ギルド開発
ギルド開発
2015.08.20

ガレージキットのイベント「ワンダーフェスティバル」に行ってきました

段田

こんにちは、段田です。

みなさん夏は満喫していますか?
私はこの間ガレージキット(フィギュア、模型など)のイベント「ワンダーフェスティバル」(幕張メッセ)に行ってきました。
私のようなフィギュア大好き人間には夢のようなイベントです。

今回は、そのときのレポートとあわせてワンダーフェスティバルの紹介をしたいと思います。

ワンダーフェスティバルとは?

プロ、アマチュアを問わず、自分たちが腕によりをかけて製作したキットを持ち寄って展示・販売することにより、自分の造形力を世に問うことを目的としてはじまった。

引用元:ワンダーフェスティバルとは

主にプロ・アマチュアの製作者が作成したガレージキットの展示と販売をするイベントで、模型製作会社の海洋堂さんが年2回(夏と冬)主催しています。
1984年のプレイベントから数えると30年続いており、「ワンフェス」と略され呼ばれることが多いです。
来場者数が5万人を超える大きいイベントで、ガレージキットの展示と販売、メーカー(企業)の出展・物販がメインになっています。

won001

オフィシャルキャラクターのワンダちゃんとリセットちゃんがエヴァンゲリオンコラボでお出迎え。イラストは「よつばと!」の著者あずまきよひこ氏。

 

won002

写真だとわかりづらいかもしれませんが、入場列が2方向から出ており、両方ともすごい人の数が並んでいて写真に入りきりません。

 

won003

会場内の一部の様子がこちら。
一般ブースを上から撮ったもので派手な置物などがありませんが、人が多いのはよくわかっていただけるかと思います。

 

won0041

こちらが企業ブースの一部ですが、一般企業のイベントと違って1つ1つのブースが大きく目立っていました。
 

イベントの規模感はざっとこれで伝わったかと思います!
ワンフェスの歴史や詳細は下記の公式ページをご参考ください。

というわけでフォトレポート

まずはイベントブースへ

「エヴァンゲリオン」は2015年が舞台で、今年がその2015年かつTV放送が20周年ということで、特設ブースが作られていました。
さっそくエヴァンゲリオン20周年 in WF2015というイベントブースへ!

z1 (2)

私の隣にいるのは新世紀エヴァンゲリオンの惣流・アスカ・ラングレーと綾波レイです。アニメのままにかわいい2人の等身大フィギュアも、汗だくのおっさんが一緒におさまると台無しですね。

 

won0051

先ほど写っていた新世紀エヴァンゲリオンの惣流・アスカ・ラングレーのフィギュア。話題となったあのプラグスーツを着ており、今回の特設ブースの目玉の1つです。

 

名称未設定-1

ブース内にはエヴァンゲリオンの各シーンを再現したジオラマが展示されていました。その中で私が一番興奮したのがこちら。

「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」でエヴァ弐号機がエヴァ量産機に負けてしまうシーンをみごとに再現したジオラマです。一人で興奮してたら周りからドン引きされたのは言うまでもありません。

 

won007

今回特別にセブンイレブンと光岡自動車がコラボした車「エヴァンゲリオン オロチ」が展示されていました。

 

won008

同ブース内にUFOキャッチャーを設けてました。
1回2000円で「必ず」フィギュアがゲットできるそうです。

 

won009

UFOキャッチャーが得意ではない私でも、

 
won010

あっさり捕獲して、

 
won006

綾波レイフィギュアをGETです!
なお、失敗しても成功するまでできるので、2000円払えば必ずゲットできます。
UFOキャッチャー苦手な人にはこれはお得!

  • 1
  • 2