NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2013.05.31

湯巡り日本一周中間報告!私が感動した西日本観光スポット10選

たかち

こんにちは。LIGインターン生のたかちです。
「LIG インターン」でエゴサーチしても菊池しか出てきませんが、一生懸命頑張っています。

さて、私は現在弊社メディアである「温泉JAPAN」広報活動のため、湯巡り日本一周の旅に出ています。
3月に出発した半年間の長旅も、ようやく折り返しを迎えました。
近況報告といたしまして、私が旅先で出会ったおすすめの西日本観光スポットを10選ピックアップしてみました。
気だるい6月の週末に、なんなら夏のバケーションに。温泉と合わせてぜひ訪れてもらいたい!
私の連載記事と合わせてご紹介していきたいと思います。

※「西日本」というか、現在アップされている連載区間なので太平洋側〜四国〜九州で選んでいます。日本海側の山陰などは含まれていません。ご了承を!

私が感動した西日本観光スポット10選

1.【写真】四日市の工場夜景に初挑戦!工事中のため対岸から撮ってみました。

四日市の工場夜景

工場夜景スポットとして人気を博す四日市。残念ながら訪れた時は工事中だったのですが、その圧倒的美しさに心を奪われてしまいました。
四日市を過ぎてからも道中たまに出くわす工場夜景に心わくわく。もう、たまらないのです。

2.【観光】【写真】世界遺産・熊野古道。尾鷲への道を紡ぐ「馬越峠」を歩いてみた。

熊野古道

尾鷲の温泉で、熊野古道の清掃ボランティアをしているという女性に出会いました。
その女性おすすめの馬越峠。美しきニッポンがここに!いやあ、都会に住んでいたら絶対に出会えませんでした。感動。

3.紀州の美味しいものは全部ここで手に入る!西日本最大級の海鮮市場に行ってきた。南紀白浜「とれとれ市場」

とれとれ市場

日本三古泉にも選ばれている、歴史深い南紀白浜。夏は海水浴客で賑わいます。
私はこの旅で和歌山県への愛情が非常に深まったのですが、その中でも和歌山おすすめスポットはこの「とれとれ市場」です。
青々とした和歌山の海で獲れた魚介類が新鮮なまま並び、買ってすぐに併設されているバーベキュー場で焼いて食べることができるのです。
東京からわざわざ車を飛ばす価値、あるんじゃないかなあ。車だとビール飲めないのが悲しいですけれど。

4.【観光】【写真】現代アートのメッカ・直島へ!あの有名ブロガーと瀬戸内国際芸術祭に行ってきました。

直島

今年は瀬戸内国際芸術祭!やっぱり瀬戸内海、アツいです。訪れるなら瀬戸芸やってる今年でしょう。
その中でもマストで押さえておきたいのが直島!記事内でもご紹介しているブロガーさんと思いがけなく巡ることができて、非常に楽しかったのです。

5.香川県民がガチでお勧めするうどんはココで食べられる!ブックマーク必須のうどん屋さん4選

香川のうどん

瀬戸内国際芸術祭に訪れたら、香川のうどんももちろんセットで。
折り合って香川県民と落ち合い、お勧めのうどん屋さんを教えてもらうことに成功しました。
日本一周もうすぐ半分終わりますが、ここまで県民性というか、県のブランディングが確実なところも珍しいと思います。

6.広島県南の港町・尾道に一目惚れ!田舎暮らし×若者移住×古民家改装に成功したホットな町に行ってきました。

広島県尾道

旅が始まり3ヶ月。それでもやっぱり尾道に惚れっぱなし。今でも1番移住したい町。(笑)
とにかく人が温かくて、面白くて、美味しくて、大好きな町です。つまるところ瀬戸内海は最強なのかもしれません。
まだまだ記事でご紹介できてない素敵スポットがたくさんあるそうなので、一刻も早い再訪を目論んでおります。

7.【観光】博多に寄り道!太宰府天満宮で手を合わせ、天神駅前の人気屋台へ。

太宰府天満宮

九州をぐるっと1ヶ月かけて巡ってきました。個人的には「のんびり」しに長崎、「バカンス」宮崎〜鹿児島、「遊び」福岡、「会い」に大分、と思い出が区分されています。ちなみに佐賀には良い温泉が湧いています。
その中でも博多というのはやっぱり九州屈指の都会で、いつ行っても楽しく遊べること間違いなし。ご飯も美味しく24時間モノとヒトに溢れています。
個人的に太宰府天満宮には思い入れもあって、ずいぶんセンチメンタルになったのでした。

8.【観光】雲仙温泉街をぶらりとお散歩。大自然が作り出した「地獄」に圧倒!

雲仙の地獄

「のんびり」しに長崎、と書きました。和歌山同様に長崎県への愛情も日に日に募っていっております。
海も穏やかで自然豊か、本当に良いところです。
温泉トークになってしまうのですが、おすすめはやっぱり島原半島。山の温泉も海の温泉も楽しめるのでイチオシです!
でもでも、また行くとすれば伊王島で泊まりたいかな…

9.【観光】【写真】別府お散歩ギャラリー

別府ギャラリー

「会い」に大分。別府にある立命館アジア太平洋大学(通称APU)の学生さんには大変お世話になりました&ご迷惑をおかけしました&お邪魔しました!
なんとなく温泉がいっぱいある…というイメージの別府。美味しいご飯や美味しいお酒、湯本ならではの景観や意外すぎる歓楽街に驚きの連続でした。
また行きたいなあ。

10.【観光】旅の最南端の地、屋久島をぐるっと一周してきました!

屋久島一周

世界遺産の島・屋久島。弾丸日帰りだったので縄文杉などを見ることはできなかったのですが、レンタカーでぐるっと一周してみました。
「南国の北限」である屋久島には、本土にはない個性溢れる景色やモノがたくさん!

ちょうど東京から友人が遊びに来ていたのもあって、非常に楽しかったです。屋久島の温泉記事も必見です。

いかがでしたか?
日本海側の西日本スポットをご紹介できなかったのが残念ですが、またそれは次の機会に。
絶賛連載中ですので、ぜひぜひ読んでいただけると嬉しいです!

これからもよろしくお願いします。たかちでした。