Web事業部実績紹介
Web事業部実績紹介
2015.01.24

カレーのありがたさを忘れたネット世代へ【今週のLIGブログ】

LIGブログ編集部

やってきました、今週のLIGブログです。
今週はエディターのエリーがお届けします。

私事ですが、最近ネコを飼い始めまして。
ネコと言っても、リアルなネコは飼えないので、仮想のネコを脳内で飼い始めたんです。「ちくわぶ」という名前の白い子ネコで、ところかまわずおしっこをしちゃうという設定です。
しばらく何もない床に向かって「ちくわぶー」「そんなとこでおしっこしちゃダメだよー」って呼んで遊んでたんですけど、1日で飽きましたね。やっぱり、見えないものは愛せない。

形あるものを僕は信じる。
そんな、1/19〜1/23のLIGブログをお伝えします。

1/19〜1/23までのLIGブログ記事まとめ

おもしろカテゴリ

まずはおもしろカテゴリのピックアップ記事を。

渋谷のおしゃれオフィスで働くIT社長を激辛カレーで懲らしめた話

aicatch

インドからやってきたマハラジャさんには特異なストレス解消法がありました。
それは、調子に乗っているIT系企業の社長を懲らしめることです。

今回標的にされた、レバレジーズの岩槻社長は、マハラジャさんの魔の手から逃れることができるのか。ネットばかりでカレーのありがたさを忘れたネット世代に捧ぐ、ハートフルヒューマンドラマです。
https://liginc.co.jp/omoshiro/pr-omoshiro/141185

ハワイに旅行したら絶対行きたいグルメ・レストラン8選

shoku-1-655x437

ロコモコやココナッツパンケーキ、マラサダにアサイーボウル…。
ハワイは美食の宝庫ですよね。
そんなハワイで、菊池が常夏グルメを満喫してきました。
https://liginc.co.jp/omoshiro/went/142514

ライフスタイルカテゴリ

つづいて、ライフスタイルカテゴリからです。

グッドパッチ土屋氏に訊く“本当のUI”とは?「良いUIは、コンテンツの力を引き出す」

eyecatch-gDSC_65522-655x436

UIの設計やデザインに特化し、『Gunosy』のデザインを手掛けたことでも有名なグッドパッチさんに、広報担当のヨシキがインタビューをしてきました。

UIは、その商品やサービスの「体験」に関わるものです。だからこそ機能が同じものであっても、UIによってレビューの内容が変わり、それに応じて売上なんかも変わっていくんです。

UIとは何か、どうしたら良いUIが考えられるのか、UIについて悩んだときに読んでおきたい記事です。次にヨシキがおじゃまするのは貴社かもしれない。
https://liginc.co.jp/life/interview/139874

企業のLINEスタンプでビジネスが加速する理由と、人気ランキングに学ぶマーケティング事例

508

企業スタンプって、「すごく良さそうだけど実情が分からない」って人が多いと思うんです。そこで、企業スタンプって何なのか、どういう効果があるのかを必死に調べてみました。
(LINEの田端信太郎さんがSNSでシェアしてくれて、テンション上がりました)
https://liginc.co.jp/life/useful-info/133215

1/19〜1/23のライフスタイルカテゴリ記事

Web制作カテゴリ

最後に、Web制作の記事をご紹介します。

Photoshopでゲームのようなドット絵を描く方法と設定&おすすめツール

title

この記事もっと早く読みたかった…!
ゲーム風のドット絵がほしくなるときって意外とあるんですよね。
https://liginc.co.jp/web/design/photoshop/137843

田舎暮らしのための仕事や地域がわかる情報メディアまとめ

549

「地方移住」に憧れるけど、仕事とかあるのか心配!
そんなときは地元のメディアを見てみると、「生」の情報を知ることができますよ。寄稿してくださった小松崎さんの『灯台もと暮らし』も心がほっとする素敵なメディアです。
https://liginc.co.jp/web/matome-web/142463

1/19〜1/23のWeb制作カテゴリ(ジャンル別)記事

1/19〜23のLIGニュース

1/19〜23もLIGにはいろいろありました。以下、抜粋してご紹介します。

『Web Designing』に掲載されました

SHIFTBRAINさんとの企画「SANTA CLOSE TO YOU」が2月号に掲載されました!

職人のお客さんが遊びに来てくれました

表情が素敵すぎます。

まだまだLIGへの質問受け付けてます

みなさんの掃き溜め、「#LIGへの質問コーナー」です。

Question.1
こんにちわ。この前考え事をしていたら、朝になるまで考えすぎて眠れなくなっていました。

その考え事なんですが、僕は昨年の10月に(元)彼女別れまして、3ヶ月の月日が経とうとしています。
そして最近になって、また彼女のことを想うようになってしまいました。
原因はある曲を聴いていて、その影響のせいなんですけどね。

こんなどうしようもなく、だらしない僕に叱咤の言葉をいただけますと本当にうれしいです。
「くずやろうが!!!!」みたいな、このスイーツな頭を活性化させる言葉でももちろんうれしいです。

Answer
もしかしたら、もしかしたらですけど、「こんにちわ」とか「(元)彼女別れまして」とか書いちゃう詰めの甘いとこが原因なんじゃないですかね。
でも、女性はそんな詰めの甘さを可愛いと思うもんです(恋愛中に限り)。で、その許される期間が終わっただけなんです。つぎにいきましょう。

「くずやろうが!!!!」

Question.2
前回なんとも本気のお答えをいただき、とても嬉しく思うと同時に何となく物足りない気もした緋那です。
私はLIGさんに何を望んでいるのでしょうか?
なにはともあれ今回お答えしていただきたい質問はこちらです。
『恋愛感情の好きと、友情感覚の好きの線引きは何だと思われますか?』
男女間の友情の存在を心から信じる私としては長らく考え続けたこの問いですが、最近になってひょっとしてこれは同性の場合についても考えるべき問題なのではないかなどと考え始めることとなってしまいました。
かなり青臭い質問ではあると思いますが、答えていただけましたら幸いです。

Answer
わたしも昔は男女間の友情を信じてましたが、25歳になって「わたしたち友だちだよね!」と曇りなきまなこで言える相手がひとりもいないので、そういうことなんだろうと思います。
さて、今回は同性間の「好き」についてということで、とても良い質問ですね。わたしも女友だちはみんな大好きですし、かわいいし性的に魅力があると感じます。きっと緋那さんもそうなんでしょう。

でもそれが恋愛かどうかという点については、相手をすみずみまでペロペロできるかどうかで判断してはどうでしょうか? その観点で言うと、わたしは大体イケるという気持ちです。

質問はこちらから

LIGに質問したい人は、下のようなPOSTから「#LIGへの質問コーナー」と付けてメッセージを送ってください。

post

※注意事項

  • 当企画にご応募される場合は、必ず「#LIGへの質問コーナー」と明記してください
  • すべてのご質問にお答えするわけではありません
  • 公序良俗に反するご質問にはお答え致しかねます
  • 案件依頼、採用応募などは絶対にこちらからお問い合わせください

編集後記でした

今週のLIGブログ、いかがでしたでしょうか。
わたしはそろそろ本物のネコがほしいです。それでは、また。

 

【先週までの今週のLIGブログ】

菊池は本当にハワイに行ったのに【今週のLIGブログ】

平日だけど!仕事だけど!大人だってクリスマスを楽しみたい【今週のLIGブログ】

私たちは全力でお正月休みを伝えた【今週のLIGブログ】

佐藤可士和さんインタビュー、仕事をサボる菊池【今週のLIGブログ】