THE SAUNA これが噂のパラダイス
THE SAUNA これが噂のパラダイス
2010.09.09

アソシエーション その2

おっしー

昨日の記事で大見栄張りましたが

理解が出来ておりませんでした。。

実際自分でbindModelを使用してみての感想。

繰り返しますが

A hasOne B = AはひとつのBをもっている。

A hasMany B = Aは複数のBを持っている。

B belongsTo A = BはAに従属している。

A hasAndBelongsToMany B = AとBは互いに複数を保持している。

うんうん、解る解る。と鷹を括っていたらbelongsToを使用する所で
hasOneを使用しておりました。

理解していないじゃないか!!

私が今回したかったのはBが従属(権力や威力のあるものに依存して、それにつき従うこと。)の意味を持つ
「belongsTo」を使用しなければいけなかったのですが何故逆にしたかと言うと

例として

A・・・会社の情報
B・・・人物の情報(名前、誕生日、血液型etc)

A = 多数の情報を持っている
B = 一つしか持たない

まあ他に仕事をしていなければ会社は一つですよね。

そして会社の情報(B)から情報を複数保持しているのはBですよね。

それを逆にとらえていて苦戦しました。

あれ・・余計に解りにくいか・・も?

その3もあると思われます。