NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2011.03.16

災害対策の考え方。

たか

災害が起きた時の会社の方針や考え方は様々だなと今回思いました。
ネットの世界にどっぷりと使ってるため、情報ソースがTwitterやらFacebook、ニュースも偏ったRSSだったりする生活をずっとおくっています。もう何年も。その情報ソースがネガティブな内容で埋まっていくのは、結構ストレスで、「うがーっ!」となったりします。そんな中で、今回の災害での弊社の基本方針をまとめました。

現状

・まだ救助されていないで、寒い中救助を待っている人達がいる。
・被災地に非難していて家がなくて長い間避難生活をする人達がいる。
・被災地にいるけど、家族が亡くなって1人になっている人達がいる。

働いている人達

・地震発生からずっと救助活動している自衛隊の人達がいる。
・ずっとボランティアしているボランティア団体の人達がいる。
・被災地で利益度外視で営業している飲食店の人達がいる。
・放射線浴びながら原発で放射能を防ごうとしている人達がいる。
・災害状況や放射線情報を伝えようと現地でレポートしていたり、カメラ回してたりする人達がいる。
・管さん、枝野さん、叩かれてはいるけどそれでもずっと仕事してる。
・それ以外にも沢山、寝るヒマも無く働いている人達がいる。

働く意味

・直近でいうと経済が不安定になったとしてもLigの皆の生活を確保したい。
・長い意味で言うと、やはり大きな会社、影響力を持てる会社にしたい。
災害(戦争も含めて)は毎年どこかしら何かしらが起きてる。そんな時に何か支援出来るような体制を持っておきたい。

今後のこと

・とは言うものの、皆の考え方や環境はそれぞれ違う。良い悪いではなく人間の個性として違う。
・皆の家族含めて無事でいられたのを感謝して、今後も無事で楽しんで仕事をしたい。出来ればずっと笑って仕事が出来るような環境を作っていきたい。
・金曜の地震起きた時とか、クルマで社員を送ろうとした時とか、月曜日の対応とかありがたいなーと思うし、この関係を大事にしていきたい。

電車組の人達

・落ち着くまでは、無理しない時間帯で通勤してもらえればOKです。
・制作チームの人達は上司に連絡を忘れないように。あとはall宛でもOKです。
・乗車率400%以上の満員過ぎる電車に乗ったり、駅で30分待ったりはバカらしいのでやめましょう。疲れるし。

まとめ

Lig的には皆様にお願いしたいことは自分第一、その次に少し働くこととか会社の事を気にして貰えればいいなぁと思います。役員が昨日遅くまでオンラインでも出来るような環境を考えてくれたので、ある程度のベースのルールを決めて、後は意思共有してコミュニケーションとりながらやってきましょう!

という感じで、ここ2、3週間はやっていきたいと思います。
変にネガティブすぎて、若しくは一方では、自粛自粛となってて肩がこります。

僕の親友(千葉大医学部5年生)によるとどちらかというとちんこよりきんたまが被曝するとヤバいらしいです。対処としては「ちんこを露出したまま外出することなく、自宅待機すること。」とのことです。光明は見えた!男子諸君!ちんこを隠せ!情報をくれたマイフレンドよありがとう!
@okasho0229



どうせ騒ぐならネガテイブなモノよりこういう方がいいす。あほらしいけど、twitterとかネットっぽくて。

<!–more–>