Web事業部実績紹介_Webマーケティング
Web事業部実績紹介_Webマーケティング
2012.11.22

テクノロジスト集団、teamLabの方達がLIGに遊びに来てくれた。

紳さん

こんにちは、紳さんです。

今回は憧れのteamLabの方達がLIGに来た時の話をしたいと思います。

 

ことの始まりは、とある1通のメールから。

 

〜11月某日〜

結局、なにがしたかったんだろう俺たち「すみません!僕達、あまり他社の人達と交流が無いんで、取材がてら、ご訪問して良いですか?」

 

まぁ、いいじゃないですか。地球もいずれ滅びるし「え!嬉しい!光栄です!どうぞいらして下さい!」

 

それもそうですね。「ありがとうございます〜!じゃあ来週行きます〜!」

 

 

〜LIG訪問日前日、夜〜

だけど、ときどき思うんですよ。「それでは明日、取材に行かせて頂きます〜」

 

どんなことをですか?「はい、かしこまりました〜。何名様くらいでお越しですか?」

 

人間って何だろう?WEBって何だろう?って全部で9名です。

 

それは永遠のテーマですね。だけど…無理wwwwww

 

だけど?「人数的に厳しい場合、カメラマンとライターは置いていきます。

 

その答えを探し求める為に、僕達はこれからも生きる。いや、切り捨てる人材のチョイスおかしいでしょう。

 

あ、僕達も同じことは思ってますよ。6年前から。「てへぺろ」

 

あ、そうなんだ。よかったね。「可愛い…。じゃあ、全員で来て下さい。」

 

こんなやりとりから、ウルトラテクノロジスト集団teamLabの方達がLIGに遊びに来る事になりました!

 

意外と普通

teamLabといえば、とにかく頭が良い!スペシャリストが多い!というイメージで、どんな方達が来るのかドキドキしていましたが、普通に「ああ、人間だなぁ。」という方達が礼儀正しい感じでいらっしゃいました。

 

 

 

だけど

 

 

 

困ったことに9名もの来客に対応できるほどLIGの設備は整っておらず、具体的にいうとお茶を出す為のグラスがない。

 

 

 

なので

 

 

 

 

 

大きめの丼にウーロン茶を注いでみた。

 

 

 

 

 

これぞ、時代に合ったシェアスタイル

どうしよう、めんつゆにしか見えない。
(下に敷いてあるのは、道で拾ったタイル)

 

 

 

 

 

ビクビクしながら様子をうかがっていると…

 

 

 

ナチュラルにいこう

手にとって

 

 

 

 

 

飲んでくれた。

普通に飲んでくれた! 良かった〜

 

その後はみんなで楽しく、お互いに情報交換をしながらユニークコンテンツのアイディアについて語り合いました。

「やばいものをつくろう」

というスローガンで100人以上もの技術者が集まるのですから、本当にすごい会社です。

(おまけにteamLabの人達は性格的にひきこもりが多くて基本的に写真が苦手だとか、ナイショ話まで教えて頂いたり。)

 

電脳喫茶ってすごい

電脳喫茶☆電脳酒場 めいどりーみん」が誕生するまでの話とかは大変興味深いものがありました。

ジャンプして叩くと色が変わるブロック型のライトとか、壁に埋め込まれたデジタルサイネージ、跳ねるたびに音が鳴るトランポリンなど、それぞれの発想がとてもユニークで、非常にアーティスティックな制作物だなぁ、と思いました。

人の興味を惹くコンテンツというのは、やはり第一に視覚的に訴えかける必要性があるのかも知れませんね。

 

ステッカー、いいな〜

お土産にteamLabステッカーをたくさん頂きました!ありがとうございます!

これに触発されて、LIGもステッカーを作りたいね!って話がちらほら。

もしLIGのステッカーがあったら、欲しいという人はどれくらい居るのだろうか…

 

秋葉原はシール文化があるらしい

他にも面白いシールをたくさん頂きました。秋葉原で流行ってるみたい!

まとめ

色々と参考に、そして刺激になるような話が聞けて良かったです!でも、まだまだ話し足りなかった。

今度は是非、LIGメンバーでteamLab社内を取材させてください!

いつか一緒にお仕事してみたいですね〜