LIGデザイナー採用
LIGデザイナー採用
2012.03.09

最近流行のtumblrってどんなもの?体験してみよう!

紳さん

こんにちは。時代の流れに逆らうことができない紳さんです。
最近、ツイッターやFacebookなどのSNSを利用していてよく耳にするのが

tumblr (タンブラー)

タンブラーとはなんぞや?飲み物入れるやつ?
全くわからないけど、とりあえず流行ってるんでしょ?
登録して使ってみよう。

とりあえず新規登録ページに飛んでみることにしました。GOGO!

http://www.tumblr.com/

a1
なにこれー!おしゃれ!
メールアドレスとパスワード、そしてURLを入力する項目があります。
ちなみにURLはtumblrに登録した場合の、自分のページのURLを決めてね!って意味でした。
わかりづらいよ!
諸々を入力いたしまして、はじめる!をクリックすると・・・

a2
自分がbotではなく、人間であることをここに宣明・誓約いたします!
botでないことは認めるけど、改めて自分が人間であるのかどうか真剣に考えました。

2時間考えました。


と、よくある表示された文字列を入力する画面がでてきます。
今回のは難易度が高い!
諦めてOlimpicってところだけ入力したら当然エラーが出ました。
何回かやってる内にやっと解読可能な文字列が出ました。

a22
すると登録したメールアドレス宛にメールがきます。
リンクをクリックして認証します。

a3
なんとかクリアして先に進むと、自分のプロフィールページっぽいところにきました。
まだ何も設定せず、投稿してないのでこの画面です。
ダッシュボードの文字が見えたので、クリックしてみます。

a4
ダッシュボードの画面です。
いかにもブログって感じの画面ですね。
そう、tumblrとはブログだったんですね。
右上にはブログをフォローするの文字が。

a5
ジャンルからtumblrを使っているユーザーがどんどん紹介されます。
異国の方ばかりですが、たまーに日本人の人もいます。
みんなカッコイイ写真を使っていますね。

a6
とりあえず自分のプロフィールにも写真を使ってみよう。
ブログの設定ページにプロフィール画像の選択がありました。

kao
写真がこれしかないので、今回もこれを使います。
何度見ても適当に切り取った写真です。

そういえば、ブログのタイトルが未設定のままなのでタイトルを付けないといけません。

a8
画面右上のこのマークをクリックすると

a7
基本設定の画面がでます。
右側の「ブログをカスタマイズする」をクリックすると

a9
画面左にツールバーが表示されます。
ここでブログのタイトルやブログの説明を設定できます。

準備完了!早速、ブログの記事を投稿してみます。

a13
画面上にこんな感じで表示されてるのでわかりやすいです。
とりあえず今回はテストということで画像を投稿します。

a11
投稿画面がこちら。
画像ファイルを選択し、説明文を入力できます。
もちろん、僕は画像なんて用意してないので、あれを使います。

a10
こんな感じのブログになりました。
tumblr史上、断トツの適当さ加減です。

a14
tumblrのブログのカスタマイズには直接htmlを編集する機能があります。
htmlのコーディングが出来れば、かなり自由にカスタマイズできますね。

a15
僕はコーディングとかできないので、右カラム部分のコードを見つけて
その中にツイッターのウィジェットをコピペしてみました。

a16
ちゃんと表示されました。

今回、できたのがこちらのブログです。

 http://shinsan523.tumblr.com/

興味がある方は是非、tumblrで素敵なブログを作ってみましょう!