さくらのレンタルサーバ15周年!ロゴデザインコンテスト
さくらのレンタルサーバ15周年!ロゴデザインコンテスト
2014.10.16

EC業界のビジネスとマーケット動向まとめ「楽天市場」「Amazon」など

よしたけはるき

Yahoo!ショッピング

655×300_yahoo

eコマース革命宣言」を掲げているヤフー株式会社。

ヤフーというと、ヤフオクやYahoo!知恵袋のイメージが強い方もいるかもしれませんが、現在のYahoo!ショッピングの出店舗数は78,000店(個人・法人含む)を超えています。

以下に紹介する施策の中には、直接Yahoo!ショッピングとは関係なさそうなものもあります。しかし、それらがYahoo!ショッピングにどう影響を及ぼすのかなどを考えてみると、いろいろなヒントにつながるかもしれません。

 

すぐつく

yahoo_sugutuku1

注文した商品を指定配達エリア内なら2時間を目安に速配する「すぐつく」というサービスの実証実験を開始しました。
東京都江東区豊洲地区限定でサービスを実施していましたが、現在は枝川・東雲でもサービスが実施されているそうです。

 

Yahoo!ショッピングAPI – Yahoo!デベロッパーネットワーク

yahoo!-developer

Yahoo!ショッピングの50本のAPIが公開されました。APIとはアプリケーションプログラムインターフェースの略で、APIを利用すれば自分でプログラミングすることなく、その機能を利用したソフトウェアを作成することも可能となります。

最近ではBASEでもAPIの利用が可能になり、APIの公開で売り手・買い手の双方を増やしていくことが狙いだと思います。

 

「Yahoo!ショッピング」の訪問者を対象にしたリターゲティング広告を開始

通常、インターネット広告を利用するためには専用のタグをサイト内に設置することが必要ですが、タグはYahoo!ショッピング内に標準設定されており、サイト管理者の技術的障壁がなく広告運用が可能になっています。

▼参考:
Yahoo! JAPAN、「Yahoo!ショッピング」の出店者向けにカスタマイズした「Yahoo!プロモーション広告」を8月末より提供開始 ~ 出店者の集客と売り上げ向上を支援 ~

LINE MALL

655×300_line

LINE株式会社が昨年12月にオープンしたLINE MALL。当初はメルカリやFrilなどのCtoCアプリとして認識されていたように思いますが、徐々にモールのような形へと変化をしています。

LINE配送

linehaisou

7月30日よりサービスを開始したLINE配送。荷物の重量は30kgまでと制限はあるものの、最大1,882円安くなることもあるそうです。

▼参考:
日本全国どんなに遠くても一定料金で商品が送れる「LINE配送」新登場! – LINE公式ブログ

 

5つの新サービスの発表

8月27日に発表された「LINE MALL」における今後の新戦略。魅力的なサービスが5つも発表され、個人的に大いに注目しています。ここではその概略だけ紹介させていただきます。

  • LINEでつながっている人たちで商品をまとめ買いできる「LINE グループ購入」
  • LINEでつながっている人にギフト商品を送ることができる「LINE ギフト」
  • 収穫したての農作物や水揚げされたばかりの魚介類などの食材をLINE MALL上から直接購入できる「LINE マルシェ」
  • オフラインで店舗展開している人気セレクトショップの店頭でしか出会えない商品をLINE MALLで購入できる「LINE セレクト」
  • クリエイターが手がけたハンドメイド商品を量産製造できるよう、LINE MALLが支援をする「LINE クリエイターズモール」

▼参考:
LINEのECサービス「LINE MALL」、新戦略発表 – MarkeZine

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は少し長めの記事になりましたが、ECのビジネスやマーケティングを少しでもお分かりいただければ幸いです。

なお、上記以外の各種ECサービスについては、こちらの記事「大活況のEC業界で注目の国内・国外サイト&サービス20選」をご覧ください。

僕もWebディレクターになってから1年半が過ぎましたが、皆さんに負けないよう頑張っていきたいものです。ほんなら、また。