOS版アプリはこちら

ダイエット用メニューに飽きているとき

ダイエットをしていると、メニューが同じものになりがちで、飽きてしまいますよね。そんなときにおすすめです。

6. SHIBUBEN

shibuben

こちらはヘルシーなお弁当を配達してくれるサービスで、パソコンからでも注文することができます。日替わりなので飽きることがなさそうです。現在は渋谷区の一部のエリアのみのようですが、順次拡大中とのことです。

おわりに

新しいサービスの対応エリアは、やはり渋谷区付近が多いという印象ですね。LIGのオフィスは上野にあるので、上野エリアにランチをデリバリーしてくれるサービスも増えてほしいなと思います。

それでは、また!