Web事業部_クリエイティブ
Web事業部_クリエイティブ
2014.06.02

留学の準備に!現地生活の参考になるおすすめ留学情報サイト10選

のび太

どうも〜みなさんこんにちはぁ!数ヶ月前までカナダに留学しておりましたライターの、のび太です。カナダのメープルシロップが最近恋しくなってきましたね〜。

学生さんにしろ、社会人さんにしろ、「留学してみたいなぁ〜。」と思っている方は多いのではないでしょうか?人によって行きたい国は様々だと思いますが、そんな方はまず留学サイトを見て現地の学校・生活・イベントなどの情報をしっかり頭に入れておくべきでしょう。

今回は、参考になりそうな留学サイトを国別で10個ご紹介したいと思います。特に自分が行ってみたい国は要チェックです!

現地生活の参考になるおすすめ留学情報サイト10選

アメリカ – Connect USA

usa

「留学」といったらまずはアメリカが出てくる方が多いのではないでしょうか?アメリカといえば、経済では世界の中心であり、有名ハリウッドスターを多数輩出しており、さらに「アメリカン・ドリーム」と呼ばれるほどの夢の国であることから、いまだに高い人気があるようです。

「Connect USA」は、アメリカ大使館が運営する公式サイトなので、より正確な情報が得られると思います。学校情報だけでなく、留学生にとってはうれしいイベント情報がとても多い印象を受けました。

カナダ – COS留学サポートデスク

cos

アメリカと同じくいまだに高い人気を誇るのがカナダ。訛りがほとんどなくキレイで聞き取りやすい英語、海外とは思えない治安の良さ、様々な人種などなど、カナダ留学には魅力がいっぱいです。実際僕はカナダに留学したわけですが、本当に最高の場所だったと思いますね!

カナダに留学したい人にぜひ見てほしいのがこの「COS留学サポートデスク」というサイト。特徴としては、幼児留学・IT/Web留学・美容留学など専門性に特化した留学紹介をしているということ。英語だけでなく、将来的に就職の強みとなる専門性を身につけたい方にはぜひおすすめです。

オーストラリア – オーストラリア留学センター

austraia

美しい海と大自然が印象的なオーストラリア。いつかぜひ行ってみたいです。ちなみにオーストラリアはワーホリさんに大人気。その理由として、ワーホリは最大2年も滞在可能であり、留学生ビザでも2週間で40時間働けるということがあります。つまり語学留学しながらバイトをしてお金を貯め、その後にワーホリビザに変更して2年間滞在なんてこともできるわけです。より長く海外にいたい人にとってはピッタリです。

「オーストラリア留学センター」では、それぞれの都市でのおすすめのキャンペーン校をご紹介。体験談、口コミ情報も豊富で、選ぶ人にとってうれしいですね。

ニュージーランド – ニュージーランド留学センター

nezland

「のんびりした雰囲気の中で英語が勉強した〜い!」という人にはニュージーランドがぴったりだと思います。実は僕の友人の1人が今まさにニュージーランド留学しているのですが、美しい自然と穏やかでやさしい人々の笑顔でかなり癒やされまくっているとのこと。日本のストレス社会に疲れてきた人にはすごくいいかもしれませんね。

ニュージーランドへの留学を考えている方は、こちらの「ニュージーランド留学センター」というサイトがおすすめです。無料で相談に乗ってくれるし、なんと留学手数料は一切なし!無料で見積りもしてくれるようです。

イギリス – Education UK

england

ハリーポッターの発祥地・イギリス。留学ついでにマンチェスターユナイテッドの香川真司を生で見たいですね〜。留学したことがある友達によると、日本人留学生がとても少なかったそうです。オーストラリアやカナダでは、日本人留学生を学校はもちろん街中でも結構目にしたそうですが、イギリスにはほとんどいなかったとのこと。イギリスは主にヨーロッパ・中東・アフリカからの留学生が多いことから、より海外に来ていることを実感できるかもしれません。

そして、その友達がイギリス留学で参考にしたのが「Education UK」というサイト。イギリス留学に関するあらゆる情報が集まっており、とても助かったと言ってました。求人情報やイギリス留学経験者の集いなどもあります。

フランス – Campus France

flance

フランスかぁ〜。花の都パリにいつか愛しの彼女と2人で行ってみたいっすね。「芸術の国」と呼ばれているように、ファッション・美術・音楽・料理などの留学が特に人気みたいです。

「Campus France」には、様々な教育機関や奨学金を見つけるための検索エンジンや、フランス留学の準備に役立つ情報が載ってます。

イタリア – アカデミアリアチ東京オフィス

italian

イタリアもフランスと同じく芸術文化がとても栄えており、ファッションやアートなど、本場の技術を学びたい人に大人気。最近、日本代表の本田圭佑選手がACミランに移籍したことから、行ってみたいと思っている方は多いのではないでしょうか?

イタリア留学に興味がある方には、アカデミアリアチ東京オフィスが運営するこちらのイタリア留学情報サイトがおすすめ。アート留学、料理留学、インターンシッププログラムなど、様々な留学情報を紹介しています。無料説明会も毎日実施中だそうです。

フィリピン – フィリピン留学ネット

philippines

近年人気急上昇なのがフィリピン留学。特徴はなんといっても安いこと!北米・ヨーロッパ留学に比べて半分以下の費用で済んでしまうケースがほとんどだそうです。さらには物価の安さから、生活費・人件費などもとにかく安い!できるだけ費用を抑えたい人には特におすすめです。

「フィリピン留学ネット」というサイトは、フィリピン留学サイトの中でもコンテンツがとても充実している印象を受けました。セブ島、マニラ、クラーク、バギオなど、フィリピン全地域の英語学校の紹介、さらにはフィリピン留学後のオーストラリア、カナダなどへの2ヶ国留学の手続き・渡航サポートも無料で行ってくれるそうです。

中国 – 中国留学.com

china

経済急成長の中国。それにともなって各企業で中国語の需要が増えていると最近ニュースで聞きました。このような流れもあって、中国留学に興味がある方も多いのでは?

中国専門留学サイト「中国留学.com」では、 中国の超一流大学との提携のオリジナルのビジネス中国語留学コースなど様々な日本人向けのプログラム提供、無料カウンセリングが受けられ、中国留学フェアを毎年に実施しているそうです。

韓国 – コネスト

korean

すぐお隣りの国である韓国。飛行機でたった1時間で行けちゃいます。韓国ではワーキングホリデーを実施しているので、語学を学びながら働いてみたいという方にもピッタリです。

「コネスト」というサイトは韓国旅行情報の専門サイトなのですが、留学に関する情報もとても豊富なのでぜひおすすめです。ショッピング、エステ、グルメ、クーポンなどなど、とにかくあらゆる情報が集まってます。

おまけ:英語を学びたい人に読んでほしいLIG記事3選

さいごに

いかがでしょうか?いろいろな国の留学サイトがありますが、今回はその中でも参考になりそうなものをご紹介させて頂きました。「いつか留学してみた〜い!」と思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね〜。