【BiTT】低価格×高品質
【BiTT】低価格×高品質

マックアプリ「nexTab」を使ったらトラックパッドの操作が劇的に効率良くなった。

たか

僕がmac book airを利用している理由の一つが、トラックパッドが使い易いからです。

外での打合せが多く、モノグサな性格なのでそもそもマウスが苦手です。
細かい資料を作成する時はマウスを利用しますが、普段はトラックパッドを使っています。
手の移動距離が少ない分、トラックパッドの方が作業が早いじゃないですか。

そんなトラックパッドを使ってタブブラウザを効率的に利用できるアプリ、nexTabを紹介します。

nex Tab

http://itunes.apple.com/jp/app/nextab/id468063641?mt=12

タブブラウザを利用する時の作業を軽快にしてくれます。

通常Chromeをメインで利用しているのですが、タブの移動、タブを閉じる時などはタブ付近にマウスを持っていく必要があります。nexTabは、タブ関連の操作をトラックパッドのタップ操作で省略してくれます。

右隣のタブに移動したい時

2本指でトラックパッドを触り、左側の指は固定し右側の指をタップします。
※左隣のタブに移動したいときは、逆の動きをします。

タブを閉じたい時


3本指でトラックパッドを触り、左側の指をタップします。

新規タブを追加したい時

3本指でトラックパッドを触り、右側の指をタップします。
※ショートカットキーの「command+t」でも出来ます。

タブを更新したい時

3本指でトラックパッドを触り、真ん中の指をタップします。

タブを2個以上移動したい時

上部をすーっとなぞります。

まとめ

トラックパッドで、マウスジェスチャーっぽい動きをしたい人にはとても便利だと思います。
問題点としては、感度が良過ぎて、たまにマウスポイントを見失います。
たまにです。たまに。

3 0 0 0