失敗しないオフショア開発。
失敗しないオフショア開発。
2015.08.08

コンテンツマーケティングからブランディングへ【LIGブログの7月度アクセス解析】

LIGブログ編集部

こんにちは、コンサルティングチームのヒロさんです。引き続き、自社についての分析をしてみたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

7月度トピック

Instagramのフォロワー数が500人を突破しました

遅ればせながらLIGでもInstagramを運用しております。

Pepperくんがいっぱい。#lig #リグ #pepper

LIGincさん(@lig_j)が投稿した写真 –

運用は主に編集部が担当してくれていますが、5・6・7月で、フォロワー数は約600人になりました。引き続きLIGのヒト・モノ・コトをお伝えするコトをテーマに、みなさんにLIGの魅力を伝える投稿をしていきます。

最近はInstagramのプロモーションや企業アカウントも話題ですので、みなさまに共有できるノウハウを貯めておきます。

Googleアナリティクス“アクティブユーザー”の仕組み

アクティブユーザーとは

5月からGoogle Analyticsに「アクティブユーザー(ベータ版)」という機能が追加されたことをご存知でしょうか。アクティブユーザーはアプリやSNSなどの分析に使用されている指標で、「ユーザーの関心の高さ」を反映します。

これはつまり、

  • 1万人の会員がいて月に200人が利用するサービス
  • 5,000人の会員がいて月に200人が利用するサービス

の二者を比較すれば、後者により熱心なファンがいる、ということを意味します。
この指標を、サイト分析にも使用することができるようになったのは、ある意味で画期的なことと言えるでしょう。

実際にどんな数値が対象になるのか

レポートの指標は、レポートに使用する期間の最終日から数えた相対的な日数です。
参考:https://support.google.com/analytics/answer/6171863?hl=ja

とあるのですが、ちょっと難しいです。自分なりに言い換えると、下記のようになります。

  • 1日のアクティブユーザー数
    • 日別のユニークユーザー数と同じ / 7月1日のユニークユーザー(新規+リピーターの合計)が100のとき、アクティブユーザーも100
  • 7日のアクティブユーザー数
    • 前7日間のユニークユーザー数を合計した数値 / 1日に100ずつであれば、アクティブユーザーは700
  • 30日のアクティブユーザー数
    • 前30日間のユニークユーザー数を合計した数値 / 1日に100ずつであれば、アクティブユーザーは3,000

どんな場面で参考になる数値なのか

まだまだ活用はできていないのですが、簡単な見方をひとつご紹介します。
昔からあるユニークユーザー数の推移グラフには、下記のような不便さがあります。

  • 日別のユニークユーザー数の推移グラフを見ると、極端な波形になって中央値が分かりづらい
  • 週別の推移グラフは日曜始まり、月別の推移グラフは1日始まりで表示しないと比較できない
  • 月別の推移グラフは全体を把握しやすいが、バズのタイミングが見えない

複数日間のアクティブユーザーの推移グラフであればこれらの不便を解決できて、全体的かつ詳細な増減の傾向がわかりやすくなっています。
広告やバズを目標にした記事の投下タイミングを見計らったり、運用計画を考える際の参考にしやすいかと思われます。

 

検索キーワードランキングBEST10

6月に続き「お中元」などのトレンドキーワードがランクインしました。
他には、やはり「Photoshop」や「Illustrator」などWeb関連のキーワード、ビジネスやマナー関連のキーワードが強いです。

順位 キーワード セッション
1位 お中元 時期(Google 1位),お中元 会社(Google 1位) 142,141
2位 一眼レフ おすすめ(Google 2位),一眼レフ 初心者(Google 3位) 101,749
3位 フォトショップ 使い方(Google 1位),photoshop 使い方(Google 1位),photoshop (Google 6位) 101,161
4位 facebook 登録(Google 2位),フェイスブック ログイン(Google 5位) 81,473
5位 ビジネスマナー(Google 3位),ビジネスメール マナー(Google 2位) 76,302
6位 フリー画像(Google 1位),無料素材(Google 2位),フリー素材(Google 2位) 75,745
7位 illustrator(Google 4位),イラストレーター 初心者(Google 1位) 71,762
8位 告別式(Google 1位), お通夜 マナー(Google 2位) 52,263
9位 tumblr(Google 2位),tumblr テーマ(Google 2位) 30,781
10位 プロポーズ 指輪(Google 1位) 26,870

検索キーワード上位のページ/セッション比を調査

ユーザーのキーワード、記事のタイトルや内容を見る限り、やはり検索からの流入に関しては、ユーザーが問題を抱えており、その解決のためにサイトを訪問しているというユーザーのインサイトが見えてきます。

そのため、どんなに滞在時間が長くても、問題が解決し、目的を達成してしまった場合は、他のページに遷移するなどしてサイトを回遊することなく、直帰してしまっているのではないかということがわかります。

また、ページ/セッションの高いコンテンツに関して調査をしてみると、シリーズとして記事が連載されており、不足している情報があれば、他の情報を、そのシリーズの関連記事の中で探しているというユーザーの行動が見えてきます。

順位 タイトル セッション数 ページ/セッション 直帰率 平均ページ滞在時間
1位 正しい時期はいつ?取引先へのお中元・お歳暮マナー10ヶ条 148,902 1.07 93.08% 00:05:50
2位 ニコン?キヤノン?デジカメ初心者にオススメなデジタル一眼レフカメラの選び方 67,125 2.03 54.17% 00:02:10
3位 全部無料!商用利用可能なフリー写真素材サイトまとめ20選 60,816 1.20 45.70% 00:09:53
4位 「通夜」「葬儀」「告別式」に参列するなら必須の5つのマナーと基礎知識 59,433 1.88 63.23% 00:02:20
5位 恥ずかしくないビジネスメールを書くための4つのステップ 40,058 1.22 84.45% 00:02:33
6位 今さら聞けないfacebook(フェイスブック)の登録とログインの方法、使い方 35,975 1.75 67.18% 00:02:18
7位 知らないと恥ずかしい社会人の電話対応では必須のビジネスマナー15選【総復習】 34,262 1.84 68.71% 00:01:42
8位 多機能型sns「tumblr(タンブラー)」が人気の理由と特徴、簡単な使い方まとめ 30,904 1.63 64.24% 00:02:22
9位 間違えやすいビジネス敬語の実例50選【模範解答付き】 24,482 1.64 77.06% 00:02:36
10位 webデザインの参考になるギャラリーサイトまとめ33選 18,614 1.16 41.83% 00:08:38

流入元サイトTOP5(検索エンジンを除く)

docomo、bingからの流入がまたわずかずつ増加し、4月時と比較して150%の上昇となっています。

順位 サイト名 セッション 前月比
1位 Facebook 142,585 -43,649
2位 Twitter 33,865 +3,170
3位 docomo 32,072 +3,905
4位 bing 24,391 +2,683
5位 feedly 15,681 +1,840

Facebook、Twitterなど過去3ヶ月のセッション数の変化を調査

Facebook以外は、右肩上がりで順調に流入が増加しています。

流入元 5月 6月 7月
Facebook 171,063 186,234 142,585
Twitter 27,092 30,695 33,865
docomo 26,729 28,167 32,072
bing 16,541 21,708 24,391
feedly 11,971 13,841 15,681

各月別のFacebookで拡散されている記事を分析

7月に流入を大幅に減少させたFacebookですが、以前はどんな記事に流入が多かったのでしょうか。それがわからないと対策のしようもありません。
過去3ヶ月を振り返り、流入数を比較してみました。

【5月】Facebookから流入の多い記事

おもしろ記事がコンスタントに拡散され、流入のほぼ上位を占めました。

順位 記事タイトル セッション
1位 5股された女たち!ナッツに遊ばれた恋人たちの緊急座談会 10,560
2位 世界最大?CTOに頼まれて、タイでAzure(アジュール)を釣ってきたよ♡ 11,541
3位 1ヶ月の休暇と100万円支給の採用制度がすごいので、他社のプレスリリースを読んでみた 10,635
4位 【閲覧注意】旧小峰トンネルで一晩過ごしたら呪われるのか、試してみた【恐怖】 8,207
5位 インバウンド企業の新人の最初の仕事を、アウトバウンド営業にした理由 6,909

【6月】Facebookから流入の多い記事

6月は、部下の部屋で音楽祭を行った記事が拡散され、大きな流入がありました。
やはり、こちらもおもしろ記事が上位を占めております。

順位 記事タイトル セッション
1位 部下の部屋でビーチ音楽祭を開催したら、大変なことになりました。 40,046
2位 たぶんスマートフォンが存在しない世界のノマドワーカーってこんな感じ 8,994
3位 高知県・柏島の海がメチャクチャ綺麗だというので行ってきました。 8,397
4位 世界最大?CTOに頼まれて、タイでAzure(アジュール)を釣ってきたよ♡ 7,511
5位 移住もアリかも。沖縄でイケてる仕事をしてるWeb制作会社まとめ10選 5,535

【7月】Facebookから流入の多い記事

7月については、5・6月と違い、1位以外の記事は全ておもしろ以外のカテゴリーとなっております。
おもしろ記事が少ない月だったため、それが流入が減る原因になったことがわかります。

順位 記事タイトル セッション
1位 入社して3ヶ月で、アメリカ大陸を横断することになりました。本当にありがとうございました。 13,190
2位 【副業解禁】LIGが第9期から導入した新しい制度や就業規則を紹介します 4,246
3位 「フォロワーが増えない……」Twitterで上手にアカウントを運営する9つの方法 4,108
4位 駅の伝言板ってもう無いの?シティーハンターにXYZって依頼できない! 3,726
5位 センスが光る。大阪でイケてる仕事をしてるWeb制作会社まとめ13選 3,084

このように比較してみると、バランスを検討して、コンスタントに記事を用意しないと、安定した流入は見込めないことがわかります。
計画的にPV数を増やすためには、事前にどのようなタイプのコンテンツを何本用意するのか、が重要になります。

ブラウザ人気TOP10

順位 ブラウザ名 バージョン 主な
デバイス
セッション
1位 Safari 8.0 スマホ 688,308
2位 Internet Explorer 11.0 PC 354,692
3位 Android Browser 4.0 スマホ 268,186
4位 Chrome 43.0.2357.130 PC 234,457
5位 Chrome 43.0.2357.134 PC 216,223
6位 Safari (in-app) (not set) スマホ 187,711
7位 Firefox 39.0 PC 181,835
8位 Chrome 43.0.2357.132 PC 180,397
9位 Safari 7.0 スマホ 111,743
10位 Chrome 43.0.2357.93 PC 110,737

7月はSafari8.0がまた大きく数値を伸ばして、前月比で7万セッション増です。バージョン別で見た時の独走っぷりは他の追随を許しません。
バージョンを加味しなければChromeのアクセスが最も多いので、このあたりの情報はあらためてまとめたいです。

ちなみにSafari7.0は、ここ3ヶ月ほど同程度のアクセスを維持しています。総量が増えているので相対的には減っているものと思われますが、根強いファンがいるような印象です。

また、ChromeやFirefoxがバージョンアップの影響で分散しており、Android Browser4.0が3位にランクインしました。

OS人気TOP10

順位 OS名 バージョン 主なデバイス セッション
1位 Windows 7 PC 1,012,877
2位 iOS

8.4

スマホ 402,287
3位

iOS

8.3

スマホ 304,497
4位

Windows

8.1

PC 265,811
5位

Macintosh

Intel 10.10

PC 232,533
6位 Android 4.4.2 スマホ 183,343
7位 Android 4.2.2 スマホ 133,426
8位 Android 4.4.4 スマホ 117,757
9位 Macintosh Intel 10.9 PC 96,126
10位 iOS 7.1.2 スマホ 63,160

7月はWindows7の伸びがイマイチで、前月比にして6,000セッション増程度でした。

iOSはあっという間に8.4への乗り換えが進みました。過去の解析で“iOSのバージョンアップは約1.5ヶ月で入れ替わる”と言ったことがあるのですが、入れ替わりのスピードが速まっているのかもしれません。

一方で、iOS7.1.2は数を減らしながら今月もTOP10に残留しました。ブラウザと言い、根強い人気を実感します。iPhone4s・5sユーザーは、動作が重くなるのを嫌って、バージョンアップをせずに利用していそうです。

さて、先月の分析はここまで。もう一度朽木にバトンタッチをします。