Web無料相談会2018冬
Web無料相談会2018冬
2012.03.14

ブランディング

たか

LIGを初めて約6年。

今年はゆっくりとブランディングに力を入れていきます。
なんか面白そうで、イケてる会社だと世間により認識・認知してもらえるにはどうしたら良いか。

スマートでカッコ良く思われる必要は無いし、
成長していくために背伸びはするけど、出来ない事を、出来ると言う事も無い。
キャーキャー言われる必要も無いし、ペラペラはがれるメッキを作り込む事も無い。

「Life is Good.」とか「enjoy, good, happy.」をコンセプトに、
くだらない事で楽しみたくて、自分達の領域に関してプライドを持ってしっかりした仕事がしたい。
自然体でシンプルに、WEBを通じて世界を楽しくしようと活動しているLIGがある事を知ってもらう。

そのために、情報発信をしていく。
まだまだ影響力は小さいけど、ゆっくり着実にコツコツとエッジを効かせて。

WEB業界は常に群雄割拠です。
都内だけでもフリーのチームを入れたら1,000以上の組織やチームがあると思う。
ポコポコ生まれて、ポコポコ消えてく。
日本全国だとしたら更に数十倍。

その中で、どうしたら輝けるか、どうしたら突き抜けられるか。
ソーシャルなサービスのおかげで情報伝達力は格段に上がってます。
LIGみたいなベンチャーにとっては追い風。

ブランディングを考えるために自社サイト含めた情報発信を常に考える必用があるし、LIG全体で考えたら非常に重要。

パートナーが前に言ってた「WEBを楽しめ」
いい事言うなと思った。

という訳で、ブランディングするためには、自社発信、編集長は重要です。
くだらない事でも、イケてる事でもドンドン発信していった方がいい。
皆様に嫌な気分にさせない範囲で。