NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2015.06.05

IT企業なのに新聞折込チラシでマーケティング!「LAMP通信」始めました

堀田

Web業界の皆様、お久しぶりです。
最近LAMPにスラックラインパークを作り、アスリートへの道を駆け出したLAMPの堀田です。

さて、今回はLAMPで行っている広報戦略の1つ、新聞折込チラシの「LAMP通信」をご紹介しようと思います!

IT企業なのに超アナログ。LAMPの新聞折り込みチラシ

EPSON MFP image

こちらは第0号のチラシ。改めて今見ると、よくこんなチラシを信濃町全域、妙高・赤倉地域に約5000部発行したなぁと思ってしまいます。
これを出した理由は、11月にオープンしたCafe & Restaurant LAMPの宣伝をするためです。

Cafe & Restaurant LAMPとは

遡ること40年。アウトドアスクールとして弊社代表吉原ゴウのお父さん(吉原宜克)が開業した「サンデープラニング」
30年前には「ロッジグランピア」というロッジ(現LAMP)を新設しました。

そして3年前……経営権が息子である吉原ゴウに引き継がれるというタイミングで、ロッジグランピアをリフォームし「ゲストハウスLAMP」としてリニューアルオープンすることになりました。
オープンを果たしたのが昨年2014年5月(実は今月オープン1周年……パーティするの忘れてるなんて言えない……)。

2014年6月、僕が長野に左遷されました。
僕が行く前にすでに決まっていた「レストラン開業」という構想は、2014年11月に「Cafe & Restaurant LAMP」としてオープンすることで現実となりました。

がしかし。
僕たちには大きな大きな課題がありました。

地域の方々にどうやって知ってもらうか

アウトドア&宿泊の観光業としてやってきたLAMPがレストランを始めたことを、一体どうすれば町の人に知ってもらい、利用してもらえるようになるのか。さっぱり分かりません。

そこでふと、僕がまだ東京で働いていたとき、クライアントの方が話されていたことを思い出しました。

「Webで求人を出しても全く申し込みがなかったのに、新聞折込チラシを入れたら1週間で求めていた人材が見つかったんですよ。やっぱり田舎は新聞折り込みチラシですね」

何の確証もなかったのですが、11月のクソ寒い中、駅前でビラ配りするよりも圧倒的に効率がいいだろうと思い、新聞折り込みチラシを入れることにしました。