Web制作無料相談会(純喫茶LIG)
Web制作無料相談会(純喫茶LIG)
2013.08.26

発売直前!PS3 ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルを予習するッ!

段田

みなさんこんにちわ、段田です。

今回は8/29(木)に発売が迫ったゲームの紹介をしたいと思います。
プレイステーション3で遊べる「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」です。

ご察しの通り、ガッチガチのジョジョファンの私は
ゲーム発表時からずっと全裸で待機していた次第です。

そんな私が簡単では有りますが、ゲーム紹介します。

ようこそ・・・・・・・・・ 『男の世界』へ・・・・・・・・・・・・・・・

ジョジョの奇妙な冒険とは?

ジョースター一族と、邪悪な吸血鬼と化したディオやその後継者たちが、2世紀以上に渡り繰り広げる戦いを描く大河群像劇。
現在までにPart1からPart8までの8部(Part8は2013年現在連載中)が発表されている。

週刊少年ジャンプで1987年から2004年まで連載し、
2005年以降はウルトラジャンプで連載中。
Wikipediaより)

ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルとは?

ジョジョの奇妙な冒険1部〜8部までに登場した主要キャラクターたちが入り乱れて戦う対戦型格闘ゲーム。
Wikipediaより)

株式会社サイバーコネクトツーが開発し、株式会社バンダイナムコゲームスが2013年8月29日に販売する。

公式サイトはこちら

今までジョジョの奇妙な冒険はいくつかゲーム化されているが、それは1部、3部、5部と各部の作品のみでした。
それが今回全部を網羅し、部を跨いだ夢の対決が実現!!!!!ディ・モールト!!!ディ・モールト!!!ディ・モールト!!!

バンダイナムコゲームスッ!、サイバーコネクトツーッ!おまえの命がけの行動ッ! ぼくは敬意を表するッ!

言葉ではなく映像で理解する

早速ですが、発表されているゲーム動画を観ていただきましょう。
これでこのゲームの迫力、再現度、わくわく感が体感できるはずです。

【第一弾PV】

【第二弾PV】

【第三弾PV】

【第四弾PV】

【第五弾PV】

【第六弾PV】

いかがでしょうか?
最高に『ハイ!』ってやつになったのではないでしょうか?

原作にあったシーンを出来る限り再現させ、
各キャラもアニメ放送時の同じ声、またはイメージに合った声になっており、
どんなマンモーニも購入する覚悟ができたのではないでしょうか。

プレイキャラクター

各部の操作可能なキャラクターは下記になります。

第1部 ファントムブラッド

ジョナサン・ジョースター
ウィル・A・ツェペリ
ディオ・ブランドー

第2部 戦闘潮流

ジョセフ・ジョースター
シーザー・A・ツェペリ
ワムウ
エシディシ
カーズ

第3部 スターダストクルセイダース

空条 承太郎
モハメド・アヴドゥル
花京院 典明
ジャン=ピエール・ポルナレフ
ホル・ホース
DIO

第4部 ダイヤモンドは砕けない

東方 仗助
虹村 億泰
広瀬 康一
岸辺 露伴
音石 明
吉良 吉影
川尻 浩作

第5部 黄金の風

ジョルノ・ジョバァーナ
ブローノ・ブチャラティ
グイード・ミスタ
ナランチャ・ギルガ
ディアボロ

第6部 ストーンオーシャン

空条 徐倫
エルメェス・コステロ
エンリコ・プッチ

第7部 スティール・ボール・ラン

ジョニィ・ジョースター
ジャイロ・ツェペリ
ファニー・ヴァレンタイン

第8部 ジョジョリオン

東方 定助

と判明しているキャラクターは計33人。

どうして『33人』だけなのよォオオオ〜〜ッ!!

と思う方もいるかもしれない。

だが、安心してほしい。
操作はできないが各ステージにちょいキャラが用意されている。

下記のキャラが出てくることは判明している。

ヌケサク
フィリップス上院議員
吉良 吉廣
杉本 鈴美
プロシュート
ペッシ
セッコ
ウェザー・リポート
ルーシー
スティール
広瀬 康穂
東方 常秀
・・・etc

と分かっているだけでこんなにいっぱいいる。ブラボー!オー!ブラボー!

まさに「オールスター」に相応しい充実ぶりだ。

(だけど、プロシュート兄貴とウェザー・リポートは操作したかった・・・)

システム

ここまで読んで頂いた方は格闘ゲーム(以降、格ゲー)と思われているだろう。
しかし、通常の格闘ゲームとはシステムが若干違うのです。

公式サイトでシステムを確認して頂けると分かりますが、こちらでも簡単な説明を書きましょう。

  • ハートヒートゲージシステムゥゥ!!

所謂超必殺技システムです。ダメージを与えたり受けることでハートヒートゲージを増やしていき、
ゲージを1本消費するハートヒートアタック、ゲージを2本消費する大技グレートヒートアタックの2種類の超必殺技が使えます。

  • イージービート

弱攻撃ボタンをタイミングよく押すだけで、コンボ攻撃、ハートヒートアタックができる初心者向けシステム。
なので、よくある複雑なコマンドが要らないので、初心者も楽しめます。
ディ・モールトベネ!!!

  • ステージギミック

各ステージにある条件が満たされると先ほど紹介したちょいキャラがプレイヤーにダメージを与えます。
所謂お邪魔キャラですかね。

  • シチュエーションフィニッシュ

特定の条件を満たしてハートヒートアタック、グレートヒートアタックで決着をつけると、
敗北したキャラクターが各ステージの原作で起きたシーンを再現する演出される。

  • ラッシュモード

お互いのパンチ連打系の技がぶつかると、ボタン連打で相手と競い、連打数が少ない方が殴られるシステム。
これは原作の承太郎とDIOによるオラオラと無駄無駄のラッシュを再現した感じですね。

これでお分かり頂けたと思います。
ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルはただの格ゲーではないのです。

「スタイリッシュ対戦格闘ジョジョアクション」なのです!(ドヤァ)

覚悟はいいか?俺はできている

さて、いかがだったでしょうか?

そんなに原作を読んでいない人でも
興味は湧いてきたのではないでしょうか?

このオールスターバトルはネット対戦もあるので、
家にいながら友だちや見知らぬ強者と対戦することができます。
なので、私はディアボロ、ヴァレンタイン大統領を使い、
一番強くなるように頑張ります。

今回の記事で一緒に遊べる仲間が増えることを期待します。

ではでは・・・