【BiTT】俺のクローン作るしかなくね!?
【BiTT】俺のクローン作るしかなくね!?
2013.10.18

[GoogleAdwords]昨日と何が違うのか?期間比較でチェックしてみよう!

きょうへい

通勤途中にミニスカートとハイヒールを履いたおじさんを目撃し、この辺りでは有名な人なのかもしれないと思い「上野 ハイヒール おじさん」というキーワードで検索しました。関連性のある記事は全く見つからず急に恥ずかしさと虚しさが襲ってきたのでそっとタブを閉じました。

こんにちわ。きょーへいです。

Google Adwordsを見ると知らないうちにマイナーチェンジしていることが何度かあり、「あれ?なんか変わってる!」と思うことがあります。今回ご紹介する機能もそのうちの一つだったのですが、便利なのでご紹介させていただきたいと思います。

アカウントを管理していると昨日と今日で結果が全然違うことがあると思います。僕の管理しているアカウントではたまにあるのですが、そういった時に「期間比較」を使って昨日と今日では何が違うのかチェックをするようにしています。以下、その手順を紹介したいと思います。

昨日と何が違う!? 期間比較でチェックする手順

早速、期間比較を使ってチェックする方法をご説明します。

 

u9hurjUUpCBYPfc1381831471_1381831485

管理画面の右上にある期間をクリックします。

 

u_IwvvQVog1dXjQ1381831814_1381831824

日付の部分をクリックすると様々な期間が表示されます。

 

DZHqLe0mULCcOdW1381832679_1381832689

一番下の「比較」の横にある四角い白いボタンをクリックします。

 

v7mBbUZT5ANNNvE1381910662_1381910669 (1)

そうすると、「前の期間」、「前年同期」、「カスタム」を選ぶことができます。

 

3ZT2sVA_vJM5SMi1381911211_1381911219

管理画面で選択した期間が「今日」に設定されている場合、比較の「前の期間」というのは「昨日」ということになります。このブログを書いていたのは2013年10月16日なので前の期間を選択すると2013年10月15日の運用結果と比較することができます。選択した期間を過去7日間にした場合「2013年10月9日~15日」となり、「前の期間」はさらにその7日前の「2013年10月2日~8日」ということになります。便利ですね!

期間の選択が終わったら「適用」をクリックして比較します。

 

00GJSFhH2GVuVXk1381913103_1381913111

「適用」をクリックすると「クリック数」や「表示回数」の上部に「+」が表示されます。この「+」をクリックする事で詳細な情報をチェックする事が可能です。

 

BjUHUtwROHuqH3B1381913943_1381913954

「+」をクリックすると「選択した期間」、「比較する期間」、「変更」、「変化(%)」が表示されます。

 

7eUA84gH3VmOwvw1381916475_1381916482

「変更」という項目はすこしわかりづらいのですが「選択した期間と比較した期間との差」ということになります。例えば今日のクリック数が「36」、昨日のクリック数が「37」だった場合以下のように変更が「-1」、変化(%)が「-2.70%」と表示がされています。つまりこれは「昨日よりクリック数が1クリック少なくて昨日と比べてクリック数が2.7%下がってるよ!」ということを教えてくれています。

キャンペーン、広告グループ、キーワードそれぞれで比較する事が可能です。

 最後に

この機能を使えばいちいちタブを2つ開いて今日と昨日の掲載結果を見比べる必要もなく、一つの画面で手軽に掲載結果を見直すことが可能です。また昨日今日だけでなく、長期間の比較も可能なのでかなり改善点を見つけやすくなりました。是非参考にしてください!