THE SAUNA これが噂のパラダイス
THE SAUNA これが噂のパラダイス
2013.09.30
LIG PR

スキマ時間を見つけて学習!デジハリ・オンラインスクールを体験してみた。

はるか

こんにちは。 新米ディレクターのはるかです。

私はLIGにwebディレクターとして入社したばかりで、webの知識はそれなりにあるものの、専門的分野の勉強が足りず、悩んでいました。

LIGではコーポレートサイトのCMS化の依頼などWordPress案件のご相談が多いのですが、クライアント様の前で自信を持ってWordPressの説明をできる程の知識が私には無かったのです。

 

学校に通って勉強したいけれど、そもそも帰りが遅くなる事が多かったり、なんとか予定に入れても「クライアント様からの急な修正依頼」「突然誘われる飲み会」などの突発的なイベントに日々翻弄される私には、少しハードルが高いように感じていました。

同じような悩みを持つ新米ディレクターの方、他にもきっと居ると思うんです。

 

そんな中、デジハリ・オンラインスクールさんからLIGに「学習体験の宣伝依頼」が!

デジハリ・オンラインスクールとは?

デジタルコンテンツクリエイターを育成する専門スクールの「デジタルハリウッド」が運用するオンラインスクール。
専門スクール歴17年のクリエイター養成ノウハウを活かし、充実したシステムとサポートで未経験者でもスムーズに学習できる体制を整えている。

オンラインスクールなら学校に通う必要が無く、夜が遅くても関係ない。

もしかしたら、私にピッタリな勉強方法なんじゃないか? と思い、私が記事の執筆担当に名乗りを上げ、デジハリ・オンラインスクールを学習体験してみる事にしたのです。

デジハリ・オンラインスクールはこんな感じ!

DSC_1801

今回、私はWordPressについて基礎から学びたいと思っていたので「WordPress入門講座」を選択しました。

「動画を再生し、講師の方の話を聞きながら実際に手を動かしてWordPressを学ぶ」という流れで授業は進み、企業のサンプルサイトをつくる行程の中で、サーバーレンタルからWordPressの導入、カスタマイズ、サイト構築まで一通り学ぶ事ができます。

ちなみにコーディングの技術があまり無い私でも、講義に必要なソースコードは事前にダウンロードさせてもらえるので特に問題なく最後までスムーズに学ぶことができました。

 

1

動画は講師の方の顔がハッキリと見え、ライブ感はバッチリ。

デジハリの講師の方達は本当に豪華です。例えば今回の「WordPress講座」のハヤシ先生も、LIGのメンバーが過去に講義を受けに行った事があるほどのセミナー実績のある方で、仕事としてハヤシ先生の講義が聞けるという点をガチで羨ましがられました。

サーバーを借りる時も、WordPressをインストールする時も、管理画面のカスタマイズをする時もハヤシ先生が丁寧に教えて下さったので怖いものはありませんでした。

 

興味のある方は上のサンプル動画を一度ご覧ください。やっぱり動画のよさは動画で見るのが一番です。

今まで専門書で独学するスタイルをとっていたのですが、本では「次に〜をクリック」と書かれていても「結局何処を押すの!?」と分からなくなる事があります。動画の場合はマウスの動きが目で追えるので、次に何をすれば良いのかとても分かりやすく、スムーズに授業を進めることができました。

また、実際に生で受ける授業と違って、わからない事があったら一時停止をして考えたり、巻き戻して話を聞き直したりできるのは動画の授業ならでは強みですね。

一番、便利だと感じたポイント

IMG_0820_1

(上の写真は自宅でお母さんに撮ってもらいました。)

オンラインスクールはインターネット環境があれば自宅やカフェなどでも講義を受ける事ができますし、自分の好きな時に好きなだけ学習することが可能です。

この「時と場所を選ばない」というのは私のライフスタイルにすごく合っていて、webディレクターによくある、アポとアポの間に発生する30分程のスキマ時間を利用して学習できる事が、一番便利だと思ったポイントです!しかも、スマホやタブレットでも見られるので、移動中ですら勉強時間に変わります。

私が受けたWordPress入門講座の内容まとめ

【所要時間】
3ヶ月(実際の動画再生時間は約10時間)

【受講料】
¥92,400(税込)

【講座で学べた事】
WordPressのインストール、初期設定、構築方法など、基礎全般

【感想】
webディレクターの私にとって、“一流の講師の方に教えてもらう”という体験は非常に貴重でした。

本を読んで学習しただけでは身につかない、「クライアントの方にWordPressの管理画面の使い方をわかりやすく教える」などの実践部分で役立つスキルが身についた事は非常に大きい!

また、受講料に関しては即断出来るお気軽な価格ではない(正直に言うと高い)とも思いましたが、実際に受けてみると、無料の学習サイトがいくつもある中でもこの値段でやっていける理由を感じました。

【リクエスト】
個人的には、動画に「しおり機能」みたいなのが欲しいと思いました。再生時間を表示するバーの所に「ここから◯◯の説明」とか、「◯月◯日にここまで学習したので、次はここから再生!」などのコメントが書けたらさらに使いやすそうです!(デジハリさん、このアイディアはいかがでしょうか。)

デジハリ・オンラインスクールの魅力

dejihari

プロのクリエイターを目指すからこそ、「自分に合った勉強方法」をこだわって探して欲しいと思います。合っているものでないと、続きませんから。

デジハリ・オンラインスクールならではの強み

  • 専任スタッフによる入学後のサポート
  • 就職・SOHOのためのゼミ開設
  • 専用SNSや交流会で繋がる日本全国の仲間たち
  • 分からないところは質問出来る場がある
  • Adobeソフトが安く買える

デジハリのスタッフさんは、受講者がちゃんと技術を身につけて卒業するまでをサポートしてくれます。カリキュラムが進んでいない(動画がしばらく再生されていない)と心配してメールが送られてくる程です。

オンラインスクールといえど、勉強をサボらないようにちゃんと見守っていてくれるのはデジハリならではのサポートですね。お金だけ払ってやった気になる、よくある悲しい“あるある”はこれで回避できるはず。

それと、Adobeのソフトが付いている一部の講座がとてもお得だと感じました。

例として、Illustrator/Photoshopの基本操作から応用まで学べるグラフィック講座は3ヶ月で102,000円なのですが、そのお値段の中にAdobe Creative Suite 6 Design Standard(普通に買うと12万円以上する)が含まれています。

普通に買うより安いという現象が起こっているので、勉強するためにまずソフトを買おうとしている人に教えてあげたいです!

本格的に学べる、充実した講座のラインナップ

  • web/デザインコース
  • CG/映像コース
  • スマートフォン/アプリコース

デジハリ・オンラインスクールではニーズに合わせて様々なコースが用意されています。

3ヶ月でプロのwebデザイナーとして育成するコース、JavaScriptやFlashなどの専門的な事が学べるコースに始まり、webソフトの使い方などを教える初心者向けのコースまで実に様々。かゆいところに手が届く感じですね。

 

最後になりますが、今回の受講を通してLIGのディレクターとして一回り大きくなれた気がします。デジハリ・オンラインスクールに感謝!

 

■デジハリ・オンラインスクールはこちら