開発コストを削減「BiTT開発」って?
開発コストを削減「BiTT開発」って?
2011.01.31

2011年の12分の1

たか

4free06.jpg
2011年の12分の1が終わります。
あっという間ですな。月日というのは、相変わらず。

良かったこと。
友達が結婚しました。凄く遊び人だけど。
LIGの組織変更を着々と進めています。役員を2名追加しました。
僕自身が抱え込んでいた仕事を配分しています。
設立当初からずっとやりたかった組織造り。
当時とメンバーは随分違うし、改善するところは多々あるけど、着々と進めていきます。

改善するところは正直多い。
でも、その分伸びシロが大きい。
今のメンバーがコアになってくれれば、多分まだまだ伸びる。
新卒で入って1年目の2人。日に日に頼もしくなってます。
ホントに数年後が楽しみ。

「組織を造る適正」みたいなものがあるとしたら、僕個人、多分そんなに高くない。
ましてや分からないことだらけだし、部長とかリーダーとか過去にしたことない。
基本的にフラフラとどこにも属さないで、責任を負わないかわりに好き勝手やってきた。

2010年、種まき。
2011年、発芽。

2011年を迎えるときに決めました。
ゆっくりとでもいいから強い芽を発芽させる。
『発芽』って目標、あまりかっこ良くないけど。
とはいえ、皆に言ってるから慣れてきた。

残り僅かな20代の目標、『周囲の人を巻き込みながら、敬い刻んでいく』。

2011年、ばーちゃんが亡くなりました。
10代の頃、仲よかった友達が半身不随?
初詣のおみくじは凶。

デスノートみたいに、僕が残されている時間を可視化することは出来ないけど、間違いなく刻一刻と時間は過ぎていきます。皆に平等に。
皆の大切な時間、何かを犠牲にしてもらいながら、携わってもらってるというのを認識して。
それでも、LIGが成長していくことを正として。
どんな状況になったとしても続けていくことを諦めないで、発展していくイメージを強く持ちながら。

2011年の12分の1が終わった今日。
2011年の目標を再認識して、残りの12分の11を頑張る。

ちなみに、昨日、浅草寺のおみくじにリベンジ。
今度は吉を引いたから大丈夫。

2