営業の枠から飛び出せ!
営業の枠から飛び出せ!
2014.10.16

デザインの参考にしたい素敵な日本語のロゴ20選

藤田

7. 茶屋町グルメ

img7

ショッピングモールの中にあるフードコーナーのロゴです。どのような店舗が揃っているのか、ターゲット層である若い男女をシンボル化することで、直感的にわかるようになっています。

8. 茶の菓

logo2

フォント内に使用するオブジェクトに統一感を持たせることにより、すっきりとした印象となりますね。

9. 結いごろも

img9

婚礼衣装のブランドですが、伝統を守りつつ新たなものを作っていきたいというブランドコンセプトを感じます。漢字のタイポグラフィーの参考になります。

10. anan総研

img10

刺繍糸をイメージしているのでしょうか。クラフト感とファッショナブルなカラーリングの融合がすばらしいですね。

11. ぽっちり

img11

がまぐち財布ブランドのロゴですが、財布の留め金部分をシンボル化しロゴマークにしたのでしょう。とてもバランスが良いデザインだと感じました。

12. 十和田市現代美術館

img12

美術館を通じ、人と人とのつながりが無限大に広がるといった意味でしょうか。とてもコンセプチュアルなロゴですね。(憶測を間違えていたらすみません…。)

13. JR東日本

logo3

これまでのJR系のポスターとかなり異なるイメージとなっており、はじめて見たときは衝撃を受けました。
しかし、ロゴがコピーの勢いをうまく表現しており、その潔いデザインがとても気持ちよく感じられます。

14. 富士山を世界遺産に

img14

こちらは世界遺産登録される前のロゴなので、未完のプロジェクトをパズルに置き換えて表現していたのでしょうか。
(ちなみに現在は「いつまでも」という一言が追加されています。)