NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2013.04.15

LIGインターン生たかち、湯巡り日本一周進捗報告。四国一周を終え、ついに九州編がスタートします!

たかち

こんにちは、LIGインターン生のたかちです。
現在わたしは「温泉JAPAN」にて、湯巡り日本一周の旅連載をしております。

サクセスしました!

わたしの旅の詳細についてはこちら
クラウドファンディングサービス・CAMPFIREにてサクセスすることができました。

たかちの湯巡り、日本一周

こちらがわたしの「温泉JAPAN」での連載ページです。

3月1日に出発し、早いもので1ヶ月半が経過しました。
1ヶ月50のペースで全国津々浦々の温泉に入り、ご紹介しています。

美しかった桂浜。

先日、2週間かけて四国一周を終えました。
四国の山道は細く険しく、運転経験の浅いわたしには試練の日々となりました。
しかし思い出はいっぱい。本州に再上陸する時は名残惜しくて仕方なかったです。
路肩にはまったとき、徳島のおばあちゃんが助けてくれました。
高知で髪を切ってもらった後、美容師さんと地酒で乾杯をしました。
高松ではシェアハウスパーティーにお邪魔したりもしました。
あまり「温泉」のイメージのない四国ですが、しっかりおすすめできる場所を押さえることができました。
日本各地、どこでも本当に良い温泉というものは湧いています。

東京から離れれば離れる程いっそうに旅らしくあり、孤独になり、新しい出会いが増えていきます。
たまーに寂しくて東京の友達にとっかえひっかえ電話したりもしますが(笑)、おおむね元気に日々を楽しんでおります。

楽しかった直島。

日本全国美味しいものというのは、通販で買うことができます。
日本全国美しい景色というものは、写真で見ることができます。

温泉は、その場にしか湧出しないものです。家の湯船に入浴剤を溶かしたところで、それが有馬温泉になることはありません。
観光湯本だけでなく、そっと山間に佇んでいるような湯場や公衆浴場を訪れることも多くあります。
そこで地元のおばちゃんとお喋りしたり、良い泉質の温泉に入ることがこの旅の醍醐味となっています。

温泉はもはやインフラであると、最近つくづく思います。
地域のおじいちゃんおばあちゃんの健康を保ち、交流の場として成り立っているところがほとんどです。
わたしの様なよそ者がひょっこり訪れ耳を澄ましてみると、その土地の声というのが聞こえてくるものです。

わたしは横浜生まれ横浜育ちで東京の大学に通う、いわゆる田舎に全く縁のない学生です。
けれど、湯巡り日本一周によって、少しずつ地方を見る目が変わってきました。
何か出来たらと思うけれど、webの力だけではどうにもならないとも思います。マスメディアの力だけでもどうにもならない。
そうやって少しマジメなことを考えたり、考えなかったりしながら、旅は続いています。
先週、ようやく「住みたいな」と思えるほど気に入った町を見つけました。そういうのって、この旅をしていなきゃ出会えなかったなあ、と。

おすすめしたい温泉。

「温泉JAPAN」では、わたしの連載はじめ、多くの温泉ライターさんが各地の温泉を取材しています。
知らない町の良い湯本に行けば、心身ともに体が癒されることはもちろん、地域に根差した湯場というものを肌で感じることができます。

わたしの旅のことや、温泉の魅力がもっと多くの方に伝わりますように。
お待ちかねの1ヶ月間の九州編もスタートは間近。ぜひぜひ、一度読んでいただけると嬉しいです!

これからも温かく見守っていただければと思います。よろしくお願いします!たかちでした〜!