LIGのメルマガ、はじめました!
LIGのメルマガ、はじめました!

ありがたい

たか

先週はとても良い出会いが立て続けにありました。
お盆前で世間は浮かれているというのに、ありがたいことです。
皆、自分の世界やプライド、実績や指向のバックグラウンドが確立されていて、
それでいて更にもっともっと上を目指されている人です。
何コか大型の案件が入ってくる予感もある中で、自分達の未熟さを実感します。
この埋めがたい差はどうすればよいのでしょう。
何をどうすればよいのか、どう埋めていったらよいのか想像が付かなかったりもします。
今頂いている、若しくは進みそうなプロジェクトを行うこと、完遂すること、それ自体は問題
なく出来ると思います。ただ、先週打合せをさせて頂いた方達のように、今後、全ての仕事
に自分達なりの付加価値を付けながら一本筋の通ったカッコいい仕事をしていくためには、
どうすればよいのやら…。
「自社サービス」「受託開発」という枠に捉われずに、自分達なりの考えや拘りを貫いていけ
るようになりたいです。勿論、独りよがりではなく、皆が納得のいくような手法やロジックを組
み立てて。
自分達がそのレベルに行くには、まだまだ道は長いということだけは分かります。
暗中模索、一寸光陰、五里霧中です。
まだまだまだまだまだまだですね。
ひよっこなのは知ってたつもりですが、ホントにひよっこです。
気が滅入りそうな状況の中で、救いなのは皆年上ってことです。
そうはいっても、もう26歳。のんびりしている暇は無いです。
色々な人達と色々なプロジェクトを経験し、いいところや尊敬できるところは根こそぎ自分の
モノに出来るように。一歩ずつ、一つ一つのプロジェクトで、尊敬できる人たちの期待に確実
に答えていこう。
プロジェクトが始まってしまうとボク個人が出来ることは限られてくるけど、Ligという組織で
成長していきたいです。
ただ、ホントに尊敬できたり、シンプルに凄いと思える人と出会えること、一緒に仕事が出来
るチャンスに恵まれてること、自分がまだまだひよっこだと実感できる機会があること、それ
自体は本当に刺激的で、ありがたく、得がたい経験を積んでいるように思います。
さ、今週も頑張る!