NTTドコモ様_dカーシェア
NTTドコモ様_dカーシェア
2014.12.26

ノマドワーカーにおすすめのPCバッグ「THULE」「Cote & Ciel」「ひらくPCバック」

ちょうさん

みなさん、こんにちは! ディレクターの浦川です。
最近めっきりと寒くなってきましたね……。

僕はディレクターという職種柄、外出が非常に多く、ノートPCを持ち歩くことも多々あるのですが、意外とノートPCを持ち運べる最適なバッグってないですよね。

人それぞれデザインに好みはあるかと思うのですが、今回は私が使っているPCを持ち運べるバッグのなかで、これは!というものを紹介させていただきます。

Cote&Ciel Isar Rucksack

Isar リュックサック by Côte Ciel   Evernote Market

出典:EVERNOTE Market
https://www.evernote.com/market/feature/rucksack-jp?sku=BAGS00103

「Cote&Ciel」というブランドの「Isar Rucksack」というバックパックです。
1年半くらい前に購入しました。

最大17インチのノートPCもすっぽり

背中側のファスナーを空けると、ノートPCが入ります。
バックのサイズは2種類。ミディアムは13~15インチ、レギュラーは15~17インチのPCが入ります。
また、A4サイズの書類や雑誌なんかもすっぽり入ります。

ノートPCの重さを感じさせない

背負うと、全く重くない!
特にMacbookの15インチなどを使っている方は分かっていただけるかと思うのですが、ノートPC一つ入れただけでも、だいぶバックって重くなるんですよね…。
このIsar Rucksackだと、ちゃんとストラップ部分を調節すれば、重さをさほど感じません。

優れたデザイン性と収納力

表面に出ているファスナー部分にも荷物が大容量に収納できます。
ちょっとした旅行や出張などにも活用できる、使用シーンの多い優れものです。
あと、デザインがかっこいいですよね。

…ただ、難点を1つ言うと、ノートPCを背中側のファスナーに入れなくてはならず、若干出し入れにもたついてしまうんですよね…そこで出会ったのが次のバッグでした!!

THULE Crossover 25L

Thule Crossover 25L バックパック   Thule

出典:THULE
http://www.thule.com/ja-jp/jp/products/luggage-and-bags/daypacks-and-messengers/thule-crossover-backpacks/thule-crossover-25l-_-tl_85854231350

「THULE」「Crossover」!このバッグもオススメです!
17インチまでのノートPCが入り、外側のファスナーにはiPadも入る!

壊れやすいものも安心なハード加工ポケット

上面に付いた扇上のファスナーを空けると、外側がハード加工になっているポケットがあり、僕はそこにメガネやiPhoneなどをそのまま入れちゃってます。

フィット感と軽さ

上で紹介した「Isar Rucksack」と同じように、全く重さを感じない!
あくまで個人の意見にはなってしまうのですが、僕が使った感じだと「THULE Crossover」のほうが背中へのフィット感も強く、軽く感じられるかな?
あと、このリュックの最大の特徴は、中にたくさん付けられたポケット。充電器やWi-Fi、モバイルバッテリーなどの小さいガジェットを持ち運ぶときに、とても便利です。

ノートPC以外もたくさん入る大容量

32Lと25Lの2サイズがありますが、どちらもノートPCは17インチまで対応です。
PC以外に持ち運ぶ荷物の量がどの程度になるのかを考慮しながらサイズを決めていただければと思います。

ただ…ちょっとだけ、デザインが無骨なんですよね…!
あと我が社のある上野駅では、よくこのリュックを背負っている方に遭遇することがあり、ちょっと恥ずかしい気持ちになったりしています…!

ひらくPCバッグ EVERNOTE EDITION

ひらく PC バッグ Evernote Edition   Evernote Market

出典:EVERNOTE Market
https://www.evernote.com/market/feature/commuter-bag-jp?sku=BAGS00101

「ひらくPCバッグ」EVERNOTEさん限定モデル!

使用シーンが豊富

このバック、普段使いでも、仕事でも、本当に重宝しています!
持ち運べるPCのサイズは15インチまでですが、この小さいフォルムにタブレット、スマートフォンをはじめ、たくさんのものを収納して持ち運べます。

それに、ファスナーを大きく空けると、収納しているものを一目で確認できるような作りになっています。

バッグが自立できる、嬉しい作り

底面には防水シートが貼られていて、少し固めにできています。
そのおかげで、地面やデスクに置いて独立してバッグを立たせることができるんです。

限られたスペースで作業されるときや打ち合わせ、すぐに資料やものを取り出したいときなどにも、とっても便利です。

用途に応じたポケットたち

ポケットも多め!
外側のポケットにはパンチで穴が空いているので、イヤホンを通して、iPhoneを閉まったりしています。内側には、マジックテープで自在に位置を変えられる区切りがあったり、貴重品などを閉まっておける見えないポケットなどもあります。

全体のフォルムも少しかわいらしさを表現してくれていて、僕の好みにぴったりのバッグです!

まとめ:自分にあったバッグを見つけよう!

いかがでしたか?
本当に僕の独断と偏見で選んだバッグたちなのですが、デザインを重視するのか、機能性を重視するのか、はたまた、リュックタイプを選ぶのか、ショルダータイプを選ぶのか、人それぞれ使いやすいバッグがあるかと思います。
自分のスタイル(ファッションや働き方)にぴったりのバッグを探すというのも楽しみの一つかもしれませんね!
ぜひぜひ皆さんもいろんなバッグ、試してみてくださいね!!

※この記事に記載した3つは本当にオススメですよ!

おまけ:Amazon派の方はこちらから

Cote&Ciel Isar Rucksack


Cote&Ciel Isar Rucksack

THULE Crossover 25L

THULE Crossover 25L

 

【ノマドワーカー必見!】

【随時更新】全東京都内のシェアオフィス・コワーキングスペースまとめ【完全版】

受付担当から見た「仕事ができる人」の企業訪問時の身だしなみ・態度10選

タスク管理を習慣化し、物事を成し遂げるためにやるべき4つのこと

ビジネスパーソンの外出時に便利な無料iPhoneアプリ10選

Web業界では定番!毎日見たいIT系ニュースサイトまとめ14選